少女

March 12 [Mon], 2012, 16:32
 
 
 
湊かなえさんの
少女読みました!
最近湊かなえを
好んで読んでます
重い話が多いですね
人間関係が複雑というか…
 
 
今回のお話は
女子高校生が中心でした
人の死に触れたことのある少女
なんとかして死に触れたい少女
 
 
死とはなんなのか
リセット?
ゲームオーバー?
退場?
赦し?
まだまだ私にはわからない領域だし
想像を働かせることしかできません
 
 
タッチーと昴の所は
引っかかりましたねー
一瞬こんがらがってしまいました(*_*;
 
 
 
《死》を取り巻く話だったので
なかなか壮大な
(舞台は身近ですが)
話だったと思います
 
 
 
個人的には
退場の意見が
しっくりくるなぁ…
あとは生前の苦しみからの解放?
生 と 死 はどちらが尊いんでしょうね
優劣はあるのかな
とりあえず生きている以上
今の私には比べられませんが
成長、変化が望める生のほうが
大切だとは考えています
とりあえず死後は
無だと思います
 
 
 
 
14日がお休みなので
今日は三冊借りました
長い廊下がある家
(有栖川有栖)
境遇(湊かなえ)
アヒルと鴨のコインロッカー
(伊坂幸太郎) 
 
 
 
湊かなえを一通り読破したら
伊坂幸太郎を読んでいきたいです
 
 
湊かなえは境遇で読破かな?
 
 
 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:本のむし
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/halcyonbbab/index1_0.rdf