うししし

February 16 [Thu], 2017, 23:21
おしゃべりなゆきなと机を並べて受験勉強なんてできるわけない、と踏んで、ゆきなの勉強机はずっと封印されて来ましたw


ここに来て、晴れて組み立て!


まだ?まだ?と何度聞いても、
ねねの受験が終わったらね、と言われて、うん…と我慢してきたゆきなさん。
やーっとやっと、憧れの勉強机ができました。


おそろいの机、よかったね。




そして、当然ように「あっちゃんもぉおぉ」という3人目。


いや、さすがに三歳の方のは、まだ…。


買うとしたら、私の仕事机を一回に移動しなければ…。

新しい世界へ!

February 12 [Sun], 2017, 13:41
無事に受験を走り終え、サクラサク春が来ました。
はーちゃん、山あり谷ありながら、その時々に頑張って向き合って来た3年間。


最後の10日間は、このままでは合格ままならないという具体的な課題が見えて、本当に気合の入った猛ダッシュでした。


結果、第一志望と、チャレンジすぎて第ゼロ志望としてきた学校も、はなまるの結果。
よくやったね。お疲れ様でした。


さて、合格からちょうど一週間の今日。
次に向けて、共に頑張ったみんなと笑顔でお別れ。


3年分のテキスト、ノート、模試、プリント。
こうして見ると随分と勉強したんだなぁ。




さあて、6年生の残りを楽しんだら新しい学校だね。
自分で掴み取った新たなスタート。


青春、楽しめよ!





いよいよ、明日

January 31 [Tue], 2017, 23:18
明日は、世間ではなんてことない2月1日。
我が家にとっては、大切な分岐点。


だけど、中学受験で得るものは、
知識や、入りたい学校に入れる権利だけではなくて。

自分が本気で叶えたい目標をもつこと。
それに向かって努力すること。
辛くても、苛立っても、諦めかけても、自分を奮い立たせて、また歩き出す力。

そんなものも得られたんじゃないかと思うし、むしろ、それらの方がずっと大事な財産な気もしてくる。
若干12歳の心で、ここまでやってきた娘を、どんな結果であれまずは尊敬したいよね。

入試前夜のいつわりない気持ちはコレかな。

でも、これが得られたからいいと言うのは、落ちるかもしれないということへの保身かもしれない。

本当は、受かってほしいよ。
たぶん、誰よりも願ってる。
もしかすると、本人よりも、願ってる。


だって、頑張ったんだもん。
叶えてあげたいよ。


だけどね、たとえダメだとしても、いいんだ。


はーちゃんいわく
「神様が、一番向いてるところに入れてくれるよね〜。受かったところが、はーちゃんが一番幸せになれるところなんだよ。」


そう、たぶん。
どうなっても、はーちゃんの幸せの道への一歩であることには違いない。


目の前にあるのは、選びに選んだ6つの道。
さぁ、どの道に決まるのか。
一歩、前へ進も。

ママ、どの道になっても、後ろからついて行っちゃうからね!
もう中学だから、隣ではあるかないけど、後ろからついて行っちゃう。
だから、安心して選んでおいで。


明日から最短3日、長くても6日で、この生活が終わる。
不安だけど、やっぱり少し楽しみが勝つ、かな。

ストライダーがやってきた!

January 13 [Fri], 2017, 12:22
あっちゃん、無事に3歳になってます!


ストライダー、やってきました!

非合理にのまれる

January 12 [Thu], 2017, 13:43
神や仏、迷信、縁起などには鈍めなわたくし。


そんな私でも、はーちゃんの出願が始まって以来、ゲン担ぎやら神様やらを気にせずにいられない。


一校だけ郵送で済ましたら、そこには受からないんじゃないかとか、第一志望がダメだったケースを想定して先にその後の願書出しておくのは、良くないんじゃないか、とか。


合理的に考えたら、まったく関係ないそんな細かなことが、無視できない。


去年の先輩が、出願してから毎日参拝したと聞いて、「ま、まじか…意味わからん…」と思っていた一年前の私に言ってやりたい。


我が子の努力を少しでも後押しできる気分でいられるなら、それでいいの。
我が子の努力を無駄にする可能性が少しでもあるのなら、できないの。


それだけ、子供たちはがんばってるのよ、親もその真剣さにつられるくらいにね、と。


この3年がもうすぐなんらかの結果を出して終わる、と思うと、それだけで涙が出て来る。


がんばれ、あと21日。
神様、無事に走り抜けさせて。




1月になり、塾の授業も変則的。
約半年ぶりにバス停までお迎えに行けた2人。


お迎えは…これが最後です。

オトナへの道

January 07 [Sat], 2017, 21:23
受験の洋服は買ったけど、サイズが変わりそうで延ばしていた靴も、ついに買いました。




受験まであと25日。頑張ってるよ。



2歳ラスト

January 07 [Sat], 2017, 21:21




寝る前に撮ろうと思ったら、お昼寝しなかったあっちゃんはもうグダグダだったので撮れず。


夕方の1枚が、2歳ラストになりました。


なんともビミョー。
夏の半袖ワンピースに、パジャマのズボン…。
お出かけ前、勝手に何か履いているのは知ってたけど、よく見るとひどすぎる。


今日は、地元のどんと焼きでお汁粉を食べ、ゆきなのピアノとプールに付き合い、なかなか楽しい日だったね。




これはお汁粉のおひげ。


2歳のあっちゃんは、大きくなったらプール、ピアノ、くもん、塾に行くのを楽しみにしています(笑)。

半そでズボン

January 03 [Tue], 2017, 22:35
ちょっと短めのズボンをはかせてでかけたところ、
「さむいよ、短いから! おズボンが、半そでだから!」
と一生懸命アピール。

そうね、あっちゃんには、もう80のズボンは短いよね。
6分丈くらいだもんな。

だからさ。
「おズボンが短い時は、半ズボンていうんだよ。
半ズボンだと寒いから、あとで着替えようね。」

と教えてあげたさ。

カニカニ

January 03 [Tue], 2017, 22:35
あっちゃんももうすぐ3歳なので、ここ最近のあかりのカワイイことを…。

新幹線でトイレに行ったあっちゃん。
座席に帰ろうとしたら、車内販売のワゴンが通っていました。

お姉さんに、お先にどうぞと言われて、狭い隙間を通ろうとするあっちゃん。ちょっときつそうなので、「あっちゃん、カニカニしてね」と横歩きを促してみました。

カニカニ、と言いながら、横歩きですり抜けるあっちゃんを見て、ワゴンのお姉さんが…

「キャ、カニカニしてる…!!」

と。

ん?と思ってよく見ると、両手をチョキにして、一生懸命カニカニしていました。

いや〜 笑いこらえるの、厳しかった。

2016年、それぞれの年末

December 28 [Wed], 2016, 22:34
わが家の年越しは、だいたい神戸なのですが。
今年は、はーちゃんは受験で居残り。(だって、休みが1日と2日しかない)
パパは、付き添いで居残り。

小さい子たちは、ぶっちゃけ勉強の効率という面では乱しがちなこともあり、いつもどおり、私が神戸へ連れていくことになりました。
小さい子たちがいると、家の空気がどうやったって張りつめないので(笑)、親子ともに息抜きにもなるのだけどもね。
普段は緩んじゃう分、正念場の冬休みくらいは、集中できる環境をつくりたくて。

受験勉強を始めてほぼ3年が経過。残り、40日を切りました。

がんばれ、はーちゃん。
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像みほ
» 命名 (2014年02月21日)
アイコン画像みほ
» 飛び立て、はーちゃん。 (2014年02月21日)
アイコン画像りさ
» 飛び立て、はーちゃん。 (2014年02月20日)
アイコン画像かずらん
» 命名 (2014年01月22日)
アイコン画像みほ
» 命名 (2014年01月19日)
アイコン画像めいすい
» 命名 (2014年01月19日)
アイコン画像みほ
» 三人姉妹になりました (2014年01月15日)
アイコン画像りさ
» 三人姉妹になりました (2014年01月11日)
アイコン画像みほ
» 三人姉妹になりました (2014年01月10日)
アイコン画像ふうママ
» 三人姉妹になりました (2014年01月09日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ