英国版もののけ

April 14 [Sun], 2013, 21:31
もののけ姫が舞台になったらしいです!まさか、宮崎駿監督がオーケーサインを出すなんて信じられないです。しかし、人だけの舞台というわけではないようです。舞台化をしようと話をもちかけたのは、日本ではなく、イギリス。なんでも、宮崎さんと親交があったアニメーション作家の紹介だったということと、動物をパペットで表現するということから宮崎さんは許諾したそうです。パペットっていうのは、劇団四季のライオンキングで登場するような感じの等身大の作り物の動物を人が操るということだと思います。既に今月末から東京で公演されることが決まっているそうです。期間は1週間ほど。今まで宮崎さんが舞台化を許したことなんてなかったですよね。魔女の宅急便が実写化するっていう話も過去にありましたが、実現はされなかったようですし。劇団のメンバーは15人だそうで、もののけ姫の登場人物はその5倍にもなるそうですが、15人で演じるそうです。しかも、特にモロなどは巨大なパペットなため、複数人で操らなければならないようです。ということは、モロ一族やイノシシたちが走るシーンとかもう劇団員総出なわけですよね。すっごくハードそうです・・。でも、すごく面白そうです。イギリス人が見るもののけ姫って私たち日本人が見て思うことと同じなんでしょうか。どんな演出するのか気になります。
アンドロメダ
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ