久しぶりの派遣の話 

June 11 [Fri], 2010, 19:04
最近めっきりご無沙汰

どうしたわけも無くだだ、ぼ〜としていた。

テレビ見てご飯食べて、

こんな自堕落な生活が続いているがいつかおわるのだろうか?

今日も面白いテレビあるかな。 要チェック

派遣の種類 特定派遣と一般派遣 

February 23 [Tue], 2010, 8:05
派遣の種類としては、一般派遣・特定派遣・紹介先予定派遣などが主なものとしてあります。

その中で、派遣の種類に分けて特定派遣と一般派遣を説明します。一般派遣とは、次のようになります。

1.一般派遣は前もって派遣会社に登録します。

2.一般派遣は派遣業務の内容・条件が決定したとき、登録派遣会社との雇用契約(派遣契約)を結び、派遣先の企業で契約期間就業をします。派遣労働者の希望や条件で仕事を選ぶことが可能な派遣の種類です。

3.一般派遣は厚生労働大臣からの派遣事業許可が必要ですので許可番号は(般)から始まる会社が一般派遣にあたり登録型派遣とも言う種類です。


次に特定派遣とは、このようになります。

1.特定派遣は派遣元(派遣会社)が正社員として雇用した人を派遣する形態を言います。こちらは、派遣元に常用雇用されているので、一般派遣等と比べると雇用が安定した種類です。

2.特定派遣は派遣会社に正社員として常用雇用されているので、安定した収入を得ることができる派遣の種類です。

3.特定派遣は厚生労働大臣への派遣事業申請が必要となります。許可番号が(特)から始まる会社が、特定派遣にあたり、社員型派遣とも言う種類です。

4.特定派遣をしている実際の職種は、まだまだ少なく、派遣元に常用雇用されるまで一般企業の採用過程を踏みますので、時間ががかったり、正社員としての常用雇用がかなわない場合もあります。派遣の種類にはさまざまなものがありますが、一長一短がありよく検討されることが肝心と思います。

派遣会社はちゃんと確認しよう。 

February 15 [Mon], 2010, 9:02
派遣会社は、今では実に多種多様にあるので、焦らず、あなたの状況・職種などに合わせて良く調べてから登録することをおすすめします。

派遣会社数社に良く調べてから登録すると、掘り出し物的な会社に当たることもあります。登録後も、それぞれの会社を比較していくことが重要です。最低でも5〜6社くらいは派遣会社を良く調べて登録はしておいたほうが無難なようです。

派遣会社に登録するのに事前に良く調べておく注意点としては、次のようにまとめられます。

1.派遣会社が抱えている仕事の量は豊富にあるかという点です。仕事自体がないのでは話になりません。

2.その派遣会社の特性として、どの分野の仕事が多いのかを良く調べることです。例えばエンジニア系の仕事に就きたいのに、事務職だったら無駄になりますね。

3.登録に行った時、条件に合う仕事があればすぐに派遣会社から紹介してくれるかということです。条件がそろえば、即座に紹介してくれる派遣会社も多いはずです。

4.派遣会社登録にはどのくらいの時間がかかるのか良く調べることは大切なことです。活動中は何かと忙しいのでこの点は重要なことです。

5.派遣会社の社会保険等に入れるのかという点は、将来の自分にも関係するので良く調べることが大切です。6.提出物は何か?、履歴書は返してもらえるのか?とった点も事前に聞いておくことです。

たいていは、履歴書・職歴書・写真・筆記用具を持参するのが常識でしょう。7.最後に、ずばり条件です。派遣会社の時給の相場はいくらくらいかです。スキル・経験年数・職種等の要素で時給の相場は変化しますから派遣会社ごとに相場は違うので確認が必要です。

派遣社員の実情 

February 08 [Mon], 2010, 13:25
派遣社員の実情として、派遣社員は雇用契約のある派遣会社から給料が支払われます。

それぞれの契約期間が、満了になると、契約更新されるか、仕事が終了になるかのどちらかになるのが派遣社員の実情です。契約が終了すると、次の仕事先を探さなければなりません。

契約している派遣会社が都合よく紹介をしてくれるといいのですが、うまくも行かないのが実情ですので、場合によっては仕事がない期間が続くことも派遣社員の実情と覚悟することです。

派遣社員に企業が求めるものは、高度なスキルです。スキルのある人を雇い即戦力とするのが企業の狙いです。社員教育が必要ないことと、即戦力になること、必要なときに必要な数だけ人材がそろうことが企業にとって都合のよいのが派遣社員の実情です。仮に「未経験可」とされていたとしても、実際のところは「未経験よりは経験者のほうが良い」という企業がほとんどですから、未経験者は派遣社員として非常に不利な実情です。

アルバイトでも何でもよいので、経験を積むことです。これは派遣社員として「実務経験」となるもので、専門学校に通いました、とか趣味で長くやってますなどでは通用しない場合が多いことも忘れないでおくべきです。性格については、ほとんどの企業が明るい人柄を求めるという実情があります。ですから、面接の際にはできるだけ「明るい人」を印象付けることです。「派遣社員」と聞くと、働き方の点等で賛否両論の意見があると思いますが明確な目的意識をもてば、これほど便利な働き方はないとも言えます。

派遣で働くメリットとデメリット 

February 01 [Mon], 2010, 8:09
派遣で働くメリットとしては、比較的自分に合った仕事が選べることが最大のメリットと思われますが、ほかにも勤務時間や期間などライフスタイルと照らし合わせて自由に仕事を選ぶことができるあたりが派遣のメリットでしょう。

反対に、場合によっては正社員と違う立場であるゆえ、デメリットを感じることも当然、あります。

派遣で働くメリットとしては次のようなことがあげられます。

1.普通ではなかなか働くことが困難な大企業などで派遣なら働くことも難しくないメリットがあります。
2.色々な企業や職場を体験できるということも派遣のメリットです。色々な企業を体験できることは将来プラスになります。
3.フルタイムで働くことでなくても構いません。週3日でも、1日数時間だけでも自由に希望できることもメリットです。
4.派遣は自分のレベルに合った仕事を選べます、希望しない職種につかされることはないので不安やストレスにはさらされなくてすみそうです。
5.あくまでも派遣社員は派遣会社の所属ですから、必要以上に職場の人間関係のわずらわしさに巻き込まれることがありません。

このような点が派遣で働くメリットになります。

次に、派遣で働くデメリットとしてはこういったことが上げられます。

1.ずっとそこで働きたいと希望しても、契約期間が終わると次を探さなくてはいけないデメリットがあります。
2.時給で計算されるので基本的にボーナスは支給されません。派遣で働く最大のデメリットに思えます。
3.一般的に能力とは別に正社員よりは信用度が低いというデメリットがあります。
4.派遣されて派遣で働く職種にもよりますが、高度な意思決定をするような職場は少ないかもしれないデメリットがあります。つまり、やる気や能力を認めてもらう立場にないということがネックになります。

ドラマが面白い 

January 12 [Tue], 2010, 9:51
派遣だろうが、正社員だろうがテレビはみる

最近の特番?ドラマが面白い

「筆談ホステス」や「Wの悲劇」にはまってしまった。

今日も面白いドラマやるのだろうか

こんなことでいいのだろうか?

悲しい現実!派遣と正社員の違い 

January 09 [Sat], 2010, 13:43
派遣社員と正社員との一番大きな違いとは、給料の受け取り形態で明らかになります。

派遣社員は派遣会社と契約し、給料も派遣会社からもらいます。
正社員、契約社員等は就業先の会社自体と契約を結んでいますので、給料は働いている就業先、つまり勤務先の会社からもらいます。つまり、あなたと勤務先の会社との間に派遣会社が入っているかどうかが派遣社員と正社員、契約社員等との違いになるのです。

仮に、現在働いている会社を辞めたいという場合には、派遣社員であれば派遣会社の担当者に話すことで辞めることになりますが、正社員、契約社員の場合は、仲介してくれた会社は存在しませんから、会社の直属の上司に直に話すことになります。もう1つの違いは、派遣社員の多くが「時給」で計算されますが、正社員、契約社員の場合は「月給」の場合が多いということです。ですから、

正社員、契約社員等の場合は、交通費や残業手当の支給条件など、細かな内容の打ち合わせを忘れずに行います。面接も、派遣社員の場合は、派遣会社の担当者が横についてくれる場合も多いと思いますが、正社員、契約社員等はあなた一人で面接に臨みます。こう見てくると、派遣社員のほうが一見よいと思われるかもしれませんが、正社員、契約社員等には、派遣社員には与えられない重要なポジションや任務が負かされます。

さらに派遣会社を通さない分、給料も高く、基本的に安定雇用される決定的な違いがあります。契約を更新しながら仕事を続けていくという点では、派遣社員も契約社員も同じに思えますが、実際働いている間はあまり差は感じないことと思います。

どちらかに絞らずに両方に目を向けてしっかり探してみることです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:haken
読者になる
2010年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる