【 WHAT'S NEW 】ヘアースタイルの男性やカタログ


ヘアースタールをバッチリ決めるのは自己満足ではないはず。女性にモテタイ一心ですよね。
↓↓ 会話とメールの全文を丸事パクるともてる男に変身できます。 ↓↓

>> ヘアースタイルをバッチリきめて女性をゲットする方法はコチラ <<




>> 最新のヘアースタイル男性のカタログなら <<

ヘアースタイルの男性編

男性のヘアースタイルも今ではとても、かっこよくなってきていますよね。ヘアースタイルが決まっている男性には、自然と目がいってしまうものではないでしょうか。女性だけでなく、男性でも髪型に気を使う時代になっていることもあってか、ヘアーカタログでもメンズバージョンがかなり多く出版されています。

ヘアースタイル男性のカタログはコチラ


どれもこれも表紙を飾っている男性は本当にかっこいいですよね。顔も確かに美形ではありますが、やっぱり髪型が最高です。ヘアースタイルの中でも、男性に人気があるのは女性と同じだったりするんですよ。かなりゆるくかけたパーマスタイルからウルフカットなど、女性顔負けのヘアースタイルがたくさんあります。

また、短髪でもおしゃれにできるようにツイストパーマなどもトライしている男性陣はけっこういますよね。ロン毛の人が少なくなったとは思いますが、坊主やボサボサ頭の男性もあまり見かけなくなりました。

髪型に気を使うことで、服装もきちんとしたものを身に着けたいと思うと思いますし、誰よりもかっこよく見せたいと思っているのは男性も同じだと思います。

そういった努力をすることで、自分も磨かれて素敵になっていくと思うので、男性陣にはどんどん髪型をかっこいいスタイルにしてもらいたいなと、個人的に思っています。

ヘアースタイルのカタログ

ヘアースタイルのカタログを見ることはありますか。私は、髪の毛を切ると決めたときは必ずといっていいほど、ヘアーカタログを愛読書にしています。新しいヘアーカタログを買ったり、前回買ったヘアーカタログをもう一回見直したりと、どういう髪型にするか参考にしています。

ヘアースタイル カタログなら


でも、だいたい同じような髪型を選んでいる自分がいるんですけど・・・。今のヘアーカタログは髪型がメインになっているのはもちろんですが、今シーズン流行りそうなカラーの色や紹介している髪型がどんな顔かたちに合うのか、また毛量や毛質はどこまでOKなのかということが載っているものがほとんどなので、とても参考にさせてもらっています。

かわいいと思っている髪型でも自分がやったら本当に似合うのかわからないですよね。顔かたちが載っていることである程度どんなかんじになるのか掴むことができますよね。どうしてもやってみたいなら、行きつけの美容院に切り抜きなんか持って相談すると、ちょっとアレンジを加えて似たような髪型にしてくれると思いますよ。

ヘアーカタログを手に取ったことがない方はぜひ一度、手にとってページを開いてみてください。きっと、一冊持ってレジへ向かってしまうと思いますよ。それくらい、私の中でヘアーカタログはおススメの一冊です。

ヘアースタイルのショート

ヘアースタイルのショートといえば、どちらかというとボーイッシュなイメージが強いと思いますが、今はショートでも女性らしさが満開といった感じのヘアースタイルがたくさんあります。

また、短いのでアレンジがきかないような気がしてしまうものですが、実はアレンジ方法はけっこうあるんですよ。ヘアアクセを使っていつもと違ったイメージを作ったりスプレーなどを使ってトップにボリュームを持たせるだけでいつもと全然違う感じに仕上げることもできます。

雑誌やインターネットでも数多くショートヘアのアレンジ方法が紹介されているので、知りたい方は調べてみてくださいね。

ショートと一口にいっても、ショートボブくらいの長さまでは一般的にショートの部類に入るそうなので、決して短いばっかりがショートではありません。去年からボブが流行ってきていることで、今年はショートも増えるんじゃないかとも言われていますから、アンテナを張り巡らせて、情報収集してみましょう。もうすぐ春ですから、イメージチェンジするにはちょうどいい時期です。
ばっさりと髪の毛を切りたいと思っている方はぜひ、ショートにトライしてみませんか。

ヘアースタイルのメンズ

ヘアースタイルのメンズバージョンも、今ではかなりたくさん種類がありますよね。
種類と言う言葉で合っているのかわかりませんが、以前まではロン毛が流行っていたら、どこもかしこもロン毛ばっかりだったと思いませんか。でも今は、ショートからロングまでいろいろなヘアースタイルが街を見てもみつけることができますよね。

ヘアースタイルカタログ一覧


ロングといっても昔みたいにただ伸ばしているだけではなくなりました、パーマをかけてツイストにしたり、ドレッドにしたりアフロチックにしたりといろいろなバリエーションが増えましたよね。ショートでもパーマをかけて動きをつけたりと、ヘアースタイルにこだわりを持っているメンズがたくさんいることに気づくと思います。

メンズのヘアーカタログもかなりの数が出版されていることもおしゃれなメンズが増えたことのきっかけになっているのかもしれないですね。確かに、ヘアースタイルに気を使っている人は何でもしっかりしているように感じますし、ある程度容姿も大切ですからいくらかっこよくても髪の毛がボサボサで気を使っていなければ台無しです。女性だけでなく、男性も美容院に行く時代になっていますし、ヘアースタイルもこだわっていく時代になりつつあると思うので、男性の方にはぜひ、これからもヘアースタイルを意識してもらいたいなと思います。

ヘアースタイルのボブ

ヘアースタイルのボブというと、一昔前までは「おかっぱ頭」と言われるヘアースタイルでした。ですが、現在では美容師さんの技術が向上したおかげで、シャギーを入れたりパーマやカットの仕方でボブスタイルもアレンジしやすいスタイルとなりつつあります。去年あたりから特に、ボススタイルが流行ってきていることもあり、今年もボブは人気の高い位置にくると言われています。

また、女性だけでなく男性にもボブはかなり人気があって注目されているということを知っていましたか。洗練されている上に、ヘアースタイルも豊富なのでかわいくもでき大人なボブにもできといったことから人気があるようです。

また、ヘアースタイルのボブのいいところはある程度の長さがあるので、サイドアップやハーフアップなどのアップヘアも楽しめるところにあります。ということは、ちょっとしたパーティや着物を着る機会があったとしても、アップヘアをすることができるのでボブは万能スタイルといってもいいかもしれません。日によっていろいろなスタイルを楽しむこともができるのもボブですから、ヘアースタイルに悩んだらボブにしてみてはいかがでしょうか。

女性の結婚式のヘアースタイル

特に女性は結婚式のヘアースタイルって本当に悩みませんか。結婚式は数多くあることではないので、余計にどうしようか迷ってしまいますよね。花嫁よりも目立ってはいけないし、かといって来賓の中では一番でいたい・・・と思うのは女性なら当然ですよね。私もそうですし・・・。

女性の結婚式のヘアースタイルカタログ


女性の結婚式のヘアースタイルで圧倒的に多いのがアップスタイルではないかと思います。アレンジ方法もかなりありますし、ドレスでも着物でも一番しっくりくるのがアップスタイルのような気もしますよね。

全部アップにしてしまうのか、サイドアップにするのか、ハーフアップにするのか、着ていく服装によって選ぶといいと思いますが、アップ=ロングでなくてもある程度髪の量があればアップスタイルにすることもできますよ。

自分でやるのが難しい場合は、美容院へ出向いてセットだけしてもらうといいですね。プロなら絶対素敵に仕上げてくれるはずです。雑誌やヘアーカタログなどでもパーティ向けのアップスタイルを紹介してくれていることが多々ありますし、インターネットで調べてみると限りなく紹介してくれます。こういった情報網をフルに活用して、一番素敵なヘアースタイルを見つけてみてくださいね。