Don't forget Fullmetal Alchemist 

October 26 [Tue], 2010, 14:15
これって俺ってばよ!

http://www.square-enix.com/jp/magazine/ganganonline/event/hagane/

うわぁぁ恥ずかしい恥ずかしい。
最終回も二期もリアルタイムで見てた。最終回感想くらいはあげたいなぁ。

最近 

October 25 [Thu], 2007, 23:07
最近の展開はやばい面白すぎる。
語りたいけど時間がねぇ。

先月号のホーエン、良かったなあ。クセルクセス編面白すぎ。
イシュヴァール何かよりこっちを引っ張って欲しかったな。

いやイシュヴァールは萌えたけど。
軍部好きの自分は萌えに萌えまくったけど、改めて萌える展開が面白いとイコールで結ばれないことを再認識した時期でもあった。

個人的には連載が終わったあとに外伝として収録してくれた方が、本編と切り放して考えられるし良かったなぁ……うしおととらみたいに。

よく出来ている鋼MAD 

February 26 [Mon], 2007, 18:39
既出じゃないかすげぇ心配…



ゆーちゅーぶで見つけた鋼MAD

下に行けば下に行くほどお勧めできない。

Message from SkyMail 

May 18 [Thu], 2006, 0:45
来た!

ここまで来ると、何もできませんね。

言いたい事沢山あるけど、
暫く静観。

ガンガン四月号追記 

March 22 [Wed], 2006, 11:50
『上海妖魔奇怪』感想、
その他気になって仕方がなかったことなど。
 
ネタバレ注意。


special thanx to
 テーマサロン鋼の錬金術師
 tbpハガレンピープル

鋼錬ガンガン四月号感想 

March 17 [Fri], 2006, 0:15
やばい。一年間ネッ禁の予定が。

てか久しぶりすぎて人様にトラバ送りつけるのが怖い…!オらに勇気を…!!! 


ネタバレ注意。



special thanx to
 テーマサロン鋼の錬金術師
 tbpハガレンピープル
 tbp漫画読んだ?
 tbpマンガ、漫画

報告 

January 26 [Thu], 2006, 0:58
急に書きたくなったので書いてみる。

22日に書店で13巻の申し込みをした。
どうせ本屋に山済みにされるだろうとのんびり構えていたのだが、
13巻のポップに惑わされたのか申し込んでしまった。
店員さんに話し掛けるまではなんとも思わなかったのだが、
コミックスの予約を…と言って店員さんに凝視され恥ずかしさの余り氏にたかった。
よくよく考えたらアマゾンで注文すればよかったんだ!!!
取りに行くのも勇気が必要。や、でも行き着けの本屋でガンガンも毎月あそこで買ってるからもう顔覚えられてるんじゃ…

劇場版DVDは今のところ購入の予定無し。
あのガンガンのプレゼントに応募してみようかと目論んでいる。
試写会も軽い気持ちで応募したら当たったのでついでにDVDも。
て、都合が良すぎだよね。はは。

そういえば今月のガソガソはとても読みやすかった。
アクションありギャグ満載、そして何より終わり方に希望がみえる。
あと来月軍部の登場がほぼ確定したからかなぁ。
なんかほっとした。久しぶりに純粋に楽しめた。
まぁ何時もが凄いことになってるからここで癒しを感じられるんだろうけどね。

祝・荒川弘氏アマゾン殿堂入り 

November 12 [Sat], 2005, 18:24

この前の記事は自分で読んでいて気持ち悪かったので削除しました。
口の中から異物を吐き出したようにさっぱりした気分です。
コメントを下さった華桜さん、たまたま見てしまった方々、不快にさせてしまって本当に申し訳ない。
この場を借りてお詫び申し上げます。




さて、気持ちを切り替えて新しい記事。


鋼錬12巻の初回限定をオーダーしようとアマゾンに行くと、五周年記念で殿堂入りの発表が。

アマゾン五周年記念殿堂入り

一位は勿論J.K.ローリング氏。
さすが世界的人気を誇る作品の作者だな〜と思いつつスクロールすると…

砲弾神経症(シェルショック)とは 

October 30 [Sun], 2005, 21:44
別名
イシュヴァールへのカウントダウンが近づいてきたので、一人で盛り上がろう!
という記事。

  

たまたま心理学系の本を漁っているときに砲弾神経症(シェルショック)に出くわしまて、中々興味深い内容だったのちとご紹介。

シェルショックについて覚えがないかたは原作34話を参照。
ほら、えと、増田と豪腕のトイレ中の会話です。(笑)

鋼 11月号連載分感想 

October 19 [Wed], 2005, 20:25
'05年10月号、つまり先月号感じたこと。(ネタバレなし)

暗くて暗くて!
どんな感じかって言うと、あそこの空間だけを一部ドーム状に切り出して内側から圧力を掛けられているような感覚。閉ざされた空間の中で感じる圧迫感、どうしようか分からなくて一人うろたえながらぽつんと立っているような。

購読時の副作用:嫌悪と不安と心拍数上昇。

精神的に病んでいるような、あの昼ドラ的展開が駄目なんです orz

やめたい!
やめたい!
ファンやめたい!




もう何処の誰が見ていようと関係ない。
自分はただここで不特定多数に八つ当たりするだけ、そう思ったら楽になった。
てゆーかこんなにもやもやとしたまま寝れるかっつってんだ!






以下八つ当たり
11月号分ネタバレ警報発令。


MyblogList

BlogPeople

MyClip

http://yaplog.jp/halfhearted/index1_0.rdf
Bloglinesで閲読登録

Yapme!一覧
読者になる