ビオールダイヤモンドは30日間の返金保証付きです

April 29 [Tue], 2014, 18:00

ビオールダイヤモンドは公式サイトのみで販売している製品です。
公式サイトでは、動画で製品自体のことや、使い方の説明がされているので
製品の内容や使い方などが分かりやすいですよ。



どんな美容器具でもすべての人が満足出来る製品というのは少ないので、
できればお試しがあるといいですよね。



ビオールダイヤモンドはお試し品はありませんが、30日間の返金保証が付いています。
使ってみて、もし満足できないようなら、全額返金してもらえるので、
安心して注文できます。



高い機能を持つビオールダイヤモンドはジェルとセットで購入すると、
28,900円です。




安いとは言えない美容アイテムなので、返金保証があるのは
購入者としては嬉しいですね。



それだけ製品にたいして、自信を持っている証だと思います。



肌のお手入れは、化粧品をいろいろ変えてみたり、
時には高価なエステサロンへ行くこともあるかもしれませんが、
エステと同じような肌ケアが自宅でできるのは、忙しい女性には有難いことです。



エステに通う時間やお金を思うと、それほど高い値段ではないかもしれませんね。



少しでも若いうちからお肌の手入れを続けていくと、
年齢を重ねて行っても、同年代の人よりも若く見られます。



手を抜いていると、友達との差が開いていってしまって、取り返すのがむつかしくなります。
お肌の状態は1日2日でどうこうなるものではないので、
日頃からお手入れを続けて行きたいものです。







↓↓↓↓↓↓↓↓クリック↓↓↓↓↓↓↓↓










ピーリング機能でお肌はツルツル、トリートメント機能も付いています

April 29 [Tue], 2014, 15:56

ビオールダイヤモンドは、お肌のピーリングとトリートメント機能を
あわせ持つ、今までにない美容アイテムです。



その中でもピーリングは重要で、古い角質や汚れを取ってくれるので、
見た目の効果が実感できやすいです。


ビオールダイヤモンドはピーリングでも評価が高い機器です。


ピーリングというと、何となくお肌を傷つけてしまうという
イメージが湧くかもしれませんが、それは刺激が強いものを使うことを
考えるとそうなりますが、ピエールダイヤモンドは違うのです。



何が違うかというと、ピーリングを行う時の器具の回転速度を
調節できるので、お肌の状態によって適切な状態でピーリングが
出来ます。



肌の悩みが強い場合にはそれなりの回転速度で、お肌が弱い方なら
敏感肌モード、またノーマルモードなどの調整をして使えば
その方の肌の状態により、適切なピーリングが行えます。




さらに安心な点は、想定以上の強さでビオールダイヤモンドを
押し付けたようなときには、自動で停止する仕組みになっているので、
安心して使っていただけます。



ピーリングだけでなく、マイクロカレント、イオントリートメント機能
あるので、併用すればより美しい肌を手に入れる事ができます。





>>公式ホームページはこちらです











ビオールダイヤモンドは使い方も簡単です

April 29 [Tue], 2014, 8:28

お肌のピーリングはそれほど頻繁に行うものではないので、
ビオールダイヤモンドを使う回数が少なく、もったいないのではないかと、
思われるかもしれませんが、イオントリートメントやマイクロカレントは
毎日使えるものなので、使用回数が少ないということはありません。



ピーリングは週に1度くらい、イオントリートメント、マイクロカレントは
時間が許せば毎日でも大丈夫です。
週に1度、ピーリングでしっかりと
汚れを落とすというサイクルが良いのではないでしょうか。



実際の使い方としては、ビオールダイヤモンドのヘッドを顔に当てて、
1回に3秒ほどのスピードで、下から上へ移動する・・こんな感じでつかいます。
その時には、お勧めしているジェルと併用して行くと、毛穴の奥の汚れも
しっかりと優しく落としてくれます。



ビオールダイヤモンドと相性の良いジェルなので、併用されるのが
良いと思います。



コツとしては、強く押し付けすぎないこと・・これは注意していただきたいです。
肌を傷めては何にもならないですから。



ピーリング時の使い方をまとめると、洗顔後にジェルを顔に塗り、
ヘッド部分を顔に当てて1回3秒ほどの速さで、下から上へ移動する。
その時には強く押し付けすぎない・・・こんな感じで使っていきます。




公式ホームページには、動画で使用方法や商品説明が載っています。
一度ゆっくりとご覧いただくと、分かりやすいですよ。







>>公式ホームページはこちらです