肌断食には好転反応があるの?肌荒れは良くなる前兆なの?

April 24 [Fri], 2015, 16:32
「肌断食をはじめたら肌荒れがひどくなったけど、
 これって好転反応なのかなぁ?」

と、疑問に思ったことはありませんか?



肌断食は肌が本来持っている修復能力を復活させるので、
美肌効果が高いと言われていますよね。

私たちの肌は荒れた肌を修復し潤いを保つ能力を
本来ならば持っているんです。

しかし、基礎化粧品に頼っていると、
その能力が衰えてしまうので肌荒れしやすくなる、
と言われています。

それで、基礎化粧品を使うのをやめれば、
肌本来が持つ能力を復活させることができるので、
美肌になることができる、と言われています。


それで、肌断食を始めたら
肌荒れがひどくなることってありますよね。

それで、好転反応なのかなぁ、と思って
そのまま肌断食を続けることってありませんか?


肌断食を始めると、
化粧水や乳液などを使って保湿しなくなりますよね。

それで、肌の修復能力が復活していないのに、
保湿しなくなったら肌荒れがひどくなる
のは当然です。


これは正確には好転反応ではありませんが、
同じような現象と考えていいでしょう。

好転反応とは良くなっていく過程において、
一時的に悪い症状が出ることです。

それに対して肌断食をすると肌荒れをするのは、
良くなっていく前に起こることであって、
ただスキンケアしなくなったから肌荒れをするだけの事です。

肌が良くなっていく過程で起こることではないので、
好転反応とは言いません。

ただ、化粧品が肌に合わないとか、そういうことでもないので、
肌状態が悪化している、などと心配をすることもないでしょう。

そして、しばらくすると肌の調子が良くなっていくことでしょう。

ただし、生まれ持った肌質がありますので、
効果には個人差がありますけどね。


しかし、肌断食を始めて肌荒れをしたら、
恥ずかしくて人に顔を合わせたくなくなりますよね。

そういう時は夜だけ肌断食をすることをおすすめします。

そうすれば、日中は肌の潤いを保つことができます。


また、肌に全く何もつけないのではなくて、
最低限肌の調子を整えるものを使ったほうがいいです。

肌断食の際は、肌をきれいに洗い流し、
肌の調子を整えることができる「koo」を使うことをおすすめします。


詳しい情報は下の画像をクリックすると確認できます。
↓   ↓   ↓
















.