はるち・うむち・つづち 古事記より

July 03 [Fri], 2009, 1:51
今日、私が働かせてもらってる社長から聞いた話。

大昔、日本の神話で出てくる言葉で
「はるち・うむち・つづち」っていうのがあったんだそうです。

これは、言霊と言われて
言葉にとてもパワーがあるものだそうです。

簡単に言えばおまじないみたいなものだね。

オリンピック選手が試合前にこの言葉を
唱えてから出て、話題になったらしい。

「はるち・うむち・つづち」
意味は、あまりないって人と

はるち=気持ちを張る  ち=血

うむち=〜を産む     ち=血

つづち=続いていく    ち=血

こんな感じの意味だと解釈してる人もいるそうです。

なんとなくわかる?

ん〜〜〜〜難しいけど・・・・・

でも、とにかく良い言葉って事は、間違いないです!

逆に、悪いことが起こる言葉もあるようです。

それも、教えてもらったんだけど・・・・・

え〜〜〜っと、なんだったけなぁ〜????
  • URL:http://yaplog.jp/hamatea0705/archive/25
P R