【 更新情報 】

スポンサード リンク

クリスタルサービスの現状

株式会社クリスタルサービスは現在、株式会社プレミア・サービス(Premire Service, Inc.)となり、人材派遣会社の「グッドウィル・プレミア」の傘下企業です。人材派遣の最大手グッドウィル・グループ系列の企業で、主に軽作業(CAS)の人材派遣を行っています。元はクリスタル系列と呼ばれていました。全国に約130の営業所があり、主に1日だけの単発型派遣を行っています。グループで唯一「日払い」を行っている企業。通常の派遣は、例えば3ヶ月・6ヶ月・1ヵ年という期間を定め、その期間中に特定の労働者を派遣することを指しますが、単発型派遣は1日や1週間という派遣依頼がほとんどです。さらにほとんどの派遣依頼は派遣日(作業日)前日で、同社の派遣依頼人数は最大で200名を超えるものもあると言われており、同社のサービスを利用する企業からは好評を得ているようです。また、このようなクリスタルサービスなどの人材派遣サービスを利用する大手企業も少なくないのが現状です。

クリスタルサービスなどの人材派遣業の実体

クリスタルサービスの属するグッドウィルグループ、フルキャストなど大手人材派遣会社が、昨年ネットカフェ難民などの注目とともに、世間を賑わせています。材派遣というサービスはいつ頃からどのように始まったのでしょう。1990年代のバブルの崩壊で多くの企業がリストラを進める一方、新卒学生の求人倍率の低下いわゆる就職氷河期で働く場がなくなった事なども要因かと思います。社員として働く場の不足と、企業のニーズが人材派遣業を大きく拡大させることにつながったと思います。クリスタルサービスなどの派遣労働者は短期のアルバイトという認識で労働に従事しているケースが多く、企業も人材派遣では高度な技術・技能を持つ人材を育てることが出来ないなどの矛盾を抱えているのも現状。企業も正社員の雇用を見直しつつあり、労働意識とスキル、派遣先と労働者の間に大きなギャップが存在しているため、今後は業種により正社員の雇用が増えるでしょう

クリスタルサービスと株式会社プレミアサービス

株式会社プレミアサービス(前株式会社クリスタルサービス)は、非上場ですが従業員512名、資本金1億円、売上高144億円の既に大企業でした。本社は東京都港区赤坂9-7-1のミッドタウン・タワーで、1969年4月に設立された人材派遣会社です。事業内容は、人材紹介、人材派遣業などで森川 弘二氏が代表を務めている。拠点数 147拠点(2007年9月現在)登録者数 434,000名(2007年3月現在)ということなので、業界内でもかなり大きい規模。 クリスタルサービスなどの人材派遣先は倉庫などのピッキングなどの作業がメインになるかと思いますが、高い自給を望む場合には販売スタッフや、ある程度のスキルを持って事務作業などをするのが必要になると思います。以上、クリスタルサービスなど人材派遣に関する情報でした