スマホで観光ツアー

October 12 [Sun], 2014, 20:24


東大寺 中門の外から大仏殿を眺めてるの図、です。

ふだんは格子で区切られてるだけやのに、
この日は扉も閉まってて実際に中は見えなかったんですけどね。

ーーー

スマホのゲーム、イングレスに
新しくミッション機能というのがついたので、やってみました。

指示されたとおりにポータルを巡るだけの遊びです。

「奈良、古都」のミッションを選んでスタート。

まずは、興福寺 五重塔に行けという指示。

駐車場からすぐ見えるところにありました。
塔はよく目立ちます。

次は、奈良国立博物館。

なるほど、旧本館は"traditional building"らしいです。
建てられてからまだ、100年ちょっとしか経ってないのに。
工事中で白いシートで覆われてたから見れませんでしたけどね。

続いて、依水園。

イングレスのナビゲーション機能は方向と距離を教えてくれるだけで、
道順までは教えてくれないんです。
青く描かれた線を見ながら自分でルート設定。

知らない道を発見。
遠いところだと思ってたけど、意外に近かったです。

入園料がいるところですけど、入口だけでクリアでした。

そして、東大寺。

広大な境内のどこに行けばいいんでしょう。

指示された場所を見て、なんとなくイヤな予感はしたんです。
そしたら案の定、大仏殿の前の広場でした。

里中満智子さんの「女帝の手記」第2巻でも描かれてる大仏開眼法要で
お坊さんとかがたくさん集まってた、あの広場です。

そこは拝観料が必要なエリアで、
もう拝観時間はとっくに終わってしまってました。

ピンポイントでその場所に行かなくても、
40m以内に近づけばオッケーなんですけど...

やっぱり東大寺は広大ですね。
塀の外からそんなに近づかせてはもらえませんでした。

仕方がないので、リタイア。
またこんど出直すことにします。

ちなみに、このミッションの最後は、元興寺。
奈良公園からはたいぶ離れたところにあります。

ちょっと大変そう。
でも、世界遺産やから入ってて当然なのかな。

ーーー

旅行に行ったりするとよく、散策マップのようなものがありますけど、
この機能を使えば、おんなじようなことができそうですね。

QRコードを読み取ればスマホで説明が見れる、っていうやつも
これでおんなじことができますよね。

レベルが上がれば、
プレイヤーが新しいミッションを作ることができるようになるそうです。

村の中の名所をドライブで回るなんてミッションも作れそうですね。
歩くのはさすがにムリがあるので。

でも、そのまえにポータルが現れてくれないと話にならないですね。

スマホに導かれて

October 09 [Thu], 2014, 22:53


吉野山にドライブしてきました。

吉野山は大昔からの有名な観光地。
いつも観光客だらけやし、道は狭いし、坂は多いし、
車で行くようなところじゃないんですよね。

でも、いまはぜんぜんシーズンじゃないみたい。
ぜんぜん観光客はいませんでした。

スマホでイングレスを立ち上げてみたら、
この辺はポータルがいっぱい。

吉野山では遊べそうです。

ふだんはぜんぜん車を停めれる場所なんてないのに、
オフシーズンだからなのか、かろうじて停めておくことができました。

車を置いて、スマホを片手にうろうろ。

画面を見ると、あっちの方になにかあるみたい。
そっちの方に歩いてみることにしました。

そこは、お寺の境内。
桜本坊というお寺でした。

天武天皇、役行者、弘法大師、徳川家康、
祀られてるのは有名人だらけでした。

吉野といえば、大海人皇子(天武天皇)とさららちゃん(持統天皇)。
飛鳥時代の教科書のひとつ「天上の虹」には、
壬申の乱の直前に吉野宮に潜んでいたというエピソードが描かれています。

でも、実際にゆかりの場所には行ったことなかったんですよね。

ここがそのうちのひとつだったみたいです。

境内はこぢんまりしてるけど、ちゃんと整備されていてきれい。
静かでいい雰囲気です。

お堂の中も拝観させていただいてたら、
住職のお勤めが始まったので、ご一緒させていただきました。
ちょうどお昼のお勤めの時間だったみたいです。

ゲームのおかげで、思いがけない散策を楽しむことができました。

イングレスのコンセプトは
「あなたの周りの世界は見えているままとは限らない」
というもの。

現実世界でもエネルギーが吹き出してるのが見えるようになったりとか
スマホをいじってる人が敵に見えたりだとか
ちょっとアブナイ場合のことをゆってるのかもしれないです。

でも、ふだん気がつかなかった現実とか歴史とかに
目を向けるようになるってのもあるのかもしれないですね。

イングレスはじめました ― まずはポータル申請

September 30 [Tue], 2014, 22:03


こないだから、イングレスっていうゲームをやり始めました。

スマホのGPS機能を使って、うろうろ歩き回るゲームです。
自転車とか車とかで移動してもいいみたいですけど。

プレイヤーは青チームか緑チームかに属してて、
ポータルと呼ばれるところを取り合います。

とりあえずインストールして始めてみたけど、
うちの近くにポータルがない。

一番近いポータルは大台ヶ原にあるみたいです。

これやったら、隣村のポータルまで車で走った方が早いやん。

そんなん、ぜんぜん遊べんやん。

ポータルに設定されてるのは、現実世界にある特徴的な人工物。
石碑や石仏、神社やお寺が多いみたいです。

そんなん、うちの村にはたくさんあるやん。

新しいポータルの設置は、プレイヤーが申請できるらしいです。

というわけで、まずは新規ポータルの申請から始めることにしました。

―――

スマホで写真を撮って、GPSと航空写真とで位置を確認。
それから、名称と説明文とを入力します。

せっかくなので、
この場所までわざわざ訪れてくれるはずのプレイヤーのためにも、
ちゃんと説明文を書いてみました。

現地には由緒が書かれた看板があったりするので、
まずはそれを読んでみます。

なるほど、長いこと村に住んでるのに、
ぜんぜん知らんかったことだらけ。

勉強になるわぁ。

でも、こんなんどうやって要約したらええんやろ?

こういう史蹟の由緒書きって、すごい立派なことが書かれてるけど、
けっきょくどういうことなのかよくかわからないんですよね。

最後の方は、
とにかくすごい、っていう美辞麗句が並べられまくってたりするだけやし。

とにかく、なんとか無理やりまとめて入力してみました。

現地に何の説明も書かれてないところは、村のサイトで確認。

って、ほとんど情報載ってないやん。
ふつうに検索しても何にもひっかからんし。

やっぱり、この村ってそれだけマイナーってことなんやろね。

とりあえず、自分の知識を総動員して、説明文を作りました。

もっとこの村のこと勉強しとくんやったわ。

―――

街へ出かけるついでに、隣村の道端でもポータル申請をやってみました。

いつもは横目で見て通り過ぎるだけのお地蔵さまの近くで車を止めて、
じっくりお参り。

石碑に刻まれた由緒書きを読んでみると、
すっごく想いが込められて作られたものだったんですね。

ふだん素通りするだけの場所にいろんな歴史や出来事があって、
普請された方々のいろんな気持ちが込められたものがあるってことを知りました。

このゲームのおかげで、いろいろ勉強になりました。

―――

ネットで見てみると、
新しくポータルを申請してから、審査を経て登録されるまでに、
4ヶ月くらいかかるらしいです。

忘れたころに、うちの近所にポータルが生えてることになるのかなぁ。

石積み学校

July 26 [Sat], 2014, 9:11


先週のこと。

徳島県の旧美郷村というところでやってる
石積み学校に行ってきました。

棚田とか山の中の集落とかでよく見かけるような
石垣を組み上げる講習会です。

地元のベテランの方に教えていただきました。

この大神の高開という集落はシバザクラで有名なところで、
シーズン中には1万人もの観光客が訪れるそうです。

師匠はお客さんたちに安全に楽しんで散策してもらえるように
ずっと石垣を手入れし続けてるそうです。

講習会は2日間。
悪くなりかけた石垣を崩して積み直す作業です。

崩すのはわからないながらも、指示通りに動くだけの作業。

積むときになって、いよいよ師匠の本領発揮です。

なにげなく手に取った石がぴたっとはまって
次々と積み上がっていく様子を見てると
パズルゲームの達人みたいでした。

見よう見まねでやってみても、
石をくるくる回してるだけでなかなかきれいに落ち着かない。

師匠にいろいろ教えてもらいながらやってるうちに
最後の方になってようやくコツのようなものが見えてきました。

この技術を身につけようと思ったら、
数をこなさないといけないんでしょうね。

石積みは、実は積むよりも崩す方が難しいらしいです。

狭い場所で作業することが多いので
崩すときにちゃんと石や土を仕分けしておかないと、
積むときになって効率よく作業ができないらしいです。

石積みは奥が深いんですね。


トラクターの速度

June 22 [Sun], 2014, 22:31


先週のこと。

農業体験をさせてもらいに行ってきました。

トラクターを運転して、倉庫から畑まで移動。
お宅にうかがうときに車で通った道を今度は逆方向に走りました。

車よりものんびりしたスピードでしか走れないけど、
囲いがないから直に風を感じて、心地よかったです。

畑に着いてからはもちろん耕す作業。
ふたりで交代しながらです。

クワを振り下ろして耕すのにくらべたら、あっという間。
でも、基本的には乗ってるだけで、機械任せです。

たまにぼんやりしながら、
山にかかった霧が晴れるのを眺めたり、
トンビやツバメがせわしなく飛び回ってるのを目で追ったり、
土の上をカエルが逃げてるのを応援したり。

仕事をしてるのに、のんびりした感じ。

農業には絶対にトラクターが必要だと聞きます。

作業を効率よくやるためっていうのもあるのかもしれないけど、
こういうのんびりしたスピード感もトラクターの魅力なのかも。

新緑の大台ヶ原

May 29 [Thu], 2014, 20:31
大台ヶ原でガイドのお仕事。

ちょうど、若葉が萌えるころ。
シャクナゲの花も満開。

大蛇グラからのパノラマは雲間から差し込む日射しで、
よりいっそう幻想的に。

お客さんたちも大喜びでした。

山歩きするのに、一番いい季節だったのかも。

――

お弁当を食べるときにハエがブンブンしてて、
困ってたみたいです。

「うるさい」は、漢字で書くと「五月蝿い」。

今日から、旧暦の五月が始まりますね。

大台ヶ原まで走ってみた

May 14 [Wed], 2014, 17:46


こないだの日曜日は大台ヶ原マラソンでした。

なんにもお手伝いしてないし、
いまさらなにしていいかわかんないし、
選手として走ることにしました。

週間予報は雨やったけど、
当日は気持ち悪いくらいの快晴。

ちょうどいい天気はないんかいな。

やっぱり、スタートしてしばらくは暑くて暑くて、
木陰を求めながらふらふら走ったり歩いたりしてました。

でも、さすが標高差。
後半はそんなに暑くもなくて、そこそこ快適に走れました。

自転車のヒルクライムレースにくらべて、
スピードも遅いし、時間もかかるし、
選手も応援してくださった人たちものんびりしたいい感じ。

これで、選手が多かったら、もっと賑やかでいい感じになるかも。

でも、駐車場と宿泊施設、村の受け入れに問題があるらしいんですよね。



冬と夏との境界線

May 06 [Tue], 2014, 22:02



世間にはもう夏がやってきたみたいですね。

トレーニングも兼ねて山歩きをしてきました。

村の中で歩くのはすっごくひさしぶりです。

たまには近所にお出かけするのもいいもんですね。

下の方は新緑が見ごろ。
でも、上の方はまだこれから。

高さでいうと、国道沿いはちょうどいい感じで、
キャンプ場は始まったくらい。

和佐又山のてっぺんには、たぶんまだ届いてないかな。

大普賢岳とか大台ヶ原はまだ冬だと思ってた方がいいでしょうね。

きょうは寒かったですもんね。
ダウンのお世話になったくらいでした。


餅つきの日

April 30 [Wed], 2014, 17:56
おとといの話。

神社の春祭りの餅をつきました。

ひさしぶりに村の行事に参加。
ほのぼのしてて楽しかったです。

ほんとは餅つきに行ったのに、
思ってたよりもつく人がたくさん。

はいいろはあんまりついてなくて、
餅を丸めてばっかりでした。

山の雑木が芽吹き出してきましたね。
鮮やかな黄緑色とツツジのピンク色がきれいです。



カンナのお酒

April 27 [Sun], 2014, 20:18


酒庫をあさってたらカンナのお酒がでてきた。

もう何年も前にお遍路してるときに
牧野植物園で買ったものです。

カンナはきれいな花を咲かせるいかにも南国っぽい園芸植物。
根っこが食用になる種類があってそれを焼酎にしたんだとか。

ちょっとなめてみました。

甘いのかと思ったらぜんぜんそんなことない。

何年も寝かせてるし、まろやかになってるのかと思ったら、
ぜんぜんそんなことない。

ちょっと期待外れかも。
広告
写真素材 PIXTA
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:はいいろととろ
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:奈良県
読者になる
アイコン画像 やってること
  村民。山のお仕事。
  森林インストラクター。
アイコン画像 好きなこと
  おさんぽ。おひるね。
アイコン画像 いままでのこと
  都会から森へやってきました。
アイコン画像 これからのこと
  気の合う仲間たちと
  森で暮らしてゆきたいです。
最新コメント
アイコン画像はいいろととろ
» グリーンカーテン、できあがり。 (2013年08月09日)
アイコン画像やすねえ
» グリーンカーテン、できあがり。 (2013年08月06日)
アイコン画像はいいろととろ
» つやつや光るトウモロコシ (2013年08月01日)
アイコン画像やすねえ
» つやつや光るトウモロコシ (2013年07月31日)
アイコン画像はいいろととろ
» カメムシ幼稚園 (2013年06月14日)
2014年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別