よいこたち ねたかな? もう8じだよ 

September 30 [Tue], 2008, 22:37
大人の扉をくぐったら、どんな世界がまっているのだろうと期待していたけれど。
そんなに眼の前に広がる世界は変わらないものなのね。

期待してた分少し残念で、でも急な変化は好きじゃないからちょっぴり安心する。
20歳って不思議。

みんなこんな風に大人の扉をくぐって、その先の扉を開くための鍵を探すのね。
野ばらの鍵はまだ遠い彼方にあるようで、日々の課題を何度もやっつけても
一向に先へと進むことができない。

長い旅は途方に暮れちゃうわ。
時々家に引き返したくなるけど(今日もそれで何度も踏みとどまったのだけど)
「振り返らないで、前に進む。出来ると思えば、何だって出来るの」

課題を共に倒す戦友がそういうものだから、自分に言い聞かせる。
「野ばらならできる。最後までできる」

…でも流石に連日の徹夜は身体にこたえる。
深夜のあの世界に取り残されたひとりのような感じがとっても嫌。
嗚呼!誰かそばでお話して!って叫びたくなる。
そんな今日も明日の明け方までのコースをゆくのね。

よいこたちはもうねているのかな?夜中の3時だなんて!
よいこじゃなくてもねるじかんかな?もう朝になる時間だなんて!

明日の…2時までには敵をやっつけるの。
課題という強敵には少しばかりの手抜きを、睡魔には楽しい音楽を捧げるわ!

銀のすず 貝がら きれいなおんなのこ 

September 27 [Sat], 2008, 22:30
先生が野ばらに言いました。
「現代人は、他人からの評価を受けることを拒む傾向にある。」

「人間には、客観的な意見も時には必要だ。現代に生きるのなら、
ブログという手段があるよ。」

…それは、大勢の他人に向けていろいろと公開することでしょう?
他の人の素敵な生活を覗くのは、幸せな気持ちになるけれど…自分がするのは。
それは少し恥ずかしい気がするの。

友達が野ばらに言いました。
「色々な人の意見が聞けて、自分の評価もされる。…一度、してみるのは
良いかもしれないね。」

…機械は苦手なのだけれど。そして何より自分の作品を公開する勇気なんて、
どこかのおとぎばなしに出てくる臆病なライオンくらいもってないのに。

「別に私みたいに創作物を載せる日記じゃなくて、ただ描けば?
自己満足でも良いんじゃない?」

…自己満足。そういうのならきっと大丈夫。勇気を探す旅にでる準備をしましょう。
出発の日は、20歳の誕生日。大人になる瞬間。

でも、野ばらは少女のままでいたいから。

これからも変わらない時の中で、永遠の少女時代を謳歌したいわ。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:野ばら
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる

*お絵描きが好きなただの大学生。
*紅茶中毒で甘味症候群。
*苺と薔薇とレェスとピンク色が好き。
*動画関係を専攻中…。
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像わたなべ メイこ
» 銀のすず 貝がら きれいなおんなのこ (2010年08月01日)
Yapme!一覧