自問自答。 

2006年09月27日(水) 23時32分
色々な疑問が多すぎて、どれから答えを導いていけばいいのかがわからない。

だから、これから色々なことについて自問自答してみようと思う。

例えば、今日は『後期』という議題について、自分で色々な意見を出してみた。

なんでそんなこと思いついたかって、今日の教職入門の授業で色々な議題に対し、皆から活発な意見が飛び交ってる様がちょっといいなって思ったからだ。

自分の中身だし、自分が一番よく知ってる。

他人からの意見も聞きたいところではあるけど、出来る限りは自分自身で問いかけてみたい。

さて、話は戻って後期について。

もう1週間もすれば夏休みも終わり、後期が始まっている。

後期に待ち受けているものって何があるのかから考えた。

一つはサークルの催し物。

学祭や冬ライブ。クリコンとかね。

二つ目にバイト。

受け持っている生徒はこれから受験シーズンに入る、色々気を使うことになると思う。

最後に、もちろん勉強。

親にお金を出してもらってるのだし、勉強は楽しんで沢山受けたい。

大きく括ればこんなところ。

正直な話、大変だと思う。

肉体的にも、精神的にも。

特にサークル関係。

自分には才能ないんだなってのは前々から気付いてた。

でも、楽しんでやれればそれでいい、そう思って学祭では沢山出る予定だ。

ただ、レベルの高い新入生が入ってきたり、本当に音楽を色々知ってる人と知り合ってきて「オレ音楽やってるんだ」って言うことに抵抗を持つようになってきた。

自分ごときがそんな大層なこと口にはできない、そう思うようになった。

そんなこんなで学祭に対するモチベーションが低い。

ものすっごく。

このままじゃいけない、メンバーに迷惑かける。

わかっているんだけど、どれだけギター担いで練習しても、曲が頭に入ってこない。

どんなに練習してもすぐに発散してしまう。

それの繰り返し。

ちょっとでも皆にひけをとらないよう、10月の間は徹底的にギターに励みたいと思ってる。

こんなんだけど、そこは妥協したくない。

ただその後、なんかサークルを休部するような気がしてならない。

今のままでは皆に顔を合わせにくいのだ。

今日、先輩がサークルメンバーでの飲みを企画し、自分も招待してくださったのだが。

なんだかんだでキャンセルしてしまった。

体調不良っていう理由があるんだけど、実際のところそれだけじゃないと思う。

本当にごめんなさい、でも誘ってくれて嬉しかったです。

色々やらなきゃいけないことに加え、後期は中国語と英語も平行して勉強したい。

勉強したいことが多すぎて、それでサークルがナァナァになってしまって、どうしていいのかわからない。

両立ができないのが悔しい。

本当はね、前期は勉強に重みをかけた分、後期はサークルに専念しようと思った。

でも夏休みに色々な刺激を受けて、もっと勉強したいと思ってしまった。

こんな自分に、何もかも中途半端にしてしまう自分は一層サークルを切り離した方がいいんじゃないかって思う。

でもギターが弾きたいのだ。

どうしていいのかわからない。


積極的モラトリアムという今の自分の位置。

この2年後期は、色々と思い悩む時期になるだろう。

色々な課題と正面からぶつかる時期になるだろう。

苦しむだろう。


後期をどのように過ごすか、その答えはまだまだ検討つかなかった。

ただ、「とりあえず」という形で進路を選ぶことは、少しずつでいいから減らそうと思った。

本当にやりたいこと、やらなければならないことを見定め、それに対して色々費やしたい。

でも、その選択が『後悔』になることが怖くて「とりあえず」の形をとってしまうんだよね。

まずは留学について調べようと思う。

するかどうかはわからないけど、何かをやらなきゃ何にもならない。

そして留学生、主に中国人と交流してみたい。

色々な人に出会って・・・いや、出会うのは少し控えめでもいい。

今まで出会った大切な人たちと、もっと色々なことを話して、その人の考えや価値観を吸収したいと思う。

そして、自分なりの人生の答えを見つけたい。

最近。 

2006年09月27日(水) 1時02分
最近教職入門という授業を履修している。

集中講義だから明日には終わるんだけどね。

その中で、自分のアイデンティティの状態を測る試験があった。

プリントにある質問に自分でチェックを入れ、最終的に結果と照らし合わせるというものだ。

判定基準は「厳しい」ものと「ゆるい」ものの2種類があったが、「厳しい」ほうで結果を出した方が正確な結果らしい。

やってみたところ、私は「厳しい」でやろうが「ゆるい」でやろうが『積極的モラトリアム』という位置にいるらしい。

この状態はどういうものか。プリントから引用してみるところ

「危機の真っ最中。乗り越えようと一生懸命。 特徴:心理的に不安定で苦しい」

なんとも重い結果である。

でも、正直なところ、今の自分にこの結果は頷けるものだった。

最近の自分はちょっとおかしい。

おかしいというか、色々な悩み・考えが頭の中をグルグルしてる。

このままではもっとおかしくなる、どこかに吐き出したい、そんな思いでこのブログを立ち上げてしまった。

普段はhageって名乗っているけど、ここでは本物のhagiとして、hagiの中身を自ら考えてみたい。

悩みのタネはたくさんある。

1つに大きく括れば「将来」について悩んでいる。

就職についてだとか、恋愛・結婚についてだとか。

考え出すと逃げたくなる、しかし後2年ちょいすれば嫌でも社会に放り出される。

このまま放っておいてはいけない問題なんだって考える。

今の自分は、全然興味のない学科で、とりあえず土木だとかについて学んでいる。

将来を狭く絞りたくないがために、とりあえず教職課程も歩んでいる。

このままとりあえずな学生生活、とりあえずな線路を進んでいても、中途半端な人生で終わってしまうんだろう。

ま、大学ではそれなりに成績もとれる、必死になれば公務員試験もクリアはできると思ってる。

実際にはやってないからわからんけど、今のところの大学生活なんとかなると思えばなんとかなってきた。

でも、公務員になって、きっと土木関係の職について、自分はそれだけで終わってしまうのかな。

将来の自分に夢も希望も感じられない。

このままでいても、そんなつまらなそうな人生になりそうだ。

一方通行の線路の先が、何もないような荒地。

そんな気分。

だったら自ら線路を踏み外せばいい。

何があるかわからない世界に飛び出せばいい。

そう考えるけど、どうしていいのかわからない。

一つ考えていることといえば、とりあえず長期で海外に留学すること。

先日一週間中国に行ってきたんだけど、自分の知らない世界・文化に触れることがこれほど自分の中身をかき乱すと思わなかった。

思えば、中国に行って「俺このままじゃヤバい」ってグチャグチャにされて、それから思い悩むことに火がついた気がする。

どうしたらいいのか全然わからないけど、とりあえず海外に行ってみようかな。

・・・また「とりあえず」になってしまった。

でも、その選択肢なら「なんとかなる」って感じられるんだよね。

作ってみた。 

2006年09月25日(月) 23時47分
とりあえずもう一個のブログを作ってみた。

mixiはあまりに多くの知人が存在するし、育毛日記は育毛日記でなんだか中途半端になってるし。

ここでしか語れないような、色々な悩みとかをぶちまけたい。

最初に言っておくけど、ここのブログでは何かと真面目に正直に書きたい。

だから、正直hagiが壊れることもあるかもしれない。

その時は暖かい目で見守っていて欲しい。

色々なこと考えすぎて最近は頭がパンパンなんです。
P R
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hagihage
読者になる
Yapme!一覧
読者になる