笑えないごみ屋敷

April 16 [Wed], 2014, 11:45
もともと掃除や片付けが苦手です。
それでも学生の頃は、部屋に友人を呼べる程度には片付けていました。

社会人になって、知り合いがいない街で一人暮らしを始めてから、
片付けを億劫がる気持ちに拍車がかかったような気がします。

新卒で最初に就職したのは、大手の宝石店でした。
毎日朝から晩まで立ち仕事で足がだるくて、仕事以外の時は立ち上がるのも億劫でした。
加えて、売上げのノルマが厳しく、常にプレッシャーとストレスに苛まれました。

そんな状態ですから、休日は何もやる気がおきず、かろうじて洗濯だけを済ませると、
寝るか横になってテレビや雑誌を見るか、で過ぎていきました。

職場と自宅との往復のみの毎日で、恋人はおろか友人と呼べる人もいなかったので、
「どうせ誰にも見られないし」という変な安心感もありました。

臭いが気になるので、食品類のゴミだけは欠かさずに出していましたが、
部屋の中は荒れ放題で雑誌や新聞が溢れていました。

最近、芸人さんなんかのごみ屋敷を片付けるという番組がやっていたりしますが正直笑えません。
といううのも、自分の部屋の方が汚くて、ごみ屋敷度が高い場合がほとんどだからです。
本当になさけないです。なんとかしなくては…

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:はこも
読者になる
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/hacomoco/index1_0.rdf