close 

2013年09月12日(木) 22時08分
お久しぶりです、えーと、へたれです



更新しなくなって大分経って、つまりその、自分の裏表で思い悩むことが少なくなったんですね



折り合いがついたっていうか、自分がある程度は許せるようになったっていうか



でも、もちろん、いまだに誰にも言えないこととか、たくさんあって、誰にも聞かれたくないけど、誰かに言いたい、みたいなことが



それはなんか、自分が勝手に作り出してる自分に対して、あんまりにも、カッコ悪いっていうか、それはイメージじゃないから



作った自分を知ってる人には、自分の中身を知られたくなくて



誰か、自分を知らない人に、最初から中身だけで、認めてほしかったんです



それが、ここ



人に甘えるのがやっぱり、苦手なんです



自分をさらけ出したくはないんです



でも、そんなところを、やっぱり、知ってる人に知られてるのってしんどいんで



もう多分、誰も少しも見てないと思うけど、だからこそ、ここをこっそり、閉めてしまおうかとも思っています



今は調子がいいのでここのお世話にならずに済んでるので、今のうちに



あまりに更新しなさすぎて荒らしコメントが横行してきたので一応更新だけ




bubbles 

2012年12月23日(日) 1時05分
ボクは鼻がよくて、人の判断基準に匂いは大きなウエイトを持つ
後ろから近づいてきた友達や、たまたま自転車で前を通っていた友達を、匂いだけで当てたこともある



どうも、カルバニズムへたれです



遺伝子的な意味合いが強く、生物としてはなかなか優れていると思うのだけど
絶対に変態扱いされるので公表したことはない















湯船に浸かった



半分だけ閉めていた蓋の上には、シャンプーの泡が水に浮かんでいて、ボクの目の前では雫が落ちていた



水にたゆたう泡たちは雫に引かれて蓋の端で丸く固まっていた



泡たちは雫に殺到し、外側の泡は常に動き続けていた



そうしているうちに、1つ、また1つと泡は弾けていく



泡の弾けた場所はすぐさま埋まっていく



まるでそれが最悪の結末であるように、そこに救いがあるかのように、泡は雫に向かう



流れ込み、溜まり、落ちる



弾け、埋まり、また弾ける



落ちた雫は、大きな浴槽のほんの一滴にしかならない



泡の一団が段々小さくなっていく



そこに、雫に引かれた別の一団が、加わる、あるいは、飲み込む



再び大きくなった泡たちは、また雫へと向かい、せめぎあい、また弾けていく




それは海へ飛び込む鼠たちのようで



パニック映画で出口に殺到する避難者のようで



そのさまは滑稽で、そして悲しかった




いずれ消え行く定めで、それから逃れようと先に消えていく泡たち



救いなどなくて、でも救いを信じて、他者を蹴落とす



競争に負けて、一団の後ろで弾ける



そこになにもなかったかのように、すぐさま埋まる




きっと、ボクたちもそうなのだろうと思う



なぜ後ろを振り向かないのか



なぜ、道が1つであると思い込むのか



なぜ、定めを受け入れられないのか



なぜ、受け入れてなお抗えないのか




この世は泡沫、全ては移ろいゆき、いずれは消える、救いなどなくまた、地獄などない



したらな

test(myself) 

2012年11月04日(日) 19時54分
物の価値を決定するものは、需要と距離なんだそうだよ
それが手に入りにくいからこそ、その物の価値は高まるんだ
それってね、人にも言えると思うんだよ
その人が如何に必要で、如何に手に入らないか
それが人の価値



どうも、シュートストライクへたれです



自分の価値は、自分が如何に必要とされるかということを意識しなきゃならない
それはひどく難しいと思うかもしれないけどね、あることに気がつけば簡単なことだ
君を必要としてくれる人は、君にとって価値ある人だと思わない?
つまり、そういうことさ





















寒くなりましたね



ボクのところでは雪も降らんかといった感じです



まだ早いかもですけど





さて、早く前の記事を沈めたくてこの文章を書いていますが



最近自分はなんなんだろうと考える時間が増えた気がしています



大体が、ここで記事を探せば過去の自分が書いてくれているのでここには書かないんですが



それは、自分が成長してないんじゃないかなぁとかまた少し自己嫌悪したりとか




そういえば、他人の心理を行動から計る、みたいなのを読みました



他人じゃなくて、自分に使いました



ボクはどんな行動をしているだろうか、その時にボクは無意識になにを思っていたんだろうか、みたいな



あと、心理テストもあって、やってみたりとか



その心理テストは、嘘つき度を診断するみたいなやつだったんですが、見事に真っ赤



正面きって、論理的に嘘つきですと言われて、あぁやっぱりなぁと納得してしまいました




そんなので人に好かれようとしているのだからメチャクチャなんですね



それで好かれた場合にも、それは表層の一枚を見たに過ぎなくて、それはボクではない




前にここに、300mの話を上げたのを思い出して、久しぶりに読みました



稚拙な文章とか、まぁ色々、今と大差ない感じがそこにはあって



それでもそこには書かれてない続きがあるような気がして、



つまりそれはボクの今ではなくて、



ボクの今はもっと足りないなにかを感じてるんじゃないか



とか、なんかそんな、自分に煩悶してみたり



自分ともっと仲良くなれて、自分がわかったときには、きっとこのブログは封鎖されると思います




それまでは、その時の、自分に手が届きそうな感覚を、なんとか文字に乗せれればなぁと思いました







したらな〜

I am excited? 

2012年10月01日(月) 18時41分
魚を釣る
傍ら陣取り
挑まれて
ここぞ我が地と
線を描くらむ



どうも、媚びない萌えについて探求したいへたれです



江戸時代には狂歌という文化がありました
先人のように上手くは作れませんね
















ところで



あなたはリア充ですか?




狭義でなら「はい」と答えるにやぶさかではないんですが



広義的に、つまりリアルが充実しているか、という点において聞かれたのなら、ボクは返答に窮する




ボクは充実しているか?




充実の線引きが曖昧であるから、それはボク個人の感覚に頼らざるを得ないと思うのだけど



ボクが想像していた「リアル充実している状態」はこんなに苦しくてこんなに荒涼とした気分になるものなのか



確かにボクはいろいろことをしている



学生として、クラス委員として、会長として、彼氏として



それでもその全てに対して、ボクは檬漠とした不満足を抱えている




ボクの力不足も



やりたいことが大きすぎて、それを叶えることができないのか



単にボクの力不足なのか



このときボクは決まって、ボク自身の怠惰を責め立てる



今こうしているときもあれをやれば、理想に一歩でも近づける、叶えられるとは思わないのか?なぜあのときやらなかった?時間はあんなにあっただろう、やらなかった人間がどうのこうのとほざくな



そう批判するボクと批判されるボクがいて、ボクはいつもなにかすっきりとしないモヤモヤした気持ちを抱えているのだ



たちが悪いのは、やらなければならないことがあるときにだけ別のことに対しての意欲が湧くことである



結局はその意欲を蹂躙してその時間を過ごすことになるのだが、この意欲がもっと別のタイミングに湧かぬものかといつも思う



そういったことが重なって、ボクは充実しているかという問いに戻る



前に、言ったことがある



別にリア充じゃないですよ、充実なんかしてませんと



彼女に失礼だよ、と言われた


確かにそうなのだ



充実の化身のように祭り上げられている「彼女」というものが、まったく未だに信じられないがボクにはいるのだ



それで充実してないとは何事か、という向きをボクは納得せざるを得ない



そしてボクは同時に、彼女にとっての充実の化身であり、その名に恥じないように振る舞おうというわけであるが、それがまたボクの充実から遠ざけているようにも思われる



理想の彼氏像に追い付けないのだ



ボクはもっと上手に、彼女を愛し、表現し、体現したいと思っているのだがその理想に体がついていかない



そして深夜に思うのだ、独りになるのではと



そういった不安を、思えばボクは全てに感じていることに今気がついた



これでは充実していると胸を張っては言えない



各種物的、状況証拠から、リア充だということになりますね、くらいだろう






そういえば、後輩の女の子が突如としてボクに萌え始めた



そのときは、人生で一度はモテたいと思ったものだし、前々から彼氏がモテた上で彼女一筋を誓うことで彼女の株は上がるのではないかと思っていたから、努力も結実してきたかと嬉しく思ったのだけど



果たして本当にモテているか、と言われると甚だ疑問だ



萌えられているに過ぎない、わけで



ボクの感覚から言うに恋愛感情とは次元を異にするものだと思う



彼女の心労を考えればそのどちらもがないに越したことはないと思うのだが



モテたい、という感情を封じられてはさらにボクの人生が荒涼とするばかりである



浮気をする気は毛頭ないので、とかなんとか、ダメな亭主の妄言のようなことを並べる羽目になってしまうので直接は言えないのが悲しいところだ



とりあえずこちらからはアクションを起こさず様子見、ヤバそうなら釘差しという方針に決めたのだが




自分はリア充かという論議に少しの花を添える結果になることを密かに期待している自分がいる




したらな

Why don't I know ? 

2012年08月16日(木) 21時44分
たとえば、君が社会的な責任を一切負うことなく1つだけなんでもできて、そのあと今まで通りの生活に戻れるとしたら、なにがしたい?
ボクはね、1つでは足りないくらいやりたいことがたくさんあるよ
殺人、強姦、強盗…

え…?

人間は案外、そういった欲望の地平の上に立っているのかもしれないね




どうも、昨日の明日はいつでも今日ではありませんでした、へたれです!



だれでも心のどこかで反社会的行為をしたいと思っているのかもしれないよ
それを、自制しているだけさ
知っているかい?交通事故で脳を損傷し、まだ幼い自分の娘に淫らな行為を行った男がいるそうだよ
自制心というのも、外傷には弱いようだね

















こんなことより、絵を描こうぜ



萬研でクリアファイルを作るんですが、立案した俺が絵を描くのを辞退してしまって



なんか楽しくない



じゃあなんで俺が立案したんだろうなぁって感じで



内心口を尖らせてる



クリアファイル資金のために頑張って汗水垂らして働いてるんだけど、よく考えたらなんかちょっとつまんないなぁって







って言ってる間に描けばいいんですけどね





したらなっ

How does it mean? 

2012年07月14日(土) 12時23分
やることはあるけど、やらない!
だから暇なこの久しぶりの休日



どうも、地を這う愚鈍なへたれです



ボクの周囲を周遊する茨のような倦怠感と、その茨を潤す足元に広がる不安、それを照らす曇天の開放感

















久しぶりにアニメを見た



ココロコネクト



久しぶりに見たアニメが久しぶりの新アニメ



プリキュアくらいしかいわゆる今期アニメみたいなのを見たことがなかったから文明の利器を貸してくれている彼女に感謝



勝手に濫用してごめんなさい…




で、ココロコネクト



これはネタバレじゃないはずだから話すけど、人格が入れ替わる話だった



ボクはこういう話見るとロジック的に考えてしまうというかなんというか




魂が入れ替わったんだ!と宣っていたわけですが魂ってなに?って



まぁそういうもうやりつくされた議論はこの際いいとして、魂なる存在があると前向きに考えて話を進めますが




果たして魂に記憶は継承されるのか?



つまりは、魂が入れ替わったのを確認する手段として記憶を問うのは正しいの?ということ



ボクの考え方では人体はハードウェアで、魂はユーザーだと思うわけです



つまり、パソコンと使用者の関係



それで、その人の記憶っていうのは人体の脳に保存されたデータだと思うんですよね



つまりハードウェアに依存したものだと思うんです



それを無意識に参照しながら、生きている




だから、魂が入れ替わった瞬間、知らなかった情報をさも当然のように飲み込むのではないかと



他のパソコンを立ち上げたら、そのパソコンにある情報を参照するのが当たり前で、その他のパソコンの情報を参照する術を持たないからです




では、魂が入れ替わった変化ってなんだってことですが、感性が変わるんじゃないかと



価値観とかそういったものが変わる、データに対しての価値観とか、扱い方が変わるのではないかと





その結果なにが起きるかっていうと、いつもなら絶対に口外しないような秘密をさらっと言うとか、そういうことが起きる





結局、話し方とか雰囲気とか、リアクションとかは変わるわけだから見た目にも変化は明らかかな?とか










やっぱり男としては女の子と入れ替わりたい!




したらな!

Is she student? 

2012年07月11日(水) 20時38分
次回は新フォームということもあってかなり楽しみ



どうも、嘘でもへたれです



ピースかわいくなってたし、かなり楽しみ
あ、プリキュアの話です






















すぴぱら、という作品があって



PC向けの美少女ゲームなんですけど



ボクが作業のお供にウェブラジオを巡ってるときにたまたまラジオを見つけて聴いたんですよ




まぁなんていうか、ゆるくて、グダグダ



まるで素人がやっているような、ラジオとも言えないような感じで



おいおい、なんだよこれって思ってリンク貼ってある公式サイトいったら



なんのことはない、素人で



これが未だに経緯とかわかんないんですけど



実在する女子高生をモデルに、ゲームを作って、そのラジオを本人たちがやってるみたいなんですよ




ツイッターとかもやってて、一般の人と交流してて



彼女たちも一般人だからこの表現があってるのかわかんないですけど



不思議だよな〜って



漫画とかも連載されてて、作品として完成はしていってる感じだし



でもツイッター見ても、テスト気にしたりとか、勉強見てあげたりとか、リアルに女子高生だし



でもなんか、どこか不自然さとかあったりして、首を捻りつつ実在するよなぁとか思ったり



ゲームとか漫画とかのファンからのフォローに返事してるんですけど、やっぱりほら、美少女ゲームだからね



結婚してくれーとか、抱きたいーとか、あるわけで



一女子高生に言うことじゃないよなーって思うんですけど、削除してるのか無視してるのかあんまりマナー悪すぎるツイートはなかったなぁと



で、なんていうんだろう、どういう気持ちなんだろうか、それって



普通に友達ときゃいきゃいしてたら、それがゲームになって漫画になって、ツイッターにはそういうのが溢れて



明らかに年上だろう男どもにそういう目で見られてるのって耐えられるのか?って思うんですよね



だからそれが不自然っていうか



ラジオのときとツイッターのときの違いも大きいし



どこまでが本当でどこまでが嘘なんだろうなぁと



高校卒業したら作品も終了なのか?とか



おかしいところもちらほらあって、色んな意味で目が離せない作品



漫画とかも機会があったら読んでみたいな、ゲームはできそうにないけど




あ、ステマではない、あしからず




したらな〜

encourage 

2012年07月07日(土) 23時54分
他人の躍動ある人生を啜って生きるな!それでいいと思うなよ!



自らも、其人如くあって見せろ!!



失敗を糧とし、逆境に喜びを見いだし、楽しむことのできる精神の強さを持つ者こそが真に成功者たり得る!



そして、常に刺激を得、その刺激に敏感に反応し、自身の中に化学反応と見いだせる者こそが、創造者たり得る!






創造者であり、また成功者になりたいと思うのなら!



今この多少の困難に弱音を吐いてどうする!



今こそ楽しみを見いだす時ではあるまいか!



やってやれぬことなどない!



死ぬ気でやってみせろ!



あの時の情熱はどうした!



人生を捧げると決めた、あの決意はどうした!



へこたれるな!逃げるな!前を向け!



その手に掴んでみせろ!



思い描く将来を!





よし!寝よう!



したらな!

motivation 

2012年06月22日(金) 23時43分
濡れ急ぐ
浴衣に咲くる
桃の花



どうも、贋作ここに極まれりへたれです



セカンドミーニング



















本当に困った



まったく絵を描きたいと思わない



モチベーションが皆無



これ、わりといつもなんだけど、なぜか描かなくちゃいけないときにまったく描く気が起きなくなる



いっそ絵を描くのが嫌いになりそうになる…



描くネタが思い付かない




たぶん、全然上手く描けないからなんだけど、描けば描くほどなんだかなぁと



これじゃ上手くならないのは当然なんだけどね




確かに上手い絵が描ければ嬉しいけど、そのために毎日努力するほど好きじゃないのかもしれないと思い始めている





さっき姓名判断を見たんですが、健康の欄に



やる気に問題あり、精神状態は身体にも影響するのでやる気を保ち続ける工夫をしましょう



って書いてあったんですよ



そんなもん知っとるっちゅうねん!せやからどないしたらえぇねん!って心底思った




絵を描くモチベーション、募集してます



あと全般的にやる気



やる気があれば元気いっぱいらしいので




したらなっ

complicated 

2012年06月14日(木) 23時19分
人の思考の可能性は果てしない世界へとボクを連れて行く



どうも、質量の無視できるへたれです



誰かが言ったでしょう
考えた物は実現できると

























考えることが多い…



わりと貧窮した課題もあって、地面に這いつくばってグネグネしながらアイデア出ししなきゃいけないんですけど



いまんとこやってない

苦笑



電池切れっていうかスタミナ切れが甚だしい



漫研の会誌の原稿と、アプリのPC側のデータの振り分けとAndroid側の全部と、基礎研究のこと、それと文化祭のこと



原稿が多分めちゃめちゃ嫌いなのに、会長やってるばっかりにボクが出さないわけにいかないし、アプリはボクが立案して就職も掛かってるときて絶対に引くことはできないし、基礎研究もボクが立案したからここで手は引けないし、文化祭はクラス代表になったことと会長であることから考えないといけないしで



でも今のところ特筆して困ってるのは会誌とアプリ



アプリはプログラミングをしてくれている先輩から、静的データと動的データ書き出してきてって言われたけど、一体静的データがなにで動的データがどれなのかがさっっっぱりわからなくてやりようがなくて困ってる



Androidの方なんて画面構成が全然思い浮かばない上に、肝心のAPIの使い方がいまいちわかってない



それのなにが大変だって、まずサンプルプログラムが動かない上に文字化けがひどくてコメントが見れないから一体この一文でなにをしてるのかとかがまったくわからないし、まずjavaやったことないしAndroidなんて以ての外だから右も左もわからん感じ



会誌の方は、最近絵の練習をし始めたのにいざ描こうとしたら逆に描けなくなってて焦りまくり、しかもアイデアも浮かばないとあってルーズリーフに肩慣らしと落書きをし始めたら偶然上手く描けてルーズリーフは原稿に使えず絶望、それがまったく偶然に上手く描けていて安定してこうではないと自分で知っているから尚も絶望



ボクの明日はどうなる、こうご期待!




したらな〜
























時間おいてカメラ通して見るとキツいなぁ…



でも今はこれが上手く描けていると言い聞かせるしかない




したらな〜
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:黒き学徒
  • アイコン画像 誕生日:8月25日
読者になる
いらっしゃいませ

よくお越しいただいている方
いつもお世話になっております黒き学徒でございます

初めてお越しいただいた方
お初にお目にかかります黒き学徒と申します
以後お見知りおきをお願いいたします


本ブログは若輩者の「ボク」があまり日々を語らずに、日常の中で考えたことを綴っていくものです
内容のないブログですが、楽しんでいただければ幸いです


それではごゆっくり




yapme!申請は大歓迎でございます
随時、お待ち申し上げております
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像http://diginars.com/pas-baldo-w56s-ad75
» cold (2015年04月19日)
アイコン画像ignify.daichikazumi.com/sidles/lechwe.html
» cold (2015年04月13日)
アイコン画像??ソ??競?淬??????_ゃ? _广?_ゃ??????x??? 180m???_c?_??_伴亰
» cold (2015年04月11日)
アイコン画像??枡?℃枡!!??_ゃ儻??_?_????J 64B-2_?_??_???_?偖???DAIWA CATALINA
» cold (2015年03月26日)
アイコン画像ルイヴィトン バッグ デニム
» cold (2014年11月25日)
アイコン画像ルイヴィトン アウトレット フランス
» cold (2014年11月24日)
アイコン画像レイバン メガネ 眼鏡
» cold (2014年10月18日)
アイコン画像レイバン メガネ 大阪
» cold (2014年10月09日)
アイコン画像レイバン メガネ 値段
» cold (2014年10月05日)
アイコン画像レイバン 人気 直営店
» cold (2014年09月29日)
最新トラックバック
アイコン画像モンクレール ダウン (2013年12月18日)
アイコン画像Office 2010 Product (2013年08月08日)
アイコン画像zJWDKxzm (2013年08月06日)
アイコン画像Celine Outlet (2013年07月13日)
アイコン画像celine outlet (2013年07月13日)
アイコン画像LOUIS VUITTON OUTLET (2013年07月13日)
アイコン画像Louis Vuitton Outlet (2013年07月13日)
アイコン画像louis vuitton (2013年07月13日)
アイコン画像SCRAPEBOX (2013年07月13日)
アイコン画像toms shoes (2013年07月13日)
Yapme!一覧
読者になる