ガソリンカード 

April 02 [Thu], 2009, 0:37
ガソリンカード持ってますか?ガソリンカードといっても、たくさんの種類がありますね。基本的には自分が通常利用しているガソリンスタンドの銘柄のガソリンカードを利用するでしょうけど、使い方によっては得するサービスがあったりしますから、それを利用しない手はないと思います。

例えば、入会費も無料で年会費も無料なのにロードサービスが付いてくるカードがあったりもするのですよ。そういえば、今日仕事でトンデモナイ山道を走ったんですが、それこそこんな所で自動車が止まったらと少し不安になりました。

街中でエンストなんかしてしまったら、それはそれで渋滞の原因になったりして迷惑なんですが、誰も通らないような山道よりはどんなに気が楽かとおもいます。

まあ、そんなこともある可能性はあるのでガソリンカードに限定しなくても、何かしらのロードサービスには加入しておいた方がよいかと。。。

犬のしつけ 

April 15 [Tue], 2008, 22:34
ペットブームは今現在も続いていますが、それと同時に犬のしつけに困っていらっしゃる方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか?自分も愛犬のしつけに困っている人のひとりです。

自分が愛犬で困っているのは、なんといっても散歩で犬がリードを引くことです。小型犬だからよいものの、これが力の強い大型犬だったらもっともっと困っていたでしょう。それから、同じ散歩のしつけで拾い食いがなかなか直らないこと。風が強い日なんか木の葉が動いただけでも反応することが常です。

もうひとつは食糞。人間の感覚から考えれば、糞を食べるなんてとても考えられないことなのですが、犬にとっては特別なことではないそうなんです。

ですが、食糞した口でペロペロと自分の顔をなめられたとしたら、正直ぞっとします。自分の場合はは幸い困っていませんが、犬のトイレのしつけに困っている方がとても多いようですね。

いずれにしても、人間と犬がハッピーに暮らしていくためには犬をしつけすることが本当に大切なことだと思います。

爪水虫をはじめ水虫はいろんな場所に 

January 13 [Sun], 2008, 20:18
水虫といえばまず思いつくのは足の水虫(足白癬)なのですが、爪水虫という足の爪や手の爪にできる水虫の種類もあれば、頭部にできるシラクモ、胸や背中あるいは顔などにできるゼニタムシとよばれ水虫もあります。

このように水虫は人間の体のあらゆる部分にできる可能性があるのです。また、股間にできる水虫もあって、インキンタムシといわれます。この言葉はきっと皆さんも聞かれたことがあるはずです。

いろんな場所にできる水虫の原因となるのは白癬菌という真菌で、カビの一種です。爪水虫は主に足の爪にできる水虫なのですが(手の爪にもできます)、いきなり爪水虫になってしまうということは少なくて、多くの場合には足や手の水虫を完全に治さずに放置という言い方は適切でないかもしれませんが、長く患った場合に起る水虫なんです。例えば、足の水虫が痒くて掻いた手の爪に水虫が起ったりします。

ですから、水虫だと思ったらなるべくはやく治してしまうことがとても大切なんです。何の病気にもこれはいえることなのですが、早期発見早期治療という基本は水虫にもあてはまるというわけです。

ニキビに悩む 

December 23 [Sun], 2007, 15:03
ニキビで悩んでいる人ってとても多いと思います。かくいう私も青春ニキビではそんなに悩まなかったのですが、大人になっていわゆる大人ニキビというやつで悩んでしまっています。

ニキビができる原因は人それぞれあります。例えばスナック菓子の食べすぎであったり、夜更かしであったり、はたまた紫外線も影響したりもします。

ニキビの原因を取り除くということは実に大変なことなんですよね。お菓子の食べすぎなんかは多少抑えることができるとは思うのですが、最近よくいわれるストレスとニキビの関係。(これもニキビの大きな原因になる)

ストレスを上手くコントロールできる人であればよいのですけど、そもそもコントロールできない人がストレスを溜め込みやすいのであって、コントロールしようとしても上手くいかない部分があるのではないかと思います。

自分の場合も多分ストレスが大きな要因だと思います。なるべく努力はしているのですが、なかなか上手くいくものではありませんよね。

メタボリックシンドロームは怖い? 

December 16 [Sun], 2007, 1:11
去年あたりからあちこちで耳にするようになったメタボリックシンドロームってとても怖いんですね。内臓脂肪型肥満の他に危険因子が3つあります。高脂血症・高血圧・高血糖なんですが、これを1つもてば脳卒中や心臓病などを起こす危険性が5倍、2つ持てば10倍、3つあれば、なんと30倍以上と跳ね上がってしまいます。

でも、メタボリックシンドロームなんて自分には関係のない事、他人の事だと思っているかたも多分大勢いらっしゃるのではないかな?しかし、40歳以上の男性の約半分、女性が約5人にひとりの割合でメタボリックシンドロームに該当しているんです。

決して人事なんかじゃないんですね。「まだ若いから大丈夫さ」なんて考えている人も絶対に歳はとるんだからあまり軽く考えておかない方がよいかも!だって、メタボの人口は予備軍を含めると二千万人近くいるんですもの。

青汁を飲もう 

December 11 [Tue], 2007, 21:56
まあ、健康に気を使わなくてはならない歳になっちゃったというのもあるんだけど、最近青汁を飲み始めました。

健康以前に野菜が嫌いだからね。野菜ばかり食べていると、なんだかうさぎにでもなった気分になってしまうよね。

で、飲み始めた青汁はケールの青汁です。ケールってそのものを食べる機会はほとんどないんだけど、なんでも栄養価は他の野菜と比較すると抜群に高いらしいです。

日本の食卓にあまり並ぶことのないケールなんですが、ヨーロッパでは普通にサラダで食べるみたいです。

えっ、なんで野菜が嫌いなのに青汁を飲めるのかって。それはそれは青汁はまずいんだけど、野菜を食べてるのと比べると一瞬だもんね。それに、生の青汁でなくて、粉末状の青汁はそんなにまずいことないんで、それを飲んでます。でも、やっぱりまずいか!

はちみつとローヤルゼリー 

December 10 [Mon], 2007, 21:02
このあいだ子供の咳には薬よりはちみつがいいというニュースが流れていましたね。

なんでも、夜中の子どものせきを鎮めるには、スプーン1杯の「そばはちみつ」が市販の咳止め薬より効果があるとのこと!

本当かどうかしらないけど、昔からはちみつは風邪によいといわれていたような、いわれてなかったような。どちらにしても、はちみつは体(健康)によさそうな食べ物ではあるイメージがありますね。

それにしても、そば蜂蜜って何?と一瞬思ったんだけど、よく考えればそばの花から採れた(みつばちが採った)はちみつのことなんですね。

はちみつも確かに健康によさそうなんだけど、女王蜂の食料であるローヤルゼリーの方がすごそうです。

あと、罰ゲーム定番の青汁も野菜がきらいな僕にはとてもよさそう。

あさひ自転車ってすごいんだね 

December 10 [Mon], 2007, 20:30
大人になってからあまり自転車に乗る機会もないんだけれど、自転車ってとてもエコロジーな乗り物ですよね。

自動車で移動するにもガソリンは高騰してるし、今の時代にとってもあっていると思います。でもでも自転車はひとりでしか移動できないのはちと寂しいですね。

自転車に乗ってみるかなとか思って、ネットで自転車をいろいろと見ていたら、ふとしたきっかけであさひ自転車というのを知りました。正式名称は株式会社あさひらしいです。

なんでも大阪からはじまった日本で最大の自転車小売店なんだってね。店舗の規模も大きな店舗では自転車が千台くらい展示されているのだそうな。すげえですな。

しか〜し、僕が住んでいる地域にはないんだよねこれが。近くにあさひ自転車ができたらいってみたい!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hamanandayo
読者になる
2009年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/hamanandayo/index1_0.rdf