かえるのうた 

2008年04月03日(木) 16時46分
先日、現役高校生とちょっこっとだけ話す機会があった。
まぁ、ジェネレーションギャップを語ると
キリがないので止めておくけど。

で、そこで、
「面白おかしい演目を文化祭でしたら批判がすごかった」
という事を聞いた。
『こんなくだらない事をしているのであれば、違う部を作るべき』
というすさまじい勢いの非難が轟々だったらしい。
で、作るべきなのは、吹奏楽部なのだそうだ。
ワタクシは都合がつかなくてその演目を見ることができなかったのだけど、
今の高校生は文化祭の演劇に想像以上に芸術性を求めているのか、
それとも脚本が幼すぎたのか、のどちらだろう。
吹奏楽部が、『かえるの歌』を演目にしたら、
どんなリアクションが起こるんだろうと考えると面白い。
ゲロゲロゲロゲログアグアグアはトロンボーン大活躍である。

とは言っても、演劇、とは観客がいてこそのものだ。
市民劇に『市民劇らしさ』を見たい人がいるように、
高校演劇に『高校演劇らしさ』を求めているのかな。
そして、観客は演劇を見なくてもなんら生活に支障がない。
完全な娯楽以外のなにものでもない中、
観客は新しい劇団に何を求めるのであろうか。


鬼が笑う? 

2008年03月18日(火) 16時44分
旗揚げ公演は、来年の話、という事になっている。
今年は準備期間、ということで。
何よりもの課題が、 
旗揚げメンバーの募集 である。

旗揚げメンバーと言うのは、
この劇団の創設メンバーとしての団員なのであるからして、
いわゆる、フリーでやっている人ではなく、
専属、として欲しいのである。
(それで、運営費を納めて欲しいのである)
まぁ、最初は数人の旗揚げメンバーと、
フリーの友情出演的メンバーとでも、
もっと言うと、メンバーとかじゃなくやりたい人だけ集めてでもなんでも、
とりあえずは一度『形』にしてみないと、
模索のしようもないような気もする。


兎に角、来年の話ではあるが、
念の為、さくらホールの小ホールの土曜日なんかの空き状況なんかを
検索してみたのだけど、
1年後の3月までの土曜日はもう空きがほとんどなくてビビってしまった。



のんびりしてる場合じゃないわ!
いくよ!ブリンク!



辛口 

2008年03月16日(日) 1時46分
市民劇を見に行く。
所謂、「歴史」あるってやつ。うん、歴史あり。


観客の中に大いに喜び楽しむ、お婆様がいたりして、
芝居と言うものは誰の為にあるんだろうと、ふと、思った。

客ターゲットがあの位の歳の人ならば、
役者もやはりそれに合わせるべきなんだろう。
だから、ワタクシのような観客としてターゲットになっていない
若年の者が首を捻る事は実に無駄だろう。
役者と観客、どちらもいなくては成立しない。
結局は歴史に囚われる事も致し方ないのかもしれない。

ただ、参加者を募る際には、客層のターゲットはここである
と言う説明が必要であったのではなかったのかと思う。
若い世代には色々な経験を、とは思うケド、
自分の関わる舞台の全貌を聞いて、
参加するかしないかぐらい選ばせてあげて欲しい。





最後に。
市民、と名前がついている限り、
市民の為の芝居であったと信じている。
当然だけども、これが、なかなか。

遭難 

2008年03月13日(木) 16時07分
本谷有希子の『遭難、』を読んだ。
この人の脚本を読むと、所謂、『嫌な女』を見ることができる。

嫌な女、というのは、
誰かに意地悪したり、単に性格が悪い、ということじゃなく
現実に実際どこかで見たことのある『嫌な女』である。
まぁ、その『嫌な女』の、どこかしらは
実際に関わったことのある『嫌な女』でもあるし、
なんだか自分の事を見ている気分にもなるし、
まぁ、結局そういう嫌な面は誰にでも存在するのかなぁとか、
そういうダークサイドを理解して表に出さないようにして生きているんだなぁ、
とか色々思いながら読んだ。





まぁ、でも、しゃべるしゃべる。
嫌な女って確かにしゃべるよね、色々。

定期公演 

2008年03月07日(金) 16時48分

ええっと。
救急車で運ばれました。














便秘で。
2週間出てなくて、深夜急激に苦しくなって、
呼びました。ハイ。






翔南高校の発表会、
行けなくって残念でした。
みんなも、便秘には気をつけてね!テヘ!






お初徳兵衛 

2008年03月01日(土) 16時16分
先日、NHK教育で文楽をやっていたので見る。

最初から見なかったので演目はわからなかったんだけど、
男の人形が縁の下で女性の人形の着物の下に隠れていたので、
「ああ、これが有名な曽根崎心中か」
となんとかわかった。

あの、目を閉じたり開いたりすることしか出来ぬ、
これより表情のないものがない上に、
顔が小さすぎてバランスが悪すぎる人形のくせに、
実に、実に表情の豊かなこと!
心情を表すのは動きである。
首のかしげ具合、手の上げ下ろし、見える体の角度、
目を閉じるタイミング、着物の裾の動きまで
計算された人形の動きのすばらしさ。
最後の最後で心中した男女の人形の表情は、
それは人形だから無表情なのは当然なのだが、
今までの動作があったからこそ生きるのだ、と実感。


有名な道行の名調子は圧巻。
この世のなごり 夜もなごり 
死にに行く身をたとふれば、
あだしが原の道の霜 
一足づつに消えて行く 夢の夢こそあはれなれ


天才だな。

IN自宅 

2008年02月25日(月) 21時31分
わたくし宅にて、座談会?
参加メンバー・・・2人(ワタクシを含め)

一言に「さぁ、劇団を作ろう!」
と声を大にして言ってみても、
色々な事情によってそれはなかなか叶わないよなぁと思う。
まずは同じ志をもった人を集めたい、と思うんだけど、
これが一番難しいと思う。
だってさ、舞台に立つ人間は2人か3人だったりしても、
裏方まで考えると本当に頭が痛い問題だ。

わたくしが目指す劇団の形というのは、
現存する'地域のしがらみ多き螺旋'からの脱却であったり、
皆が抱いている「いわゆる所の劇団」という
マイナスのイメージの払拭であったりするのだけど、
それっていうのはそういうのを強く感じている人じゃないと
わからないことであったりして・・・。

今、ある地域の歴史ある劇団やそれに関わる人や、
伝統を伝える芸術と言うのは、
自分にとっても地域にとっても非常に貴重な存在であったりする。
もしかしたら、
始めは誰しもがこういう志を持って芝居を志したんじゃないかな、
とか思ってみる。




ということで、こういう志をもった人間がいらっしゃたら、
是非、ご一報。

ソバ食い 

2008年02月21日(木) 17時25分
107沿いにある、蕎麦屋サンが気になっていたので行ってみる。
正直、この激寒の時期に蕎麦を食うのってのもどうよ?
と思っていたので、家から車で5分とかからない所だったんだけど
なんとなく行かなかったんだよな、とか。
例のクリスマスイルミネーションハウスのまん前の、
『松苑』到着。
窓の外を見ながら食べるもりそば1枚470円也。
メニューはソバ(温冷)各種、ごはん、おしんこ、飲み物、と、
実にシンプル。ソバで勝負してます、てのが潔いです。



とてもおいしい。
お楽しみの蕎麦湯も全部いただきました。
量が少し少なかったので、次回は大盛り+150円を頼むつもり。
当分ソバはココの店で決定。


全然関係ないけど、節電二酸化炭素云々言われる昨今、
時代に逆行する行為だけど・・・
やめるにやめられないんだろうな、きっと。

ミチユキキサラギまとめ 

2008年02月16日(土) 15時15分
感想:
  エキサイティングな出来事すぎて、
  体がついていきませんでした。


次の日になってもまた次の日になってもなかなか回復しない疲れに
乳酸出すぎの足腰腕からは『ヨイショ』という叫びが。
頭は冴えて、滾々と溢れる泉のように(と言ったらちょっと言いすぎだけど)
次々と実現したいアイディアが浮かんでくるのに、
ペンを持って書くのも、PCに向かってソレを入力するのも億劫。
舞台は、体力勝負、という事を改めて思いました。
鍛えないとダメだ。
とりあえず、エバーライフに電話して皇潤買って。

頭でわかっていても、行動が伴わない。
昔みたいに、自分の事を客観的に想像することが出来ないって言うか…。
これはブランクなのか、歳なのか…。
というか、根本的に自分が『演じ手』向きではないのかも知れないな、
という事を長年思っていて、
ああ、その通りだなぁと悲しいかな少し実感したような。

実に、実に良い経験でした。
美しい演出に、到底マネできない舞台装置。
ひたむきに役に取り組む意識の高い劇団員。

自分も、シンプルに、
『やりたい事が出来る劇団』を目指したい、と、
改めて心に決める事ができました。


13時30分 

2008年02月13日(水) 17時35分
に着いたら、誰もいなくて
泣きそうになりました。
(2時より通し稽古の予定)
パンフレットはかわいらしいです。
ばらばらになったら元に戻すの
大変そうです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:櫻にどんちょう
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像管理人
» 鬼が笑う? (2008年03月19日)
アイコン画像管理人
» 辛口 (2008年03月18日)
アイコン画像寧三
» 鬼が笑う? (2008年03月18日)
アイコン画像
» 辛口 (2008年03月18日)
アイコン画像管理人
» 辛口 (2008年03月17日)
アイコン画像
» 辛口 (2008年03月16日)
アイコン画像管理人
» 遭難 (2008年03月14日)
アイコン画像寧三
» 遭難 (2008年03月14日)
アイコン画像管理人
» 定期公演 (2008年03月11日)
アイコン画像寧三
» 定期公演 (2008年03月08日)