■ついに 

September 21 [Mon], 2009, 17:50
2009年9月21日 午後5時50分 父永眠。
享年74歳。

■限界 

August 24 [Mon], 2009, 23:49
今まで、医師が「こんなに長くもった例は見たことがない」と驚くほど長くもってきたが、
いよいよ限界が近いようだ。

食べ物も飲み物もほとんど受け付けず、吐きっぱなし&下しっぱなし。
ガリガリに痩せて、寝ている姿は死体のようだった。

本人は相当辛かろう。
一緒にいて、確実に死に近づいていく姿を見ている方も精神的にキツイだろう。

自分も準備をしておかなければ。

■情けない 

December 22 [Mon], 2008, 16:58
この期に及んで、まだそれをやるか!?
もう情けなくてヘドが出るわ。
何が「最後は俺の命で…」やねん。
格好つけてるつもりか知らんが、根本的に認識が間違っとる。
それにお前の命なんぞ風前の灯じゃ!

■んー… 

November 28 [Fri], 2008, 18:57
こりゃ厳しい。
かなり厳しい状況やなぁ…。
見てるとそうは見えないのに。

■あ、そうか 

November 27 [Thu], 2008, 0:23
そういうことになったら
オレが挨拶しなきゃならないのか。

うーん・・・。

いよいよ・・・ 

November 24 [Mon], 2008, 14:31
最期が近付いてるようです。

最悪に近い状態が維持されてただけなのに
あまりに安定してたのでついつい油断してた。

まだ結果は出てないけど
「苦痛を伴う強化」か「緩和か」どちらにするか
そんなつっこんだ判断を求められるということは
状況みてもうほぼ確信してるってことなんやろね。

秘境って? 

June 01 [Sun], 2008, 13:59
有名な祖谷のかずら橋辺りは、
立派なホテルが建ち
立派な道が通り
でかいお土産センターが出来て
観光バス、車、人がいっぱい。
かずら橋も人が山盛り渡ってる。(笑)

なのに、やたらと「秘境、秘境」と謳ってるのが笑ける。(大笑)
寄るのは時間の無駄なのでスルーすることを奨めします。

↓何とかの滝。


滝自体はとても良い雰囲気なんだけど、
滝の真ん前には下品なお土産屋兼食堂が鎮座。
その名も『観光食堂・滝美』
売りは「滝を見ながら食事が出来ます」

おまんまのタネである滝の景観を自ら台無しにする
アホ丸出しな店やね。

寄る気が無かったのに、何故寄ってるかと言うと・・・

道間違えて「かずら橋」の降り口に車で突っ込んでしもたから。 (-_-;
わらわら出て来る観光客押しのけてUターンしようとしたら
目の前に滝があったので、せっかくやし・・・。

昼飯 

June 01 [Sun], 2008, 13:13



祖谷にてそば。
美味しいけど、もう少ししっかりした麺の方が好みかな。

ごめん 

June 01 [Sun], 2008, 10:19
高知の路面電車は行き先に注目。

ごめん (笑)
漢字では後免。

ここ「はりまや橋交差点」は路面電車が交差。


いいなぁ。路面電車。

高知の名所と言えば・・・ 

June 01 [Sun], 2008, 10:08
三崎(佐多岬)から高知まで移動。
四国カルスト通りたかったけど、のんびりし過ぎて陽が暮れてもた。

宿泊はビジホ。
宿代は朝食付きで一人2100円。
やすっ

そして次の日。
高知の名所と言えば・・・

やっぱり 『はりまや橋』! (違

日本三大がっかり名所のひとつだとか。(笑)