【 更新情報 】

スポンサード リンク

ハンバーグステーキはス・テ・キ

子供の頃、家族でレストランに行くと、必ず注文したのが、「ハンバーグステーキ」。 子供たちの大好物のハンバーグステーキを、おうちで簡単に作っちゃいましょう。

【用意するもの(4人分)】
牛ひき肉350g、たまねぎ1/2個、卵1個、パン粉、赤ワイン小さじ2、ケチャップ小さじ1、ウスターソース小さじ2、塩、コショウ、小麦粉、にんにく1片


たまねぎはみじん切りにし、バターであめ色になるまで炒めて、火からおろします。
にんにくはすりおろしておきます。
ボールに、牛ひき肉、たまねぎ、卵、パン粉をいれ、粘りが出るまで混ぜ合わせます。
混ざったら四等分に分け、両手でぽんぽんとキャッチボールをして空気を抜きます。

フライパンを熱し、油をひき、形よく整え、真ん中を少しへこませて、両面に軽く焦げ目がつく程度に焼きます。焦げ目がついたら蓋をして焼きあげます。

あまり弱火で時間をかけて焼きすぎるとぱさぱさしますのでご注意ください。
強火だと中まで火が通りませんのでこちらもご注意ください。

ハンバーグステーキが焼けたらソースを作ります。
ハンバーグを焼いたフライパンに、赤ワイン、ケチャップ、ウスターソース、にんにくをいれ、小麦粉を入れて少しとろみをつけたら塩コショウで味を調えて少し煮詰めてください。

ハンバーグステーキにソースをかけたらできあがりです。

簡単でとっても豪華な一品です。
お子様のお誕生や特別な日のメニューにいかがですか?

きのこの煮込みハンバーグ!!

煮込みハンバーグは焼き加減を失敗したハンバーグをごまかすのに最適ですよね(笑)

でも煮込みハンバーグってなんだか手間がかかりそうなイメージがありますよね。
でも紹介する煮込みハンバーグのレシピはとても簡単に作ることができますので、参考にしてみてください。


【きのこの煮込みハンバーグ材料4人分】

●ハンバーグ    4人分
●えのきだけ    1パック
●しめじ      1パック
●水        2カップ
●スープの素    2個
●トマトジュース  2缶
●塩・コショウ   少々
●ケチャップ    大さじ1
●ドミグラスソース 1缶

@えのきとしめじの根元を切り落とし、適当な大きさに分けます。えのきを細かくしすぎると見た目が悪いので気をつけて。
Aハンバーグを焼いたフライパンでえのきとしめじをしんなりなるまで炒めます。
BAの中にハンバーグを入れて、トマトジュース、ケチャップ、ドミグラスソース、水、スープの素を入れて強火で煮込みます。
C煮だったら弱火にしてアクをきれいに取り除き、ソースがとろとろになるまで煮つめます。
D塩・コショウで味をととのえます。 

煮込みハンバーグは難しいといった感じもしますが、材料の下ごしらえが終われば後は煮るだけですのでとても簡単です。
ただ、煮つめすぎるとハンバーグが硬くなってしまいますので、ハンバーグを焼くときは両面に焦げ目がつく程度にして、後はソースで煮つめるようにしてくださいね。


世界一!おいしい!ハンバーグのレシピ

ハンバーグは嫌いな人はいないってくらい定番のおかずですよね。
作るのにも簡単ですし、材料費もかからないし、バリエーションも豊富!
こんなに便利なおかずはハンバーグくらいしかないような・・?
そんな万人ウケするおいしいハンバーグのレシピを紹介しますね。


ハンバーグの材料(4人分)

★ひき肉(牛・豚合い挽き)300グラム
★玉ねぎ        2分の1個
★人参         1本
★パン粉        1カップ
★たまご        1個   
★塩・コショウ     少々
★バター        10グラム

【1】玉ねぎをみじん切りにしてきつね色になるくらいまで炒めます。
【2】人参をすりおろします
【3】ひき肉の中に玉ねぎ、人参、パン粉、たまご、塩、コショウを入れ、全部の材料が均等になるようによく混ぜます。
【4】3を好みの大きさに分けて、焼いたときにハンバーグが割れるのを防ぐため、両手でキャッチボールをして中の空気を抜いて平たく形を整えます。
【5】フライパンにバターをひいて中火で焼きます。

※ハンバーグは焼くときに中心部分に火が通るように真ん中をくぼませます。
焼き加減は肉の色が変わり、ポツポツと穴が開いてきたら、裏返します。
焼きすぎると中が硬くなるので注意してください。
片側が焼けたら裏返してフタをして少し弱火で焼きます。
串をさして肉汁が透明なら焼き上がりです。

柔らかいハンバーグにするためには火加減がとても重要です。

強火で焼いたり、焼きすぎたりしてしまうとハンバーグが硬くなってしまいますので注意してください。

おいしい!簡単!チーズハンバーグのレシピ

ここでは、とっても簡単な子供が喜ぶチーズハンバーグのレシピをご紹介します。

チーズハンバーグのレシピですが準備するもの(4人分)として・・・

合挽きミンチ400g、たまねぎ大1個、卵1個、パン粉、牛乳、塩コショウ、プロセスチーズソース、ケチャップ、マヨネーズ、ウスターソースです。

作り方ですが、たまねぎは、みじん切りにして、あめ色になるまで炒めたら、皿に移しておきます。
パン粉は、牛乳に浸しておきます。
ボールに、合挽きミンチ、たまねぎ、卵、パン粉を入れて塩コショウをして、粘り気が出るまでこねます。
粘り気が出たら四等分にし、両手でキャッチボールをして空気を抜きます。

フライパンを熱し、形を整えて、真ん中を少しへこませて、ハンバーグの両面に少し焼き色がつく程度焼き、肉汁を閉じ込めたら、蓋をして中までふんわり焼き上げます。

ハンバーグが焼けたら、皿に移し、ハンバーグを焼いたフライパンに、ケチャップ、マヨネーズ、ウスターソースをいれ、煮立ったら、ハンバーグをもどし、プロセスチーズを乗せて蓋をして、チーズがとろけるまで焼きます。

チーズがとろけて、ハンバーグと一体化してきたらできあがりです。

カルシウムたっぷり、栄養満点のおいしいチーズハンバーグは、食べ盛り、育ち盛りのお子様にぴったりの食べ物です。

ソースはご家庭の味付けで、おいしく召し上がってください。

簡単なハンバーグの作り方

ハンバーグは基本的に誰でも簡単に作れるものですよね。
でも紹介するハンバーグは今までよりもっと簡単に作れると思います。
忙しくて時間のない方にもできるハンバーグを紹介しますね。

簡単なハンバーグの材料(4人分)

◆ひき肉(牛・豚合い挽き)  300グラム
◆玉ねぎ          2分の1
◆たまご          1個
◆塩・コショウ       少々
◆油            大さじ1

材料はこれだけで大丈夫です。
あれ?パン粉は?と思った方もいますよね。
パン粉はなくてもハンバーグは作れるんですよ。
わたしも実践済みですので安心してください。
たまたまパン粉をきらしていて作ってみたら出来ただけなんですけどね(笑)

@玉ねぎをすりおろします。玉ねぎはすりおろすと水分が出てきますので少し水分を取り除いてください。
すりおろす事で涙を流しながらみじん切りにする手間が省けます。

Aひき肉にたまご、塩、コショウ、玉ねぎを入れてよく混ぜます。

B両手でひき肉をキャッチボールして、中の空気を抜きます。好みの大きさに分けて、平らに形を整えます。薄くすると焼く時の時間が省けます。お好みでやってみてください。

Cフライパンに油をひいて、ハンバーグを中火で焼きます。串でさして肉汁が出てきたら、裏返しふたをして弱火で焼きます。串でさして肉汁が透明になったら焼き上がりです。時間がない方は、中火で両面に軽い焦げ目がつくくらいに焼いて、後は電子レンジで3分ほど温めると出来上がります。※電子レンジによって加熱時間が変わりますので調節してください。


ハンバーグソースは、ウスターソースとケチャップを混ぜ、ハンバーグを焼いていたフライパンで温めると出来上がりです。
好みでマヨネーズを入れてみるのもおいしいですよ。