なかなかどうして?

May 26 [Wed], 2010, 6:54
実家の母が退院しました。
お祝いしたくても、なかなか…ね。
それで、実家まで歩いて行きました。
母は
「昼過ぎまで寝てたんよ」
と、言いますが、大量の豆をむいてました。。
さすがに、しんどかったようです。

当たり前ですわ。

先週の土曜日に退院したばかりなんですよ。
父も入院してるので、退屈だったんでしょうかね?
大音量のテレビを見ながら、母がお昼ご飯を食べてました。
私は、母が処方されてる薬を飲むのを見ました。
母が、午後の3時から風呂に入って、スッキリしてるのも見ました。
何年ぶりかで、私もお風呂に入りました。
ふふ、結構いいシャンプー使ってるんですわ。
「こんでしょん、あすとりん、使いなよ」
と、母が言うんですがね。
コンディショナーとアストリンゼントの事ですかね?
ウチの母、退院してから、髪の毛フサフサしてきてるんですよ。
毛染めも止めて、ヒアルロンさんが百%の育毛剤を使用してるんですよ…
私の髪の毛のダメージがひどかったので、母から、それをいただきましたよ。
ありゃあ?
私が品物貰っちゃったじゃないのっ。
時代劇を見ながら昼寝などしつつ、まったりしました。
汽車がガタガタ、バイクがぐおーん、音楽時計が鳴り響く家が私の実家でございます。
あ、私の携帯着信音もちょっとうるさかったかな?

シャンプー

April 22 [Thu], 2010, 13:02
お湯で歯磨きすると歯垢が取れやすいと論理から聞いた。
なんだか、ツルツル感が持続するようだ。

シリコン含有のシャンプーは頭皮によくないと美容院が言う。
シリコンは、めばちこん?と言う。
含有量の多い順に表記してあるので、虫眼鏡で品質表示確認したら、うちにあるシャンプーリンスはめばちこんだらけだった。
テレビで見るヘッドスパがええと思って買ったのになあ。
昨日、美容院で、私の頭皮が日焼けあとの皮がむけるような感じになってきてて肌荒れしてる、と言われた。
フケならわかるが、髪の毛突き刺さった状態のデッカいフケが大量にあったらしい。
以前から美容院シャンプーリンスは使用してたんだけど、最近浮気したくなったから、つい、市販のをねっ。
私の体にあわんのなら、浮気はやめますわ。
美容院シャンプーは髪だけじゃなく、体も洗えるんですわ。
最近寒かったのと、知らぬ間に寝てるので、毎日も入浴してなくて。
あ、のだめみたいだな。
シャンプーリンスが少々高くても無駄使いとは思わないです。
あと…毛染めも、必ず美容院。
安いからって、頻繁に自分でやってると、トウモロコシのヒゲみたいになってくるし、パーマがあたりにくくなる。
美容院は病院みたいに頭皮頭髪を診てくれてるから、安心だと思えば、少々高くても、納得です。

できたあああぁぁ、

April 15 [Thu], 2010, 14:13
このペア猫、やっと、関西した。
かれこれ、3年くらいかかった。
作りかけで、放置を繰り返してた。
あ〜達成感!
ずうっと、猫が気になってしゃあなかったわ。
無意識に、猫アップリケのこたつかけを買ってしまううしな。
うちの周辺に猫がウンチしてたしな。

今日はさぶいわ。
桜が咲いてても雪は積もるんですね。
昨日、気まぐれに庭の草引きしたから、雪降ったのかも〜
こりゃあ、部屋の掃除した時には、台風くるのかしら、なぁんて思うと、ヤッパリこのままこたつでゴロゴロしとこう、と思うのでした。

まだ寒い

April 12 [Mon], 2010, 20:29
去年に比べて桜が長持ちしてる気がするねえ。
道路が桜の花びらで綺麗だったわ。

昨夜、うちの庭の端にきゅうりの苗が見えた。
近所のおじさんが植えてくれてたみたいだ。

「少公女」と言う物語を知ってる?
お金持ちから貧乏になり、学校の召使いになって屋根裏部屋に住まわされる少女の話。
仕事してクタクタになって部屋に戻ると、テーブルにご馳走が並んでたり、洋服があったりするんだよ。
魔法ではなくて、お父さんに世話になった方がコッソリやってたんだけどね。
マッチ売りの少女はひもじくて幻覚見るけど、こっちは現実だから、凄い。

私にも魔法が使えたらいいなあ、なんて思ってたら、きゅうりの苗でしょ〜
今年はきゅうり買わずにすむねぇ(笑)
ちょいと前は花壇も作ってくれてた。
試しに、ゴミ袋の中からバラの枝探して挿し木してみたよ。
上手くいってお花が咲けば私も魔法使いになれるかもなあ。
去年、柳の枝をつきさしてみたら、葉っぱも茂ってきたんだよねえ。
枯れてもう駄目か〜と思ってミントが、また芽出してるんだよねえ。
「花の子ルンルン」の世界って、本当にあるんだねえ。

手作り

March 31 [Wed], 2010, 10:35
手芸品店の半額手作り作品にハマってる。
ちょいと前に、ネコのアップリケがかわいいフリースキルトを半額で買って、コタツかけにしたら、コタツ温度を低く設定するようになるほどぬくかった。
いくら私が作るのが好きでも材料費と手間を考えたらしんどいし、この価格では出来ない。
今日も手芸店をのぞくと、半額のショルダーバックを発見した。
私が今着てる服にあいそうな感じで、裏表の柄が違うし、ポケットもいっぱいあり、ショルダーにもウエストポーチにもなる1個で何個分も楽しめそうなバッグ(2625円)。
わんちゃんの折りたたみエコバックポーチ付き(1785円)
これから半額引きか…
某ジ5百円商品券を使い2千円でおつりが出た。
粗品のエコバックを数個持ってて愛用してますが、少し安っぽい気がしてたんだな。
粗品鞄や紙袋、福袋に入ってたバッグ、特価千円でも実用的で長持ちする鞄もあるし、ブランド鞄の金額考えたら、確実にお金は浮く。
でも、質素倹約してると、たまには、贅沢な気分になれそうな品物が欲しくなる。
それでも、半額にこだわり、商品券を駆使しながら買い物をするので、とっても頭を使って疲れます。
値段に関係なく何でも買える裕福な人が羨ましいと思う時もあるけどな…
上見てもキリないから。





家族サービス

March 28 [Sun], 2010, 18:53
今日は、論理となつめとの為の家族サービス。
梅の粗大ゴミをクリンセンターに投入後、薪窯焼きピザ屋でピザとパスタの昼食を堪能。
シューズ無料券を使いボーリングをしました。
1ゲームしたら腕腰が痛くて、2ゲーム目はなつめに半分投げてもらいました。
その後、論理がなつめにビリヤードを教えてる風景を写メって遊びました。
イチゴショートケーキを買って、自宅でアイスティーを作りおやつにしました。
ちょっと昔は、ボーリングしても、ジュースとか、ガシャポンとか、しまいには兄弟喧嘩になる事もあったんです。
さすがに2人とも大きくなったんだなあ…
また、私にしてみても、お昼にゴージャスイタリアン(ピザだけどもぉ)なんか高価すぎて手が出なかったし、しかもジャスコでたまにある百円ケーキを買うのが関の山で、こんなに大盤振る舞いの日曜日が過ごせるなんて、有り難い事です。
いゃ、実は、1、2月は私の仕事がなくて遺族年金だけなので、ゆとりはないんです。
でも、春休みに親子で遊ぶのも思い出になるから、新札ヘソクリをちょいと使おうかと思いまして、ま、私も年取ったって事です。
新札ヘソクリとは、生活費としてお金をおろした時に、たまに、混じってる新札を、お祝いやお年玉用などの交際費として、別途保管しとく、と言うものです。
利息こそつかないが、二千円札ヘソクリ、記念硬貨ヘソクリ、商品券ヘソクリ、リサイクル換金ヘソクリなど、誰でもやる気になれば出来ます。
日々、質素に暮らすと言っても、我慢ばかりではしんどい。
例えば、私は新学期用雑巾は買わずに粗品タオルで自分が縫ってる。
これらは内職するより確実にお金が浮きます。
子供がいると、強制的に学期ごとに雑巾提出があり、義務教育中通算すると、たかだか百円くらいの消耗品でも馬鹿にならんのです。
またミシン出来ない人達が増えたので、手土産に雑巾は、かなり、いけるっ!
何人のお母さん達が喜んだ事だろうな。
洗車用にも喜ばれたなあ。
キャラクターや色タオルで作ると、子供が学校で優越感に浸れると言うか、掃除が楽しくなり、教師も手作り雑巾に目がいくので、得なんですわ。
袋や服と違い、汚れて捨てられる雑巾を時間をさいてまで縫う行為が尊いのですわ。
教師の見る目がかわるのは間違いないのです。
ま、ね、私の雑巾を文句も言わず恥ずかしがらず持って行き続けてきた子供だからこそ、たまには高価なピザも食べさせようかと思うわけですよ。

できたぁぁぁぁ、あ

March 26 [Fri], 2010, 15:11
楽譜柄の布で家の小窓のカーテンを縫ってたんですが、その残り布で手提げ袋を縫いました。
ふふふ(笑)
なんとぉ〜
リバーシブルなのです。
ト音記号柄の裏地にはティッシュや鍵などを入れる便利なポケットをつけました。
持ち手もリバーシブルにしました。
千弥ちゃんちのさらちゃんのリクエストで、A4サイズのノートが入るサイズにしてます。
楽譜柄1枚仕立てはヘナヘナしてたので、リバーシブルの方が、二度楽しめり、他の人は絶対持ってない、と思いましたのですわ。
ト音記号柄はドンゴロスのようなざっくりした生地なので、ジーンズに似合うと思います。
楽譜柄はクラシックの面持ちなので、制服やワンピースなどしとやかな服装に似合うと思います。
殆ど私の感覚を頼りに一気に製作してるので、所々あやしげなのですがね。
何しろ、袋サイズにする為に端切れをつぎあわせると言う高度な技術を駆使しとるんで、多少の誤差は勘弁してもらおうかな。
こういう技を使おうと思い浮かぶのは、昔パッチワークしてたから知らず知らず会得してるんだよな。
手提げ袋は昔りお、論理、なつめにも縫ってやってたからなあ。
梅には登山用リュックを縫ってやった事あるし。
パッチワークの袋縫いすぎて、フリマ(手作りの店)で売ったくらいだし。
ああ、今日はなんか達成感あるぞぉ〜
まだ、残ってる布でなんか作りたい気分じゃな。

さらちゃんにいつ渡そうかな、気に入ってくれるかな〜



棚からぼた餅

March 24 [Wed], 2010, 12:18
りおから、お金借りて外国債購入してみた。
先日、借りた金額をりおに伝えると…
やっぱり金額に驚愕してた
( ̄〇 ̄;)

で、私は近々返す予定だが、某どうきんこ金利上乗せキャンペーンが得だと言ってみた。
りおが珍しく乗り気で、一件落着。
外国債の方がもっと得だけどな(笑)
給料が少なくても、借金もなく支出が少なければ、手元に残さず貯金する方が利息が増えてリッチなはず。

何でも知ってるみたいな私ですが、実は、国債は数年前、株や外国債は最近知った。
自分が興味を持って金融関係営業マンに真剣に説明を聞いておけば、もっと昔から生活しやすかったのに、と後悔するばかり。

市役所の福祉関係も、学校も、自分から困ってる旨を必死に相談しないと、気持ちは伝わらない。
困ってる人を捜してまで声かける職員はめったにいない。
また、市や母子会から小中新入学お祝いがあるのに、知らない母子家庭がいる。
申告しなければお祝い金や品物は貰えないのだ。
確か、児童手当ても書類提出しないと、貰えない。
勿論さかのぼってなんか無理。
自分の悲惨な状況を誰にも言いたくない、内緒にしたい、恥ずかしい(表現悪いかもですが)見栄っ張りの人は貰いそこねる。
勿論、市報や新聞など読まない人は取り残される。

さて、母子会からの中学お祝いは、論理の目覚まし時計は故障したが、なつめが昨年貰ったのは健在である。
私が車を出す事になり、母子会長と電気屋に行った。
デカい目覚まし時計を購入しようとする会長に、
「入試宿泊先にも持参できるコンパクトなのは長く愛用できてお得」
と言ってみた。
勿論、電気屋には沢山購入するし、母子会だからと私が値切り倒した。
定価で購入する観念のあった会長が感激したのは言うまでもない。
その後、なつめは私の代わりに母子会主催無料パソコン教室に通った。
親子手芸教室では、調子づいたなつめが三体のピエロを作り上げ、知人がそれを気にいり、小遣いをいただいた。
ジュースの粗品のドラえもんハンカチで製作したので、材料費はただ。

自分達の境遇が悲惨なのか、恵まれてるのか、たまにわからなくなる時がある。
つまり、貧乏で不幸だと不満に思うより、ささやかな幸せが嬉しいと思いながら楽しく生きていく方が「棚からぼた餅」作用が働くのか?と思うのである。

講習会

March 22 [Mon], 2010, 23:49
あ、やれやれ…
コサージュレッスンなのか、内職なのかわからん状態でしたが、無事終了。
シンピジウムは鉢物の安くなる頃購入しっておけば、卒業入学に少し切り取ってコサージュ作って、残りは玄関先で楽しめる。
来年もうまく行けば花が咲くかもしれんし、便利ですよと言う提案のコサージュレッスンでしたが。
好評でした。
そりやそうでしょ。
母子会なんだもの、未亡人や離婚した人は質素倹約工夫しつつ世渡りしてるんですよっ。
しかも、無料で参加できるしねえ。
あぁあ〜私、今日はボランティア講師かぁ〜と思ってたら、なんとっ3千円謝礼をいただいた。
度々こんな講習会するみたいで、もしかしたら、私、次も講師として呼んでくれるなら、楽しい小遣い稼ぎが出来るかもぉ〜(笑)
2時間の講習会なら、準備時間加味しても、時給千円くらいかなあ。
2時間絶え間なく、先生、先生と呼ばれるわけでして。
(´∀`)
ありがたや〜
カルチャースクール系の先生って、学校の先生と違って責任薄いから気楽でいいのよ。
「芸は身を助ける」「手に職をつける」「趣味と実益を兼ねる」
…これに限るわねえ。

なせば成る

March 21 [Sun], 2010, 17:31
もうすぐ春休みになり、新学期。
冬物洗濯や、毛布やコタツ布団の片付けやゴミの始末の季節ですかね?

近隣から飛んできたラベンダーが大きくなり、とうとう、沢山の花が咲きました。
草引きでもしようかとひざまづくと、びっしり何かの芽が出てました。
シソかもしれん。
当初、どんな庭にするか思案してましたが、自然の成り行きに任せてるうちに、特にお金をかけることもなく、何とかなってきました。
植えた植物が育ち、種が落ち、また育つ自然のサイクルが見えると嬉しいですわ。
なつめがいつも
「なるようにしかならん」
と言うのですが、そうかもしれないな。

植物に限らず…
「なせば成る」、のか?
成るまでの時間が短いか長いか、遠回りしたとしても結果的にはゴールにたどり着くと言うことなのか?
ラベンダーを手折ると、かぐわしい香りが指にまとわりつき、何とも言えない安らいだ気持ちになりました。
私の為に飛んできたんだな、と思いながら撫でてやりました。
2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:はづきりんご
読者になる
P R
ぼくの金魚鉢