一月すぎて・・・ 

April 30 [Mon], 2007, 21:03
仕事復帰して、一月過ぎた。毎週福岡に出張するという生活も少しは慣れた。
ラクダインコは、着々と福岡の記事を書きためている様子。記憶もすばらしいが、よく調べているな。
忙しいいんだろうけど、時々時間のできた夜に、自分の世界にあって書いているんだな。
そもそもこのブログ。4級下の女子後輩に触発されて書き出したけど、彼女のブログを久しぶりにみて、食べ物のこととファッションのことが多いのを再認識。それらへの意欲は女子の元気のもとなんだな。
気づいたら私にはパッションを感じられる記事はないぞ。
インコにあいたい、さみしいという気持ちを癒すために書いているので、こんなものか(笑)。
なんか違うことが書けるようになればいいけど、とりあえずそんなことは願っていない。
明日から二日仕事。行けば気が晴れるかな。

1週間疲れました 

April 14 [Sat], 2007, 20:08
仕事に復帰して2週間目。毎日遅いせいもあるけど、そんなに責任のある仕事もしていないけど、疲れるようだ。朝まずねむい。夕方もねむくなる。すこしづつ疲れがたまり、土曜日は一日近くねてしまったようだ。おかげで8割もとにもどったけれど、ためないようにしないといけないな。
インコ君は福岡の思い出をまとめようとしているのか、マメに史跡等を調べてブログに書いているようだ。ああやって書き残しておくと思い出も残っていくのでしょうね。さあ、ゼミの宿題でもすこしやるかな。

インコが荷物をひきあげた 

March 28 [Wed], 2007, 0:15
インコマスクって私が呼んでいるマスクは、防塵用に作られた使い捨てマスクで、やや堅いので、口に貼り付かないので、結構使いよいようですね。これがなんとなくくちばしに見えるから、こう呼んでいるのです。
これを好んで?(花粉症のためですが)付けていた方が、とうとう本日荷物を引き上げて(距離的には)遠いところに転居してしまわれました。はこまつぎゅうはとても悲しい思いでいっぱいでした。
本当は少しでいいから顔をみて、手を握って、ほほをすり寄せて、しばらく元気でねとあいさつをしたかったに違いありません。もしかしたら会えるかもしれないと微かに思い、じっとお家でおとなしくしていましたが、もう気配もなくなったので、はこまつぎゅうはやっとあきらめて、さみしい気持ちを少しでも癒そうと、お友達に会いにいきました。そのままお家にいたら気が変になるかもしれないからでしょう。
お家に残った果物などの食べ物はぎゅうが今日一緒に食べられるかもしれないと密かに期待していたものでした。それを見る度にぎゅうは切ないさみしい思いに駆られるのですね。
でもインコは原因は分からないけど、とても腰を痛めていて、その余裕もなかったらしいのです。
ぎゅうは、さみしい思いと心配する思いでやるせない気持ちのまま、夜を過ごすのでしょうか。でもきっとインコが元気にさえずることを一番に願っているはずです。

インコを空港まで送った 

March 23 [Fri], 2007, 23:33
インコの部屋をはじめて見た。既に掃除をしてあったせいか、意外にも綺麗に感じた。
ここで一年間勉強したり、いろんなことを考えたのだなーって思うと、本人もだろうが、ぎゅうも胸があつくなった。
片付いていく部屋を見て、インコはどんなことを感じたのだろうか。
空港まで早く届けないといけないと思っていたけど、少しでも一緒にいたかったので、複雑な気持ちで渋滞の道をあせって運転した。
今頃はおうちで横になっているかな。長旅おつかれさま。
来週また顔をみれますね。
部屋に残った服をみると寂しくなるので、すこしたたんでしまった。
それでも寂しいので「や ま」に電話したら、「ご」と下関にいた。これはびっくり。
今晩はのどが少しはれて風邪気味のよう。すこし回復したので、かしーに本を返却にいこう。
インコ、ゆっくりおやすみ。

はこまつ牛舎には燦々とお日様が 

March 22 [Thu], 2007, 16:04
今日はお掃除するのに絶好の日です。本をまとめたり、服を段ボールに入れたりと、。。
いろいろ考えながらやるといっこうに進まないのが常なので、考えずに作業をする必要がありますね。
しかし、作業が疲れるので休み休みやるくせがあります。私もすこしやらなければ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hakomatugyu
読者になる
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる