排卵誘発剤の注射で卵巣が腫れると知っていても・・

July 08 [Wed], 2009, 22:12
排卵誘発剤の注射のために
その注射の薬の成分に卵巣が過剰に反応し
腫れる・・・・というコトを知っている人は多い。

腹水や胸水、、頭痛や吐き気に嘔吐
・・・・という事もあるこの排卵誘発剤は
最初は量は少なめで、、、徐々に、、応じて量を増やしていく、、
・・・という方法がとられるそうだ。

二人目、、三人目となると、、、なかなか赤ちゃんを授かる事ができず、
不妊治療を開始し、、排卵誘発剤と共に体外受精を選ぶ・・・というコトも
あるようだ、、、、、が、、、、、、
この排卵誘発剤は
意図的に卵子を増やす事が目的に使われるために
保険の適用はなく自費。体外受精の費用も同じく自費となる。

また、、、、この不妊治療は赤ちゃんが授かるまで続けられるので
(といっても妊娠率は人工授精で約10%体外受精で約30%)

結果的にかかる費用はかなり高額となる。

これが、、、たった●万円で
赤ちゃんを授かれるようになる方法があるらしい。。。。

この方法を試した人の92%が妊娠したという。


⇒詳細は次のページで。



元々、不妊症と診断され何年も不妊に悩んだり
流産を経験した女性たちや
高齢といわれる30代40代が妊娠しているのだから
この先の妊娠や出産に対しての常識が変わりそうだ。



コチラのサイトも参考に。
人工授精の値段(料金)
妊娠したい人のサプリ色々
排卵誘発剤は市販で購入するには
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hairan-no
読者になる
2009年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる