乳酸菌は乳酸を作るから乳酸菌なのです。

February 21 [Sun], 2016, 19:31
乳酸菌とは、糖類を発酵させて乳酸を生成するための細菌で、現在は250種類以上も発見されています。「乳」という字が使われているので、乳製品にたくさん含まれていると思いがちですが、本当は、乳酸を作る菌なので、乳酸菌と言われています。乳酸菌は、ヨーグルトなどの発酵食品を作る時に使用されます。そのため、発酵食品類には乳酸菌がたくさん含まれており、乳酸菌は食事から摂取することができ、乳酸菌増加は食生活を改善することで増やすことができるのです。腸活に最適!腸活には腸内フローラを整えることが大切なのです。腸内フローラを整え方は、・毎日、続けることができる軽めの運動(入浴後のストレッチなど)を習慣にする。・食物繊維が豊富な野菜をたくさんとるようにし、便の量を増やして排出を促してくれる食生活を心掛ける。・睡眠をたくさんとり(とり過ぎには注意!)ストレスをためないように努める。・腸内を整えるために、乳酸菌などの発酵食品を食べるように努める。など、これらのことに取組むことが効果的です。腸内の善玉菌は、毎日便と共に排出されるので、できるだけ毎日補う必要があります。乳酸菌は、腸内にある善玉菌を増やしくれる効果があり、主にヨーグルトや漬物・納豆などの発酵食品に多く含まれていると言われています。はまれば効果抜群の腸内フローラ改善、その方法ですが、つまり、乳酸菌をたくさん摂って中まで生きたまま届け腸内環境を改善させ、その結果が健康につながります。発酵食品や乳製品などの食品を食べ、乳酸菌が入ったサプリメントも活用しつつさまざまなことを組み合わせて乳酸菌を体内に摂取する健康法なのです。負担に感じない方法を習慣化できれば理想的ですから、自分なりの健康法(腸活)を探し出しましょう。とりあえず最初に試してみることは毎朝、コップ一杯の水を飲み干し、ヨーグルトを食べ、キムチなどの発酵食品を摂るように食生活から試してみると良いでしょう。体の腸の中には、善玉菌・悪玉菌がたくさん存在しており、そのバラスによって腸内環境の状態が決まってくると言われています。文字通り、腸内にいいのは善玉菌。善玉菌の数が悪玉菌の2倍程度になるといいといわれています。しかし、単純に倍にしようと思っても簡単にはできませんよね。人間の腸内には生まれながら、善玉菌等が存在しています。その他、中立的な腸内細菌が存在し、それは日和見菌(ひよりみきん)と呼ばれています。中立的な日和見菌の特徴は、腸内の善玉菌と悪玉菌の優勢な方の味方をするといわれているのです。よって、腸内環境改善には、腸内細菌たちのバランスが大切なのです。

乳酸菌サプリメントの活用術!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:はっこー
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hakonokatati/index1_0.rdf