井澤でシャルトリュー

January 25 [Thu], 2018, 9:11
洗濯した服が乾くのに時間を要する雨の日でも乾燥機があれば家の内部でも楽に洗濯が終わります。

時代の発展と今現在までの文明に感謝をしてしまい、嬉しいですね!私の実家では周囲の人はほとんど農業ばかりでキャベツや玉ねぎなどをはじめ大半の野菜は0円で手に入っていたので、スーパーなどに出向いて買う必要は皆無でした。
ですので金銭を消費して買うという気持ちが、何か大きな変化でもなければ私では理解出来ません。

友人間での昔の事関連の話では必ずいつも似通った話に繰り返してしまいますが、何十回話しても大笑いしてしまうのはなんででしょうか?この不思議は解決出来ませんね(^^;帰宅するとなぜか家の玄関の前方に見た事もない箱が置いてあって少々驚きました。最初は怖かったのですが、手紙が入っているのが分かり読んでみるとどうやら私の友人が置いて帰ったようです。昨今の私が気掛かりな事といえば自分の老後の状況もそうですが、それよりも日本という国の未来が不安になってしまっています。

平凡な私が考えてもなにも変化しないですが、自分達の国の未来の予想してみると何故か恐怖を感じますね。

御飯の支度が面倒臭いという場合に徒歩ですぐ着く惣菜屋さんで惣菜だけを購入して御飯だけを自分で用意して容易に済ませるというのはクセになる気がするので出来るだけしない様に心がけたいですね。
友達と様々な会話を行っていると意図せぬ勘違いからそれぞれが違う事を間違ったまま把握してしまう事があります。


そういう事態を避けるべく確実に要件の整理を済ませてから最終確認をしましょうね。


自宅で焼き肉パーティーを実行しながら友達と一緒に取るに足らない話を楽しんでいる時が人生の内で最も日々を生きている感覚や幸せを感じ取れるというのは自分だけの感情ではないと思います。

3度の食事が日々の中で最大に幸福な気分になるタイミングですね!この気持ちは生涯ずっと継続する感情だとしみじみと思ったり直感したりして我ながら興味深いです!今から新品の洋服に着替えて早急に必要なものの買い出しに向かわないといけません。


今日の夕方頃に友達が家に遊びにくるのでその準備を済ませないと大変楽しみにしていたたこ焼きパーティーがあるからです。

地元の方に帰ってくる友人達は自らの家の農業の引き継いだりしますが、そういった感情ってなんて表現すべきものなんでしょうね?やはり家の伝統を保護したいという想いがこみあげてくるのでしょうか?たまには実家に子供を連れて帰省するのも楽しいものですね!父と母も喜びますし、家事を全然しなくても許容されるのが主婦的には大変楽なので幸せな気持ちです(^◇^)もう一度自分と真剣な心持ちで向き合って物事を考えたり振り返ったりして、父や母がしていた教育や話しは貴重なものだったのだと昨今ようやく身に染みて理解できるようになりました。たまには大切な実家に帰りたくなりますね。気分を変えたいときには散歩をしたり小説を読んだりすると集中力がアップするので強く奨励します。人それぞれ手段が異なるのは当然でしょうが、自分にあったものをやることが最重要ですね。



何故女の子って生き物は他愛のないおしゃべりが全然途切れなるくらい大好きなのでしょうか?女性が3人集まるとどれほど時間を作っておいても満たされないくらい話しが終わらないですね!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ハルヒ
読者になる
2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/hafoopcdtntaxo/index1_0.rdf