手足の肌荒れ 

2008年01月10日(木) 15時18分
手は生活する上で必ず使うものよ。
もし手あれしてしまっても、手を使わず生活はできるか為、いっぺ荒れてしまうとなかぁか改善されず治りにくいものやね。

手荒れしてしまい、角質のバリア機能が損なわれてしまうと、水に触れただけや髪に触れただけで刺激となりどんどん荒れていく悪循環になってしまあるわ。
手荒れを改善していくために一番大切なのは、手を徹底的に保護してあげることよ。

水仕事を行う場合には必ずゴム手袋をつけて、刺激の強い洗剤は絶対に手で触らんように用心するで。

刺激と言う面では野菜の泥やアクやらなんやらでも手荒れを進行させてしまあるわ。
水は乾燥やらなんやらしちゃる場合、ええ影響の様に思いがちやけどよぉ実は手を水に濡らしただけでも、手のうるおい成分が流れ出てしまあるさけに、手を洗うのも必要最小限にする様用心してくれよ。
手を洗った後もすぐに水気をやさしく拭いて、ハンドクリームをつけて手を保湿しまひょ。

足の裏は日がな一日体重がかかるよってに、防御作用が働いてどうしても角質が厚くなり硬くなるんよ。

この状態を良く言う「タコ」とええ手にも出来る「タコ」と同じ状態よ。
足の裏は唇やらなんやらと同じく皮脂腺が少ない部分なんで、乾燥しやすいよ。
手入れをせんと皮膚がどんどん厚くなっていきます。厚くなり過ぎると更に乾燥しやすくヒビ割れしてしまあるわ。

足の裏の皮膚が厚くなってきたと思ったら、お風呂で皮膚が柔らかくなりくさったとき軽石でこすって、余分な角質を落とするで。
お風呂から上がったら古くなりくさった角質を取り除く作用がある「尿素」が含有された保湿クリームを塗るとええよ。


|チワワ|かわいいペット|チワワの飼い方育て方|ペット仏壇|猫飼い方|犬の無駄吠|熱帯魚の病気|ダックスフンド飼い方育て方|トリマーブラシ|犬おやつ|インテリア水槽|犬用ブラシ|犬用シャンプー|犬のウンチをすばやく消臭

肌荒れ対策 

2007年12月27日(木) 17時31分
肌荒れの対策を効率よくするためには、何ぞておんなじやけどよぉまずは原因をつきとめていかぁければなりまへん。間違った改善をしてもようならんに決まったーるわよね。
オノレは化粧品のせいで肌が荒れてると思ってあったのに、実際はストレスからきてる体調不良が原因やった、ちゅう結果だと、化粧品を使わなようにしていても改善はされへんちゅうことになるんよよね。
まずはしっかりと原因をつきとめ、その後で最適な対策を施していきまひょ。

胃もたれや便秘、寝不足やストレスや栄養不足もがいなことの原因が積み重なって、結果その影響が肌荒れへと出てくることはよくあることよ。
オノレの生活習慣かて目を向けて見直していきまひょ。

化粧品の場合はクレンジング料が肌への刺激がごっつぅ強いと言わはったーるわ。
クレンジングちゅう行動は化粧品を落とす目的やけどよぉ必要な水分や角しちも落とす可能性が高いからよ。

使用されてる化粧品をでんぶ疑ってかかる前に、一番おさきにクレンジング料を敏感肌用のクリームタイプに代えてみて様子を見るのもええやろ。
もしかすると一発で肌荒れの原因が対策出来る可能性が十分にあるよ。

日焼け止めの化粧品も紫外線をブロックする強い成分が含まはるため肌への負担が大きいよ。
日焼け止め効果の高い化粧品や、ウォータープルーフタイプのモンをいつもから使用されてる方は、それが原因ちゅうことも十分考えられまんねん。
肌荒れの原因は様々で色々考えられまっけど原因が分らなければ対策はできまへん。
よく考えて原因をつきとめてくれよ。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hadaaretasaku
読者になる
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる