ヒアルロン酸こうじゅんが大人気の理由

June 14 [Mon], 2010, 10:32
エバーライフの飲むヒアルロン酸 皇潤が通販で大人気です。

テレビでも八千草薫さんや三國連太郎さんがおすすめしていますよね。

ヒアルロン酸とは、もともと人体にある成分で、脳や目・肌・関節など

体の様々なところでとても重要な働きをする成分です。

関節では特に重要な働きをするアンチエイジング成分として注目され、

お肌のハリや弾力をつくる働きもあり、美容面においても大変重要です。

 ただし、そのヒアルロン酸の量は年齢とともに減少していきます。

そのため、ヒアルロン酸の不足は体内に様々な支障をきたすと考えられています。

ヒアルロン酸はお年寄りだけでなく、疲れを感じ始めた中年期の方にもオススメです。

お肌の潤いに、ヒアルロン酸『皇潤』
人気の秘密とは?

アクラクララで水の宅配

June 14 [Mon], 2010, 10:15
谷原章介さんもオススメのアクアクララ

水ってどれも同じじゃないからと谷原さんはアクアクララを選びました。

アクアクララだったら

・冷たい水&熱いお湯が常時スタンバイ!

・ポットのお湯を毎日変えなくてもOK!

・手軽に飲めるから水を飲む習慣がつく!

・災害時の貯蓄水にも最適!(未開封時の消費期限は1年)

・家族みんなでゴクゴク飲める12L入り!

・電話1本でお水をご自宅までお届けします!

・カルシウム・マグネシウム・ナトリウム・カリウム配合でおいしい♪

・飲み終わったボトルは無料で回収!→ ゴミが出ない!

さて、谷原さんがアクアクララを選んだ理由は? 画像をクリック



ヘアーレーザープレミアムの効果

June 14 [Mon], 2010, 10:08
最近髪の毛が薄くなってきた。

ストレスや食事などの生活環境でこういう悩みを持つ人は

男女共に多くなってきています。

こんな人にはヘアーレーザープレミアムをおすすめします。

頭髪は少しでも早くケアすることで、効果はしっかり素早く現れます。

医療分野で活躍している最新レーザー技術がさらに進化!

低周波パルスとの相乗効果で、他では真似できない育毛効果を実現!

シャンプーしても、頭を拭いても毛が抜けない。

あの時のような髪のコシとボリュームを復活させるのならオススメです。

ヘアーレーザープレミアムの詳細は画像をクリックしてください。




白山陶器お茶碗 天目

April 24 [Fri], 2009, 17:24
白山陶器でも天目のお茶碗があります。 天目とは、黒いうわぐすりのかかった茶碗です。

元々は中国浙江省にあった天目山の寺院で使われていたその茶碗を、

修行していた日本の僧が持ち帰ったのが天目茶碗の名前の由来です。 

うわぐすり自体使われた焼き物が少ない当時は、天目茶碗の黒色の美しさは際立ったものがあったようです。

当時、瀬戸、美濃といった焼き物の名産地はこぞって、その天目の美しさを表現しようと研究したそうです。

茶の湯で珍重される中国の美しい茶碗たちは、彼らにとってまさに憧憬でした。

白山陶器の天目茶碗は森正洋さんがデザインされたものです。シンプルな中にも個性を感じます。


>>オススメの白山陶器はこちら



白山陶器のアウトレット評判

白山陶器の魅力

白山陶器の醤油さし

April 24 [Fri], 2009, 17:23
醤油さしに、重要なのはしょう油量の調節具合です。 

白山陶器の醤油さしは使いやすいです。  醤油のかけすぎを防止する工夫がされています。

半世紀近く日本の食卓に上がっている森正洋さんがデザインした醤油さし。 

構造は陶器とふただけのとてもシンプルなものですが、ふたのてっぺんの穴を指でふさぎながら使う事で、

しょう油の加減の微調節ができるようになっています。 

ちょっとした工夫ですがグッドアイデアです。

白山陶器の象徴的な存在のこの醤油さしは、1958年に誕生しました。今では、

国内外に知られているグッドデザイン賞の1961年第一回受賞作品でもあります。

半世紀近く前にこんな素晴らしいアイデアの商品が開発されたのは驚きです。

海外では、この醤油さしはコーヒーのミルクさしとして人気だそうです。

白山陶器のブログ
白山陶器の人気の秘密
白山陶器のブログ
白山陶器のブログです

白山陶器のアウトレット

April 24 [Fri], 2009, 17:16
毎年4月29日〜5月5日のゴールデンウイーク期間中、「やきもの公園」を主会場に

「波佐見陶器まつり」が盛大に開催されます。

長崎県内のみならず県外からいい品物を安く買い求める大勢のやきものファンが詰めかけて、

会場は大にぎわいで熱気に包まれます。

白山陶器でも「波佐見陶器まつり」期間中にあわせて「白山陶器の陶器市」を開催しているそうです。

ゴールデンウイークになったら近県に住んでいる人は是非ともオススメしたいイベントです。


レーシックに失敗しないための基礎知識
豊胸バストアップ 脂肪注入
豊胸バストアップ ヒアルロン酸注入法
プエラリア 豊胸バストアップ

森正洋さん

April 24 [Fri], 2009, 17:14
私の気に行っている白山陶器に付いての記事です。 白山陶器をデザインしたのは日本を代表するプロダクトデザイナー森正洋で1956年に白山陶器に入社しました。社員デザイナーとして約20年間過ごし、その後2005年11月に亡くなるまで白山陶器の顧問デザイナーを務めていたそうです。 
森正洋さんの代表的な作品は、白山陶器入社2年後にすでに発表していたという、1961年グッドデサイン賞受賞の白山陶器G型しょうゆさしではないかと言われます。 それまで、他の波佐見地区の製作所と同じく白山陶器は茶碗を中心とした生産を主流としていました。

なぜ森正洋さんはしょうゆさしに着目したかというと、小さな商品は焼成時に窯の隙間に入れることができるので、生産効率がよいと考えたそうです。それをデザインという手段で提案したことが新しい視点で取り組んだ商品開発を成功に導いたといえるでしょう。
森正洋さんは独自の発想や技術を使い白山陶器G型しょうゆさし以外にも量産向けの作品を数多く残しています。 また、自身のデザイン開発以外にも、それを商品化するための釉薬や絵の具の開発に協力して。生産現場である工場の環境整備なども行い、技術開発と生産環境の調整にも力をいれ、白山陶器を築き上げてきました。

白山陶器

April 24 [Fri], 2009, 17:01
白く実用的で人気のある白山陶器の器は、長崎県の波佐見という小さな焼きものの街でつくり出されています。
400年の歴史をもつ波佐見焼を、現代風で機能的なデザインで製品化しているのが白山陶器です。
1951年に有限会社白山製陶所、1958年には白山陶器株式会社が設立され今日に至ります。
最近では、ユナイテッドアローズやクリエイティブユニットのgraf (グラフ)などとのコラボレーションを行って話題を呼びました。
白山陶器のデザインは“使う人にとって使いやすいもの”“生活の中になじむもの”であるということが、
白山陶器にとっての器づくりの原点となっており、日常の暮らしにおいても実用的な製品です。
“華美ではなく、しかしながら平凡でもない製品。使っていて飽きの来ないデザイン”が器の生活機能をどう高めていくか、また、使う人の愛着にどうこたえていくかという視点を大切にしています。 作り手の立場として人々がその器を使う生活シーンをイメージするところから初めて白山陶器のデザインや品質は生まれて来るとききます。
そのようにして生まれてきた白山陶器ですので、グッドデサイン賞やロングライフデザイン賞など数多く受賞しているのも納得出来ます。
ECサイトで使えるサーバー