38W2D 【術中&術後】 

2007年04月11日(水) 23時58分
体重とか計られてる間こぅたんの泣き声が聞こえて
『出産…何度でも体験したいくらいいいもんやなぁ』ッて思うさち
コロコロ変わる妊婦ゴコロ

それからお腹閉じる作業
閉じてる間に後陣痛が始まっちゃって痛ぁい
小さな声で先生に訴えたら
『もう後陣痛が始まった』ってビックリされまちた
”A人目って痛い”って聞いてたけどホント

手術室から病室まで帰る間
ガラス越しにこぅたん見せてくれたょ
再び感動


後陣痛を抑える痛み止めを背中から入れてもらって
足には血栓予防用のマッサージ機
しばらくすると薬が効いてきて
どこも痛くない状態に
スバラシイ
みったんの時は背中に管が入ってなかったから
術後はもがき苦しんだのに
尿管も麻酔後知らぬ間に入れてくれてたみたい

病室に入ってからとうちゃが撮ってきてくれた
デジカメに写るこぅたんを何回もみたよ
みったんに似てるけど・・・太ってる
小さくてかわいくて・・・
早く抱っこしたりパイパイあげたい気分

PMC時にリィコバァバが迎えに行ってるんちゃが到着
『天パでさっちゃんに似てるよ〜』だって

今夜はこぅたんはお部屋に来ません
みんなPMF時には帰っていきました

みったんは今日・・・
昼間病室に入ってきて第一声…
泣きました
点滴してるさちを見てエーン
その後もなかなか近づいてきてくれず
ベソかきながら『入院しないでしちゃダメ
みったんも試練の日々ですゥ
帰りもさちの病室で『待ってる〜ぅ』って泣いてました

痛み止めのおかげで術後の痛みはほとんどなく今日が終わる
今のところ辛かったのは手術だけって感じ
夜中0時に『手術からK時間経ったんだなぁ』って思った
こぅたんの顔が見れなくて…
早く明日にならないかな
明日は病室へ連れてきてくれるみたい

38W2D 【誕生】 

2007年04月11日(水) 23時55分
PM0:46
HAPPY BIRTHDAYこぅたん


2696g 49cm

みったんの時よりこぅたんでてくるのが長く感じたァ
生まれた瞬間からじんわり幸せを実感
すぐ泣かなかったから心配だったけど
看護婦さんがパイパイを吸わさせに来てくれた
泣き声を聞いた時はスッゴイうれしくて
頭動かしちゃいけないのに
思わず首を持ち上げてこぅたんの頭にCHU

A人目って慣れで感動も少なくなっちゃうのかと思ったけど
みったんの時同様分娩室からこぅたんが出てきた時は
みんな涙の嵐だったみたい

とうちゃもガラス越しにこぅたん見てて
なかなか部屋に来てくれなかったもん
でもそんな姿がとってもうれしかった

          
こぅたん
とうちゃかあちゃみったんファミリーに
生まれてくれてありがとぅ
こぅたんの未来が幸せいっぱいでありますように

38W2D 【出産当日】 

2007年04月11日(水) 23時48分
AM5:50 起床
  B時間くらい寝たかなァって感じ
  部屋が暑くて眠れなかったの
  アチコチのお部屋から聞こえる赤ちゃんの泣き声を聞いてましたぁ

AMG時 浣腸タイム

AMH時 点滴&NST


AMJ時 抗生剤点滴

AMJ時半 とうちゃみったんアヒルが到着
  少し遅れてリィコバァバも到着

PMK時過ぎ 突然呼ばれて陣痛室へ
  ちょうど栄ちゃんヒロくんも到着したから
  『行ってきます』宣言出来て良かったァ

手術はすぐにスタート
裸になって狭い手術台に登ると緊張
背中にA本麻酔を打つんだけど、A本目の麻酔がなかなか入らなくて
先生が仕切りに『狭いなぁ』って言ってました
何が

結局いろんな背骨の間に針を刺すことB回
痛すぎてめまいが

右の足がジーンと温かくなってきて
痺れが上へ上がってくるのがわかった〜
頭も目も重くなって
さちって麻酔効きやすい体質なんだなぁ』って思ってまちた

でもすぐに吐き気が強烈に襲ってきて苦しい
もう出産はこれでラストでしょうと勝手に考えてたよ
『吐き気も最初のD分くらいで治まるよ』って先生の声
しかぁし一向に治まらず、結局手術中ずっと吐き気と戦ってまちた

カーテンで仕切られた隣のベッドで普通分娩の方が陣痛を待ってたので
残念ながらとうちゃの立ち会いはできなかったの
居てくれたら…』って何百回も思った
とうちゃが心強い存在だと思いしらされたょ

38W1D 【出産前日】 

2007年04月10日(火) 22時31分
PMF時
ジャストに病院
とうちゃみったんと来たよ
みったんへ向かう途中寝ちゃって
さちのベッドでも爆睡


PMG時
剃毛開始
剃毛後は使い捨て入院着を着るんだけど・・・
薄くてテロテロ〜
あと使い捨てパンツもこれも薄ッ
履いてる姿といったら情けない事この上ないッ
結局みったんは起きず寝たまま帰っちゃったのぅ

PMH時
絶食絶飲スタート
夕方からかなり水分補給してたけど喉乾くなぁ
飲み貯めって出来ないものですなぁ

PMI時
NST
BABYちゃんの心臓の音めっちゃんこ早い
S分くらい付けてたよ
元気で安心

明日はとぅとぅBABYちゃんのお顔が見れまぁす
とうちゃ達ジィジ達とファミレスで夕飯食べたみたい
とうちゃみったん頼むね〜

37W4D 

2007年04月06日(金) 15時52分
出産まであとD日
今回は術後の痛みを知ってるせいか
もぅすぐBABYちゃんに会えるっていう喜びと
痛みで眠れなかったあの夜が来る・・・っていう恐ろしさの
ダブルなカウントダウンです

でも昨日の検診で自己血を採取してから
なんか気持ちが固まった気がしたッ
痛いコトがひとつ終わったからかなぁ

入院は前泊でI日の夜F時に入ります
夕飯&を済ませての入院でッす

37W3D 

2007年04月05日(木) 23時37分
検診
Iカ月 A回目の検診デッス
今日は自己血を採るので
あひるが一緒にへ行ってくれたぁよ
みったんは実家でリィコバァバとお留守番です

注射キライで献血さぇしたコトなかったさち
待ってる時間ソワソワして落ち着かなかったぁ
看護婦さんじゃなくて先生が採ってくれました
300mlちょいをI分足らずで完了


BABYちゃんは元気でお口をモグモグしてた
羊水の量もタップリあるし
お腹の中は心地よい状態らしいょ

体重 2400g前後
出産の時にはたぶん2500g超えてないカモ
みったんの時もそぅだったけど
BABYちゃんも小さめでぇす

36W3D 

2007年03月29日(木) 23時47分
検診
臨月@回目の検診でしたぁ
今日はとうちゃが半休を取ってくれたので
検診へ一緒に行けてヨカッタ

             今日の内容
               手術の説明
               心電図
               レントゲン
               血液検査(採血)

手術は下半身麻酔の為の脊髄注射と
首からも麻酔の管を入れるらすぃ
お腹は縦に切って、子宮は横に切るんだって
大げさだけど『生きて帰るべ~』っていう心境になる


平均より少し小さめだけど
A週間で300gくらい増えてて成長は良好

体重 2300g(34W6Dの大きさらしい)
帝王切開の人がA人目を自然分娩した場合
子宮破裂で母子共になくなる確率はA~B%なんだって
コノ確立を大きく取るか小さく取るかは人それぞれ
術後の痛み、傷跡・・・
大変だけどお腹で健康に育ったBABYちゃん
生まれるときに生命の危機に@%でも立たされるなら
さちは帝王切開を選びます

34W3D 

2007年03月15日(木) 16時36分
検診
Hカ月A回目(最後)の検診でしたぁ
今日はみったんと二人で行ってきたよ〜
前回の血液検査の結果どうやら貧血らしい
@日@回飲む増血剤を処方されまちた


右側はBABYちゃんのお顔真正面
みったんにソックリ

体重 2027g(標準よりチョコッと小さめ)
予定帝王切開日にまだ体重が2500gなくても
予定日は変更ナシでいくみたい

32W3D 

2007年03月01日(木) 23時48分
検診
妊娠Hカ月 @回目の検診日
初めてBABYちゃんの検診にとうちゃも一緒
今日は予定帝王切開日を決めました
やっぱりC月J日に決定〜
入院は前泊になる模様

そして・・・
さちは低位置胎盤
前回のオペで癒着している部分に胎盤がかかってると
子宮を摘出しなくちゃいけない可能性があるらしいの
マヂっすか 初耳ですよ〜
とうちゃもビックリ
そんなこんなでB月の終わりから増血剤を飲んで
C月の始めに自己採血を採っておくそうですぅ
かあちゃガンバルね〜


BABYちゃんは順調
大きさは平均より小さめだけど
範囲内だし問題なし

とうちゃが一緒だったせいか
今日の超音波検診は先生も熱が入ってた

BABYちゃん
体重 1600g

30W4D 

2007年02月16日(金) 16時15分
夕べお腹が痛くなっちゃって
初めて張り止めのお薬飲みまちた
張ってるっていうか痛いって感じなんだけど

横になってればI分くらいで治まるんだよねぇ
みったんの時は痛いとか感じたコトなかったような
妊婦生活って毎回同じじゃないんだね〜