30代のお肌と白髪対策

September 27 [Fri], 2013, 10:44
30代も半ばを過ぎると、お肌と髪の毛の老化現象が気になります。

お肌は、シミや毛穴、たるみ、くすみなどです。

自分の肌の状態をチェックして、それをケアしてくれる化粧品を見つけて、少しずつ改善していきます。

私は以前毛穴の黒ずみや開きなどで悩んでいたのですが、洗顔方法と洗顔料を見直したら、ずいぶんと目立たなくなった経験があります。

原因と対策がピッタリ合って、継続してケアしていけば、報われるんだなあと思いました。

あとは、髪の毛です。

髪のコシやハリがなくなってきたり、白髪が出てきたり。。

白髪はストレスが原因のものであれば、環境や生活習慣を変えることで治すことができます。

加齢によるものは、これ以上増やさないようにしなくてはいけません。

白髪が目立つと、老けて見えますから、白髪染めなどで対策しましょう。

頭皮や髪にやさしいものがおすすめです。

頭皮を傷つけてしまうと、次に出てくる髪の毛にも影響します。

白髪が少ないからといって、抜くのはダメです。

そうすると毛穴を傷めてしまい、その毛穴から生えている他の健康な髪の毛にも悪影響を及ぼします。

少なくても、ちゃんと毛染めしましょう。

※参考サイト
少ない白髪・まばらな白髪のベストな対処は【抜かずに毛染め】

市販のアミノ酸シャンプー・vefla、ビバニーズアミノ酸シャンプー

September 10 [Mon], 2012, 11:50
市販のアミノ酸シャンプーでも、オンラインでしか販売してないものもある。

オンラインでしか販売していないアミノ酸シャンプーは、そこでしか手に入らない。

オンライン販売のアミノ酸シャンプーが自分に合うかも知れないから、オンラインもチェックしてみてね。

2つのアミノ酸シャンプーをご紹介。

まずはvefla(ヴェフラ)モイストクレンジングシャンプー。

このシャンプーは、女性のための育毛シャンプー。

女性の84%は髪や頭皮のトラブルに悩んでいる。

多いよね。

だから、育毛シャンプーや育毛剤の女性用の市場はとても伸びていて、種類も豊富になってきたから、女性用育毛剤や育毛シャンプーの口コミなど、よく調べて購入しよう。

女性にもおすすめの育毛剤【口コミで情報収集】

Veflaはアミノ酸系のマイルドな洗浄成分で頭皮の乾燥を防いでくれるんだ。

真珠たんぱく質エキス、ホップエキス、ジオウエキス、ドクダミエキス、ローヤルゼリーエキス、タイムエキス、加水分解シルク液、ブドウ種子油、ブドウ葉エキスの9つの有効成分でつややかで健康な髪を実現してくれるんだ。

そして、ノンシリコンの薬用シャンプーだから、頭皮がスッキリするの。

キシまないし、リンスが要らないの。

全額返金保証で、気に入らない場合は商品到着後30日以内なら、例え開封してあっても返品出来るんだ。

それだけ自信のあるシャンプーなんだね。

それからもう1つ。

ビバニーズアミノ酸シャンプー。

このシャンプーは、800ml入という大容量も用意されている。

使い始めて1週間はたっぷり手に取ってシャンプーして。

起泡剤が入ってないから、泡立ちにくいんだ。

そして、2度洗いが基本。

しっとり洗い上げるためには、たっぷりのシャンプーで髪を洗って泡立てて3〜5分放置すること。

これを2度繰り返すとしっとりするんだ。

だから、2度洗いが基本なんだね。


頭皮ケアはシャンプーから

July 18 [Wed], 2012, 13:35
40歳以上の男性たちとの会合に参加すると、必ずと言っていいほど、頭髪の話になりますね。

遺伝的に髪が薄いとか、いずれはブルースウイリスだ、とか。

それなりに、ケアしてますよ、という人もいますし。


だだ、あまりシャンプーという基本的な物に注意を払っていない印象ですね。

シャンプーがよくないものでも、育毛剤を併用しているから、OKと思っている方が相当数いらっしゃいます。
ですが、それはちょっと違います。

いくら良い育毛剤を使っても、毎日使用しているシャンプーが頭皮に悪いものでしたら、育毛も期待できません。

いくら良い肥料をあげても、肝心の土が石だらけだったり、汚染されていたら良い作物は育ちもませんよね。
望ましいことは、無添加シャンプーで先に頭皮を健康にしておくこと。
抜け毛で悩んでいる人の中には、頭皮湿疹で脱毛している人もいます。
土壌をしっかり整備しておいて、さらに育毛剤を使うことです。

何でも共通して言えることですが、うわべだけ良くても、中身がよくないとダメですよね。

美肌も内側からのケアが大切。
食べ物や睡眠が大きく関係していますよね。
建物も同じ。
地盤と基礎がしっかりしていなければ、上に建築するものがいくら良くても、ダメなのです。

髪の毛も同じ。
頭皮がしっかりしていれば、毛も生えてきます。

髪を増やすには、まず、頭皮が元気であるべきです。

シャンプーしたときにごっそり毛が落ちているとか、ブラシで髪をとかすと抜け毛が多く見られたりしたら、頭皮そのものが不健康な状態だと思ってください。

良い育毛剤を使う前に、頭皮の環境を先に整えなければ、良い育毛剤の効果も半減です。

なんといっても頭皮が元気で健康であってこそ、薄毛が予防されるし、すでに薄毛の人なら発毛が期待できるのです。

育毛剤を買う前に、まず、自分の頭皮を健康にすることが大事です。

頭皮のことを考えて開発された、専用の育毛シャンプーは、一般のシャンプーとの違いは何でしょうか?

頭皮専用育毛シャンプーは、無添加シャンプーと呼ばれているものも多く、刺激が少ないですよね。
頭皮に与えるダメージがほとんどないという点では同じでしょう。