犬の口臭がひどいけど歯磨きを嫌がる!口臭を簡単に消すアレとは?

June 11 [Thu], 2015, 16:59

「買っている犬の口臭がひどいんだけど、
 歯磨きしようとすると嫌がるからできなくて…
 なんとかならないかなぁ?」

と、あなたは悩んでいませんか?



犬は歯磨きをしないと口臭がひどくなりますよね。

それで、歯磨きをしようとして口を開けようとすると、
避けたり吠えたり噛みつこうとしたり、嫌がりますよね。

そうだと、歯磨きできませんよね。

それで歯磨きしないと、口臭がますますひどくなるので、
抱き寄せることはできなくなりますし、
部屋中が犬の口臭でくさくなってしまいますよね。

だからといってかわいいワンちゃんを手放すなんてことは
できないですよね。


犬の口臭の原因の90%以上が
口の中の雑菌(歯周病菌など)だと言われています。

ですから、歯磨きをしないと犬の口臭を消すことができない、
だから、なんとしてでも歯磨きをしたい、
あなたはそう考えませんか?


■歯磨きを嫌がる犬の口臭を消すことはできるのか?


ただ、よく考えてください!

歯磨きしなければ口臭がひどくなるのであれば、
野犬は口臭がひどくなる一方なのでしょうか?

そして、歯周病が進行して歯がなくなってしまうのでしょうか?


あまり野犬に接する機会がなければピンとこないかもしれません。

結論から言うと、野犬は基本的に口臭がひどくはありません。

野犬の口の中には、歯周病菌などの口臭の原因となる菌が
繁殖しにくいんです。

ですから、それほど口臭はひどくないんです。


では、なぜ野犬だと歯磨きをしなくても口臭がひどくないのに、
人が飼っている犬だと口臭が多くなるのでしょうか?


それは、免疫力に差があるからです。


免疫力に大きな栄養を与えるのは腸内環境です。

それで、野犬のエサは基本的に生肉です。

生肉には善玉菌が含まれています。

ですから、犬は生肉を食べていれば免疫力を高いまま
維持することができるようになっています。

しかし、飼い犬のエサは加工されたドッグフードが多いですよね。

加工されたドッグフードは犬の体に合っているとはいえませんので、
免疫力が低下してしまいます。


それで、免疫力が低下すると、
口の中の細菌を退治することができなくなります。

それで、細菌が繁殖してしまうので、口臭がひどくなるのです。


では、飼い犬に生肉を与えれば、
免疫力が高くなって口臭を改善することができるのでしょうか?

実は、そうはならないんです。

生まれたときからドッグフードを食べて育ってきた犬は、
胃腸が慣れていないので生肉を消化できません。

それで、ある程度成長した犬のエサを生肉だけにしたら、
お腹をこわしてしまいます。

ですから、生肉を与え続けるのはよくありません。


犬の免疫力を高めて、歯磨きを嫌がる犬の口臭を消すには、
サプリメントを利用するのが一番効率的
です。

サプリメントを飲ませ続けて免疫力が高くなれば、
野犬のように口臭があまり気にならなくなりますよ。


歯磨きを嫌がる犬の口臭を抑えるのに
おススメのサプリは「ラクトパウダーペット」です。

乳酸菌が生きたまま腸に届きますので、
腸の調子を整えて免疫力を高くできるんです。

ですから、根本から口臭を抑えることができるんですよ。

また、「ラクトパウダーペット」は、
ドッグフードに混ぜて与えることができますので、
非常に簡単に飲ませることができるんです。

確かに、そのサプリを飲ませて即口臭が気にならなくなる
かといえば、そういうわけではありません。

ただ、根本から口臭を改善することができるんですよ。


想像してください!

歯磨きをしなくても犬の口臭が気にならなくなって、
かわいいワンちゃんを抱き寄せることができるようになったり、
部屋の犬のにおいが気にならなくなったりしたら…


詳しい情報は下をクリックすると確認できます。
↓   ↓   ↓
【ラクトパウダーペット】詳しくはこちら






















.