続チケットについての考察 

2007年02月25日(日) 21時29分
どこのチケットが入場早いですか?
なんて問い合わせを受けたことがあります。

勿論一概には言えないけど、
FCが最も早いパターンが圧倒的に多いんじゃないかな。
(何と言っても会費払ってるんだもん)

次に一般PG。
ぎゃーーー!!整理番号1・2だって!!!とドッキドキ土器で開場行くと
FCチケットからの呼び出しだったりして、
肩透かしを食らった経験ある人いたりしません?

あと、PGと店頭販売のチケットだと
主催者側の意向によって決まるからどうも言えないかな〜
PG(1〜15番)店頭(16〜30番)ってのもあるし、
PG(1〜10番)店頭(11〜20番)PG(21〜30番)ってのもあるし、
PG(1〜30番)店頭(1〜30番)でチケット種類関係なく入場ってのもあるし。

取り置きとチケット購入者だったら、強いて順番決めなきゃならない時だと
チケット購入者優先パターンが多いんじゃないかな。
理由を言うと、チケット持ってる人の方が入場に時間がかからないから。
(取り置きだと名前を確認して云々・・・があるからね)


以上、こんなカンジ
番号早い=前というよりは、番号=ポジションの選び順なわけで、
みんながみんな入場次第キッツキツで前に行くわけじゃないからね。
開演までの時間は各々有意義に使ったら楽しいし。
結局ライブに良く行く人ほど番号って気にならなくならない?
行けばとにかく楽しいんだよ!!!
(フェスとか顕著に整理番号って関係ないしね)
とにかくチケットを握り締めて多くの人にライブに来てもらいたいよ

チケットについての考察 

2007年02月24日(土) 15時00分
何となく思い立ったのでちょっとチケットについて書いてみます。

チケットの種類ってFC/PG/店頭/予約なんかが挙げられます。
各々について少しばかり詳細を述べると、
FC(ファンクラブ)
・・・これはアーティストさんのFC会報なり、HPのお知らせなりに従って確保する方法。ライブ、ツアーの決定、告知の開始と同時進行で開始されることが多いから、そのアーティストを愛してやまない人とか、一刻もはやく取りたい人におススメ。期間限定だったり枚数限定だったりすることもあるので、このライブに行こう!!って思ってる人は日々要チェックだね。アーティストのFCの他にもイベンター(その公演を主催している会社)のFCなんかもあるので、好きなアーティストのライブのイベンターさん(ツアーなんかだと各地方によって違うよ)をチェックするのも大事かもね。
FCって最も早くチケットを取れる方法で素敵でしょ。それはそのはず、FCって会費払わなきゃならないからね。
PG(プレイガイド)
・・・これはぴあとかローソンチケットなんかを指します。人気のある公演なんかは、公演のコード(PとかLとかね)を控えて、発売開始と共に電話。ぎゃーーーつながんない!!!混み合ってるって!?リダイヤル/リダイヤルってことも。つながった頃には予定枚数終了〜〜なんてことも(いわゆる即完)。人気のある公演に関してはもう根性根性だよね。電話の他にもコードを控え取り扱ってるお店で打ち込めば取れるよ。
PGの良いところは、チケットとれたら、あとは予約番号控えて取り扱いのお店に行けば完了〜の点。整理番号もすぐにわかるし。自分で受け取りに行くから、送料とか上乗せのお金がかからないしね。
ライブハウス店頭
・・・公演によってはPGだけじゃなく、ライブハウス(その公演の会場)で売ってるのもあるよ。意外と穴場かもねえ。FC抽選で落ちてPGでも終了〜って時に、ライブハウスには残ってたりするかもしれないし。直接会場まで行って買わなきゃならない面倒くささで疎遠気味故に余ってたりするかもしれないからね。
予約(取り置き)
・・・イベントによっては(ぶっちゃけていうと、即完するイベントじゃない/当日キャパシティに対して余裕が考えられるイベントなんかに多い)、アーティスト側やライブハウス側にメールや電話で予約して取り置き可能ってものもあります。名前と枚数を伝えておいて、当日受付で名前を言うと前売りの料金で入れるシステムです(故に整理番号とかが存在しないといえます。早く場所を確保したいなら開場の時間に合わせて来店すると良いです。)
ちょっと話が逸れますが、インディーズや対バンが多い日で、この取り置きが可能な場合は、この日の出演者さんのギャラが集客率で決まる場合があります。例えばA・B・Cというバンドが出て、Aを見に来たお客さんが50人・B30 人・C20人とします。仮にこの日のギャラが20万円として、集客率による当日精算という支払い方式をとると、A10万円・B6万円・C4万円という具合になります。まぁ集客率だけじゃなく単純に÷3で折半するパターンもありますが(主催者の意向によって様々。でも入場時に今日はどのバンドを見に来ましたか?と受付で聞かれたりする場合は集客率による精算が多いと思います)。ま・ま・ま。お目当てのバンドというか応援してるバンドの名前で取り置いてあげるのが優しさですよ。笑


チケットの種類についてはこんなカンジですかね。
先行とか抽選とかもあるので、
何よりアーティストさんの情報をこまめにチェックするのが
獲得率を上げる何よりなんだろうな〜。

次回は、調子に乗って続チケットについての考察。
どこのチケットだと早く入場できるか編!!!!ばびゅーん


御挨拶 

2007年02月22日(木) 14時01分
はじめまして
ライブによく居ます。
お客さんとして居る事もあるし、基本的に働きに行ってることが多いです。

ライブ会場で繰り広げられる数多くの人間模様/多様な世界。
このブログ(気持ち的にはコラムなんですよ)では、超客観的ライブ観戦記。

筆者の生まれ持ったこの性のせいか、性根がとことん良くないため、
随所にブラックな視点/表現があることと思いますが、
あくまで筆者個人の意見ですので、サラリと流しておいてください。

ではでは。
つらつらいきたいと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:haco
読者になる
縁あってライブハウス勤め。
縁あって某イベント主催。
縁あって某フェス運営。
諸々を経て、
某業界の編集/企画者に。
将来の夢はモノ描き。
趣味は音楽鑑賞/宗教史。
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる