肌に似合うカラー

September 20 [Thu], 2012, 19:12
肌がきれいかどうかで、メイクも見栄えが違ってくるのは誰でも知っていますよね。だからこそ、みんな一生懸命に肌をきれいにしようとお手入れに励むのですものね。
でも、逆に、メイクで肌をきれいに見せるってこともできるんですよね。
暑い夏もそろそろ終わりに近づいています。化粧品の売り場には、入れ替わりに、お肌のイメージをかなりチェンジできるメイクアイテムが並び始めましたね。
そう、秋のカラーは夏とはガラッと違います。肌の見え方もだいぶ変わってきますよ。
秋色は、けっこう深い色合いが多いので、シャドウもリップもチークも見ているだけできれいですが、肌にのせた時はちょっと注意です。
今どきのアイテムは肌の上での発色が良いので、ダークな色味もとてもしっかり出るんです。これは、若い人の肌ではとても嬉しいことですが、年齢肌の人は気をつけないと、肌のメリハリがつき過ぎて、目もとに暗がりをつくってしまい、老けて見えてしまうことがあるんですよ。肌全体が疲れて見えるからなんですね。
これを避けるためには、明るい暖色系のカラーを選ぶといいんです。肌のカラー診断などで自分には似合わない、なんて思っている色もあるかもしれません。でも、今はたとえばゴールドといっても、いろんなタイプの肌になじむように、たくさんの種類のゴールドがあります。ゴールドは似合わない、ではなくて、似合うゴールドを探す、というのが肌をきれいに見せるポイントですね。
肌に似合う秋のカラーを探しましょう。
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
P R
http://yaplog.jp/hadakirei/index1_0.rdf
最新コメント