あんまり意味がない 

October 19 [Thu], 2006, 10:47
変に時間があってしまうと、余計なことを考えてしまうもんです。

例えばこんなこととか。


「あんまり意味がないこと」


*カップラーメンが食べたいウルトラマン


*植物に防水加工


*病院の前で喫煙


*アメリカの猫に日本語で話しかける人


*全国虫歯ゼロが実現しちゃった歯医者


今日はこの辺で。

アメリカーン 

October 04 [Wed], 2006, 14:05
私は少しなめてかかっていたようです、アメリカーンを。

もう、2年半くらい生活しているのに、君たちには驚かされる、アメリカーンよ。

この前Wal−Martでの出来事。

レジ 混んでる。

なるべく人 少ないとこ 並ぶ。

前 娘と母親

それぞれ カート 持ってる

物 それぞれのカートから 溢れに溢れてる

冗談抜きで レジ 20分以上 かかる

合計金額 なんと





387ドル







・・・・・




え?

なぜか 

October 01 [Sun], 2006, 10:00
朝 寒い

昼 暑い


授業中 眠い

授業後 爽快


人 多い

でも

友達 少ない


飯 まずい

部屋 汚い

換気扇 動かない


CYCLING COAH 辞める

CYCLING COORDINATER も 辞める

そして

新入部員 入らない


でも、いいこともあるんですよ。

ROMAの75¢セクションに、私の大好きな種類のマフィンがたまにある時。

ウルトラマンの様に胸を張って、でもシュワッチ!とは恥ずかしいから言えずに、でも最終的には飛び立つ者、卓也です。

私が『笑点』の「大喜利」に出たら、ちょっと長いけど、こんな挨拶をしたいと思います。

群馬サイクルスポーツセンターと子供 

September 16 [Sat], 2006, 21:41
というところがありましてね、昔々にはロードレースのオリンピック日本選考会などが行われた、まぁ、いわゆる魅力的な場所でした。

小学校1年生のときに、学校を休んで大会を見に行ったのを覚えとりますなぁー。

全長6キロの自転車専用のコース、素晴らしい。

そこに久しぶりに行ってみようと言うことで、自転車好きの同級生といざ。

少し「寂しくなった」というのを風の噂として聞いてはいましたが、ね、あれほどとは。

10時ごろに到着。一般駐車場に止まってる車の台数、ゼロ。

すんごく離れたところに従業員らしき人たちの車、3台。

すんごく静かな山奥に流れる場外音楽、なぜかハリーポッター。

僕たち2人は悲しかった。

コースに乗り出しても、だーれもいない。

僕たち2人は虚しかった。

色んな自転車に乗れる広場、自転車モノレール、パターゴルフ、自転車ローラーコースター、トリックアート美術館(事務所に居るおじさん作)いろいろあるんですよ、でも、もちろん全部休止中。

なので、6キロコースを5周だけして帰ろうとしたところ、なんとそこに、相模ナンバーの車到着。

若いカップル降臨。

自転車に乗る気配全くなし。

こんな人気のない山奥で、いや、野外で、いったい何を企んでいるのやら。

なんて考えていたのは僕と一緒に行った同級生。

みなさんもどうぞ。

というのはですね、ゴールデンウィークとかは第2駐車場も満杯になるほど家族連れが訪れるらしいんですよ。

自転車好きの方、きっとゴールデンウィークに行けば楽しいですよ、おすすめです。

2人の時間だけを楽しみたいカップルの方、きっと平日に行けば楽しいですよ、おすすめです。

「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」

話は変わりまして、子供。

僕は子供大好き班ですが、今日いとこの子供に会って来ました。

3歳なのですが、もーかわいくてね、ほんと。

やばかったですね、もう少しでやられそうでした。

彼の仮面ライダーに。

僕はウルトラマンに変身したかったのに。

シュワッチ!

 

September 14 [Thu], 2006, 23:22
私の町は今ダム工事で大忙し。

活気のある町に変身!と賑やかではありますが、少し寂しい一面も。

通った幼稚園、小学校、中学校ともう少しの時を残して水面下か新しい道路の下敷き。

高校も男子校、女子校合併により近々なくなる予定。

私の生まれ育った実家もダム工事の例外ではありません。

なんと新しくできる国道の下敷き。

今、引越し中。そして、今日、手伝いに。

古くて趣のある家、かれこれ150年も建っているそうな。

今更ながら長いな。

丁度、ペリーが浦賀に来て開国を迫った時ぐらいからあるということじゃと。

昔は家を建てるときに、柱などに使う木を細くするのにお金がかかったそうな。

そんでご先祖様はもちろんお金がなかったので、木を太いまま使用。しかし、今となっては、私の家に使われているような太い木は、もう日本では見つけることはできないんじゃと。

整理、掃除をしていると改めて昔の思ひ出などが湧き上がってきて、うむうむ。

今でもこの庭で初めて自転車に乗ったのを覚えとるとよ。

そんで掃除中で見つけたのが、弘化(こうか)元年と書かれた小さな食器棚。

弘化元年というとペリーが来ちゃった10年くらい前。

触ったり、撫でたり、持ち上げたり、揉んだり、つんとしてみたり。

やっぱりすごい。江戸時代末期の製品でも、まだ使える!という仕上がりと丈夫さ。

なんか、色んな人の「想い」に触れた気がした。

「今と昔、人はそんなに変わってないな」としみじみと実感した一日でした。

P.S. この調子だと、私の関係で残るのはオレゴン大学だけっぽいので、みなさんキャンパスはきれいに、そして建物に傷などつけないようよろしくお願いします。

 

September 13 [Wed], 2006, 20:53
少し前のことになりますが、自分たちを有栖川家の皇族と偽り、結婚披露宴などを催し、出席者から多額のご祝儀を騙し取ったという事件がありました。

今日辺りその判決が下されたようでして、ワイドショーを賑わせていました。

そこで気が付いたことがひとつ。

なんと、その出席者の中には、あの「エスパー伊藤」さんも含まれていたということでした・・・・・



そこで気付けよ他の出席者。



エスパー伊藤が皇族のパーティーに招待されることなんてあるわけなかろうに・・・

と話がそれてしまったので本題に戻しますが、現代人の、特に異性に対する接し方、これもまた彼らのように自分自身を騙していることに他なりません。

先日、浩平さんたちと有意義な「飲み」を満喫した後、いわば「ゆがんだ世界」のメッカとなっている秋葉原にみんなで乗り込んできました。

フィギア メイド アニメ

そこは既に仮想妄想理想世界とでもいうべきか。

趣味を持つ、何か打ち込めるものを持つ、ということは素晴らしい事だとは思うが、何か違うのでは?

こういった、いわゆる「オタク」と呼ばれる人たちだけではなく、現代の人たちは男女を問わず、人間関係、特に異性関係を面倒くさいと考える人たちがとても多いように思う。

確かに、相手のことを考えたり、我慢しなければならなかったり、思うようにいかなかったり、苦しかったりと「生きている相手」がいる関係は難しい。

彼氏彼女となると更に状況はややこしい。心身ともに距離が近くなるからだ。衝突も多い。

そうすると、自分を騙して、フィギアやアニメのキャラクター、いわば「止まっている相手」との楽しいことだけの理想の関係、自分の欲求が思い通りに叶う関係に収まってしまうのも分からなくもない。

しかし、そんな彼らは大きな損をしていると私は思う。

最近、人は自分とは違う価値観、考え方、解釈と「衝突」した時に成長する、というのをつくづく感じるが、まさにそれ。

彼らは仮想の世界に逃げ込むことによって、自分が成長できる貴重な機会を棒に振っている。なんてもったいない。

人間として、喜びや楽しみでなく、怒りや哀しみも感じる時があるのは当たり前。

現代の人はちょっと「きれい」に生きすぎな気がする。

もっと「人間臭く」、悩んで、後悔して、「ガッツだぜ!」って叫んで、泣いて、喜んで泣いて生きていくのでいいと思うのだが。

そうやって得られる、触れることの出来る好きな人のぬくもりの方が、自分の頭で造る、触ることの出来ない好きな人のぬくもりよりも、比べることが出来ないほどに温かいということを知らないのは、これもまたもったいないことだ。

うお! 

September 01 [Fri], 2006, 23:05
奇跡に近い自転車の漫画にとこやで出会ったのは偶然といっても過言ではないのだ、の巻。

とこやに行ってきました。

やはりとこやですよね。そこいらの美容院とかいうシャレた名前のところには決して足を踏み入れません。

なぜって?

怖いからです。新しいところを開拓する愛しさと切なさと心強さもありません。

ということで昔からお世話になっている「うめまつ」さんへ。

2人待ちかよ・・・ということで「少年マガジン」を読み出す私。あまりおもしろい漫画ないなぁー、と思いつつも、片っ端から読んで行かないと何か負けた気がする私、全部読破します。

と、

うお!なにこれ!自転車の漫画!!!

そうなんです、その名も「Over Drive」

私が人生で待ち続けていたものが今ここに。昔から私が怖がっていた梅松オーナーの犬が横に来たのにも気が付かない感動っぷり。

そこへ・・・「お待たせしました」

え、まだ読んでないのに・・・と席に呼ばれてしまった私。

さすがに切り終わった後に読む訳にもいかんだろう、ということで即効本屋へ。

私の予感的中。やっぱりちゃんと一巻からある!だって、絶対売れないもん自転車が題材の漫画。

1,2巻を購入。そして、早くも妙案を思いつく。

本をアメリカに持って帰る

部屋の目立つところに置く

友達を家に招待

もちろん来ても何もすることがないので困る

救いの漫画本発見

内容はどうであれ読む

自転車に心を奪われる



みなさん、家に遊びに来てくださいね。


P.S.「時効警察」大好きです。

自転車 

August 30 [Wed], 2006, 23:24
先週の土曜日のこと

次の日の大会のために、川原で自転車の練習をしていました。

岩から岩へ飛んだり 

ホワーッ と岩に飛びついてみたり

ウキョー と水の中にボチャンしたり

その川原の岸沿いは、散歩又は犬との戯れゾーンとして芝生がきれいなところなんですが、そこから私の練習と流れる汗を見つめる熱い視線が

ゴルフが大好きそうなおっさんと、もう年であろうにジョギングを頑張っているおじいさん、その2人から注がれていました。

まぁ、すごい見てくるんですが、気にせず乗っていました。だって、「そんな所乗るもんじゃねぇーきゃ!」と怒られるのが嫌だったので。

そんで、練習が終わってあがろうとした時、まだいるんですよ。そして、なんとなく会話モードに。

何を言われるかと思いきや、聞いてみてびっくり。

なんと、お二人さん、私のライディングを「魅力的だなぁ」など「テレビでは見たことあっけど、自分の目で見たんは初めてだやぁー」などと、ちょっと褒めてくれちゃうんですよ。

正直嬉しい。

かなり興味を持ってくれたみたいで、自転車にお触りなどもしてきました。

自転車をやっていてよかったなぁー、と思う瞬間です。いや、お触りがじゃないですよ。

人に、一瞬でも「あれ、これおもしろいな」とか「へぇー、変なことやってくれるじゃん」と喜びの気持ち(?)というんですかね、そういったものを与えられるのって素晴らしいことだって思うんですよ。

これからも、そんなことが運良く時々できてしまう、この、自転車の特技を大切にし、もっといろんな人に与え、伝えられるように、自分の限界を磨き続けていきたいものです。

そんな風に思った次の日の、今シーズンの締めくくりといってもいいバイクトライアル世界選手権の第4戦、日本岐阜開催。

ずっこけたりして、ギャラリーに「喜び」よりも「そんなことしちゃ危ないよ!」という「恐怖」を与えてしまった私。

まだまだ修行が足りません。

結果18位。

近状報告 その1 

August 24 [Thu], 2006, 7:29
日本に無事到着しました。

すばらしい国、愛する国、日本。

さんまが一尾なんと74円。

ぐっとくるおいしさの「男前豆腐」

夕飯は幸せいっぱいでした。

朝飯も楽しみで仕方ありません。

明太子フランスパン、カレーパン、ぶどうとナタデココのゼリー、そしてなんと言っても野菜ジュース。

こんな幸せな暮らしをしていていいのか、というこの幸せぶり。

アメリカにいる方々、こんなおいしいもの食べちゃってすみません。

バンクーバー 旅 

June 27 [Tue], 2006, 11:48
無事に行ってまいりました。

みんなのサポートもあり、見事に生還です。

自然がきれいで、海岸の雰囲気もよく、自転車に乗る環境もよさそうでした。

芸術面も盛んで、職人が働いている小さな工場みたいなところも見れてよかったとよ。

人類学の博物館にも行けたし。やはり大学はああでないと。

カナダ、といっても、アメリカと違うといえば違ったような気もするし、そうでもない気がします。

どっちにしろ、あれだけの滞在期間ではそこまで感じるのは難しいですよね。

でも、まぁ、いつも自分がいる環境と違うところに行くのはとてもおもしろかったですね、いろいろ感じる事が違うし。

帰る途中でシアトルに寄ったんですけど、やはりシアトルはいい。とても元気付けられる街ですね、public marketとか。

シアトルは自転車で行ったのも含めて4回目くらいですか、また行きたいとです。

旅は疲れるけど楽しい。それだけの時間と労力を費やすに値します。

まぁ、なにはともあれ、安全に帰ってこれた事が一番ですね。

Eugeneめちゃくちゃ暑いですね。

ただでさえ平熱高いのに、苦しいですYO 。

ま、晴れなのは嬉しすぎますが。
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像Taku
» 溜まった日記をアップ (2006年06月29日)
アイコン画像kana
» 溜まった日記をアップ (2006年06月28日)
アイコン画像kana
» レース (2006年03月17日)
アイコン画像
» だよねー (2006年03月12日)
アイコン画像あにけん
» だよねー (2006年03月12日)
アイコン画像こうへい
» ロードレース (2006年03月09日)
アイコン画像MASAO
» 人類学講座みたいなものその1 (2006年01月26日)
アイコン画像けこ
» 人類学講座みたいなものその1 (2006年01月24日)
アイコン画像こうへい
» 人類学講座みたいなものその1 (2006年01月23日)
アイコン画像yuko
» 水災害 (2006年01月20日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hagitaku
読者になる
Yapme!一覧
読者になる