感情取り戻しちゃったら 

2013年11月11日(月) 17時47分
不安定極まりなくなって困った(笑)

久しぶりに、男の人と居て「手、繋ぎたいな」とか思っちゃった。

しかも変にドキドキしたりして。

先がないから、考えなくて良いから、思ったままに行動できるのかなー、とか。

何か変な感じ。

でも、昨日の感情は嘘じゃないと思う。

何年か前のあたしの誕生日に、あたしが仕掛けたあの台詞。

「さすがに客には手ぇだせねぇよ」

「でも、今日でお客さんじゃなくなったよ?」

昨日の帰りに仕掛けたあの台詞。

「仕事があまりにも退屈だから、お客さん見て「こいつならヤれるな」とか思ったりしてないとやってらんねぇんだよ」←最低(笑)

「そっか。あたしと「ヤれる」って、まだ思う?」

そんな風に、試してみたくなっちゃって。

駆け引きしたい訳じゃない、ヤることが目的な訳じゃない。

でも、「この人には女って見られたい」って思っちゃったから。


好きな人、と、落ち着く人、は、やっぱり全く別のものだ。

可愛がって欲しい、甘やかして欲しい(←これは難しそうだな/笑)、笑わせたい、あの優しい表情を見たい。

そんな感情が頭の中でグルグルしちゃっててどうしようもない。




















悪化してる 

2013年11月06日(水) 11時46分
ここ数年で、何か色々悪化してる気がする。

最初は、パニック障害だけだった。

次に躁鬱病。

次に境界性人格障害。

そして性同一性障害。

自分って何なんだろう?って、うまく位置付けが出来ない。

どうしたら、生きづらくなくなるのかな。

それでも好きだと言ってくれる人がいいの。 

2013年11月04日(月) 23時39分
「あたしにメッタ刺しにされて、血塗れになって、息も絶え絶えで、それでも『美波じゃないと嫌だ』って言ってくれる人がイイ。そこまでの感情がないなら、要らない」

あたしがポツリと言った言葉。

二人に、同じことを言ったんだ。

公輔は「それはねぇよ」って、さらっと流した。

崇裕は「が、頑張るよ。刺されたくはないけど、それくらいの気持ちを持ってればいいんでしょ?」って、健気な返事をくれた。

あたし・・・と言うか、戀に思いっきり当たり散らされて(あたしの意思じゃないよ?)、それでも居てくれる彼。

・・・を、あたしは信じてもいいんだろうか。

そろそろ、人を信じる、ってことをしても、いいんだろうか。




プチ遠距離。 

2013年06月26日(水) 22時48分
昨日から、インド出張。

1週間連絡とれないのは初めて。

寂しいとか、そういうのは全然無いけど。

帰ってきたら、おかえり、って、言ってあげよう。

早く帰っておいで。

最後の恋の行方。 

2012年11月13日(火) 19時41分
11月12日。

『今日から、彼氏彼女、一日目ね』

また、付き合い始めた。

だからと言って、何が変わるって訳じゃないけど。

ただ…。

ラブホの駐車場で言ってほしくはなかったかな!!泣






あたしは『崇裕が最後だから』って言った。

崇裕も、あたしの覚悟を知ってる。

その上で、言ってくれたのが嬉しかったなぁ。。。


ソファに座って、あたしを引き寄せて。

頭を撫でてくれて。

『こんなに余裕のある子だったっけ?』

なんて思いながら、法律相談所見てて(色気皆無/笑)


時々見せてくれる、信じられないくらい色気のある目。

普段とは違う、低い声色。

あたしと変わらない背で子供っぽいかと思いきや、ほどよく筋肉のついたきれいな体つき。

彼を造り上げる、全てのものがいとおしい。

離したくない。

無くしたくない。



『大丈夫でしたか?』

酔っぱらいに押し倒されて大変だったあたしに声をかけてきた、これまた酔っぱらいの男の子。

『全然平気。あんなん慣れてるから』

そんなあたしに興味を持ってくれたあの日が懐かしい。

とてもじゃないけど、この2年見てきたけど、女の子に連絡先を聞くようなタイプではない崇裕があの日あたしに連絡先を聞いてきたのは奇跡だと思う。

その奇跡を、大切にしたい。

これからも、ずっと。


『好きな人と居るべきだよ』って言ってくれたマイにも、本当に感謝。

楽な方に逃げたら、あたしはきっと幸せなんてちっとも思えなかった。

好きなものを好きと言える勇気をくれて、ありがとう。

幸せに、なる。


最後だから。 

2012年11月07日(水) 0時48分
と、言ってしまった。

あたしの覚悟。

終わりが来たとしても。

あたしは、君と離れた後、誰かを好きになったりしない。

だから、思い出沢山作ってるんだ。

君がいなくなった後に、寂しくならないように。

思い出だけで、生きていけるように。


それくらいの、存在なんだ。

押し付けようとか、悩んでほしいとか。
そう言うんじゃなくて。

ただ、そう思ってるだけ。


ごめんね。

夢見る少女じゃいられない。 

2012年10月24日(水) 22時48分
7月頃から。

曖昧な関係は、今にまで続いていて。

『タイミングがないから…』なんて言ってたけど。

タイミングとか、そんなに大事?


そのタイミングが掴めない君のせいで、あたしはずっと不安なのに。



従姉妹が結婚するらしい。

周りがどんどん結婚していくなか、あたしは仕事とお洋服が生き甲斐で。


たまにはね。

これでも一応女の子だもん。

結婚だって夢見るさ。

夢見たいさ。



曖昧な関係が終わったとして。

あたしと君に、未来はあるの?

未来を、夢見てもいいんでしょうか。



ログインは出来ないけど… 

2012年10月07日(日) 23時42分
メールで更新は出来るぜ!!笑
ログインアドレス忘れちゃった…。


近況。


崇裕の誕生日を、一緒に過ごした。
二回目。

前の仕事を辞めてから、精神的にすごく落ち着いて、また前みたいに一緒に居られるようになった。

ブログ更新してない間に、崇裕が、貴大を越えた。
本人に言ったら、笑いながら受け止めてくれた。

崇裕が浮気する夢を見て、起きて号泣した(笑)
言ったら、ナイナイって言って笑われた。
そんな余裕ない、と。
じゃあ余裕があったら浮気すんのか!!って言ったら、また笑われて。
美波さんしか考えられないよ、と。
満足してしまった。。。

なんか、ちゃんと人を好きになれてるなって。
今までの『そのうち好きになれたらいいな』ってのとは違ってて。
好きになってもらえたことが、すごく嬉しい。

ペアリングの話も。
結婚指輪=ペアリングの考えの彼から、否定されなかったことにまず驚いて。
指輪は無くしそうって言ってたのに、考えてくれてて。

あぁ、もうどうしようもないくらいに、あたしは幸せだ。


障害 

2012年03月12日(月) 21時41分
『境界性人格障害』


何の気なしに見ていたその症状を見ていたら、涙が止まらなくなった。


そこに書いてあるのは紛れもなく『あたし』の事だった。



何年も何年もずっと、人に言っても理解されなくて自分でもわからなくて、悩んで悩み疲れて、でもどうにも出来なかった自分の考えてる事が、沢山書いてあった。

あたしを良く知る身近な人にその事を相談してみたら『それ(症状)は、今まで美波が言ってる事の中で俺が理解出来なかった事そのまんまだね』って言われた。

やっと、答えに辿り着けた気がした。

パニック障害も自律神経失調症もあるけど、それとは違う部分に悶々としていた。

彼氏への接し方、友達との関わり方、自分への気持ち。

全部分かった気がして、少し安心した。

懐かしい 

2012年01月27日(金) 11時04分
昔の日記を読んだ。

23歳の誕生日の少し前からの。

彼氏がいても、浮気相手が(沢山/笑)いても、それを全部知った上で、それでもあたしを守ろうとしてくれていた人の事がいっぱい綴られていた。

状況的に複雑すぎて、まともには付き合えなかったけど。
今はもう、連絡も取らなくなったけど。
今でもすごく大切に思ってる。



恋人みたいに、は、彼に重なってたんだって、さっき気付いた。
だからあんなに泣きたくなるんだ。


・・・さめざめライブ行きたいのに休みが合わないー(´・ω・`)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hama-love2
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる