引き出物の選び方

January 13 [Thu], 2011, 12:21

結婚式に出席すると、引き出物って必ずもらうよね。今はカタログギフトとか多いよね

遠方から来る人のことを考えたりしなくちゃだし、引き出物一つ選ぶのも大変

ちょっとでも知識があると、選ぶときの目安になるから、引き出物について調べてみまーす


引出物は、「今日は来てくれてありがとうの意味をこめて」...ずっと手元に残るものと考えて、みんなに喜ばれる物を選びたい。性別、世代などによって異なるゲスト別の好みまで考えて選べば大成功になると思います。


■引き出物の選び方

<性別>

●男性の場合(たとえば新郎の友人等)

引出物として人気なのは食器類だけれど、なかでも男性は渋めのものがお好みのよう。お酒好きな人なら、日常に使えるビアグラスなどもおすすめ!あんまりかわいらしいものより、シンプルがいいと思う。


●女性の場合(たとえば新婦の友人等)
食器類でいえば、女性にはセンスの良いブランドもの、ちょっとしたホームパーティで活躍しそうなシンプルな大皿などが人気!女性はブランドものに弱いところもあるし、いいかも!

<世代別>

●親世代(両親の兄弟、親戚、近所の人等)
しきたりを気にする年輩客には、刃物やグラスなどの壊れ物は「縁が切れる、仲が壊れる」に通じるとして嫌われる場合もあるので注意が必要である。カタログギフトとか今の時代、良いかも!

●同世代(友人等)
男性なら、気軽に使えるカップ類やステーショナリーなど。女性なら部屋の邪魔にならないナチュラル志向のアロマ系生活雑貨などもOK。

<家族構成別>

●単身者(友人や会社関係等)
未婚のゲストの場合は、複数客のセットものだと使う機会が少ないので、ペア単位のセットものか、本人が自分で使えるものがおすすめです。

●ファミリー(親戚や結婚した友人等)
既婚者や家族ならセットものでも便利。すでに食器は持っている人も多いので、実用的でコーディネートしやすいものや来客用食器がいいかもしれない。セットものが喜ばれると思う。

<ふたりとの関係性>

●仲人・主賓・親族
これからのおつきあいやご祝儀の金額が大きいことも予測しながら、高級感のあるものを選びたい。一点豪華主義でも本当に質の良いものを選ぶことをすすめます。

●同僚、友人等
仕事に重宝するグッズやオフを楽しむための気軽な趣味のアイテム(茶器や香炉など)もおすすめ。出張の多い人にはトラベル時計などもいいかも!

■引き出物とそのほか

通常、引き出物のほかに、引き菓子、プチギフト、も決めておく必要がある。


■引き出物のオーダー期間

だいたい引き出物は3ヶ月まえくらいから決めておくのがよいと思う。

オーダーで作るものや、数の多いもの、個々に注文が違う場合には、早く手配しておいたほうが
よいでしょう。

出席リスト等出来上がったら、具体的に注文します。結婚式10日くらいまえには、変更等すべて終わっている状態にしたほうがよいでしょう。

引き菓子も引き出物同様同じように決めた方がよいでしょう。


プチギフトについては、手作りするものは、早めに材料をあつめ、作成にとりかかりましょう。
注文する場合にも、早めにオーダーしましょう。多少は大目に注文しておくことをお勧めします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ham
読者になる
2011年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ham987/index1_0.rdf