ペット禁止。

January 15 [Thu], 2009, 21:08
私は最近クマを飼い始めました。
人目を引く立派なクマさんです。

ああそうだよ、目の下にだよ。
なんだか最近あまり眠れなくてですねー。
冬眠するクマかってくらい普段あほほどよく眠るこの私が
まさかの軽度の不眠症。
しかも、万年成長期の中学生男子かってくらいよく食べるこの私が
なんとまさかの食欲不振。

原因はわかっているけど、
こういうのもたまにはいいんじゃないかとも思ったりする。
だって、年がら年中ぐうぐうよく寝てよく食べるじゃ、あまりにも色気がないだろう。
25才って、もっといろいろあっていいはずじゃないですか。
だから、まあ仕方ないかなって。睡眠不足は美容によくないけど。
あまり深刻に考えないようにします。
どーせそのうちすぐ元通りさ。

最近、テイルズオブジアビスのED曲を延々リピートしまくっています。
朝起きて、化粧の時間に聴き、通勤時に聴き、今こうしてブログを書いている瞬間も聴く。
1曲だけただひたすらにリピート。
初めて聴いたときからすぐいいなーって思ったんだけど
何度聴いてもやっぱりいい。
「ひとりにひとつ与えられてしまった世界の真ん中」ってところすごく好き。

アビスアニメも面白いよね。
ゲームは全くかじったこともないけどアニメ結構好きです。
ガイがイイ男で、好きだなぁ。
そしてルークもいいけど、どうしてもアッシュにときめく悪役好きの私。

またーふたーりでー♪

二次の森で遭難中。

January 04 [Sun], 2009, 20:05
私、もしかしたら今日で彼氏できちゃうのかも…☆

なーんてわずかな期待を胸に抱きつつ迎えた今日という日だったわけですが。
期待もむなしく塵と消えました。
やっぱり私には遊佐しかおらんのか。そういうことか。
「よそ見は感心しないなぁ…君は僕だけを見ていればいいんだよ(エロい声)」
こういうことですねわかります。

二次って、私そこまでハマってないつもりでいたんですわ。
なんだかんだ言ったって二次が三次に勝てるわけない。それが現実。
いつかそのうち、市丸も兵部少佐もどーでもよくなる日がくるんだ。
そう心のどこかではずっと思ってました。

でも、なんか今日でちょっと、やばいな、と思った。
私、もう空想の中でずっと生きてたほうが幸せなんじゃないかと思った。
これはやばい。いつでも戻れると思ってたのに
いつの間にか帰りの切符が見当たらなくなりました。

自分で思っていたよりも重症だったみたいです。
うわあああん!遊佐のばかー!

新年早々、なんなんだよまったくもう。
いいスタート切れると思ったのにさ。
先が思いやられるぜ…。

もう!もう!

January 02 [Fri], 2009, 23:04
僕と彼女の×××の5巻、2冊目買ってしまったあああああ。

もうそろそろ出てるかなーなんて思ってたんだよ
そしたら今日本屋で見た最新巻の表紙が見覚えのない絵だったんだよ
だから、ほーらやっぱり出てた!と思ったんだよ

うきうきしながら読んでみたら、見覚えありまくりでした。

本買った時にその場でカバーしてもらっちゃったりすると
表紙の絵なんて覚えちゃいないからこういうことが起こりますよね。
はぁ。損した。どうしようこれ。

僕と彼女の〜は別にそんなに面白いわけじゃないんだけど
山田太郎ものがたりが割と好きだったのでその派生で買っていたりします。
それに、千本木くんが正直かなり好み(一見物腰柔らかな皮肉っぽいインテリ眼鏡)なので
千本木ガンバレ!という意味でも買っています。

今ちょっと調べてたら、僕と彼女の〜のドラマCDなんてあったんですね。
しかも、キャストを見てみたら、あきらがノジケンで千本木が鳥海さんとは!
超合ってるじゃないですか!キャスティングした人超GJ!
しかも桃井さんが沢城さんで椎名さんが釘宮さんとか、最高じゃん。
かなり聴いてみたくなりました。
全サの非売品だからな、手に入れることはできないんだろうなぁ。

この話はきっと最後にはちゃんとあきらと桃井さんは元通りの体に戻ってくれるのでしょうけど
そうなると、桃井さんと椎名さん、千本木とあきらの恋は一体どうなるのでしょうね。
それぞれ百合とホモカップルになることしか想像できないけどさ。
桃井さんと椎名さんの方はどうなろうがどうでもいいけど
千本木くんにはぜひあきらと幸せになってもらいたいものです。
あきらはなにものにもあがらわずにひたすら千本木くんに流されてください。


そうだ、あけましておめでとうございます。

今年を振り返ってみた。2

December 31 [Wed], 2008, 18:25
一旦きる、と言ったまま放置してしまいました。
このまま年を越してしまうというのもなんなので改めて少し振り返ってみます。


2008年は、大変充実したオタク生活を送ることができました。
それがいいことなのかそうでないのかは私には判断しかねますが
楽しく過ごせたことには変わりないので、とりあえずは良しとしましょう。
しかし来年も再来年も充実したオタク生活を…と望むのは少々憚られます。
いや、オタク生活は楽しいけどさ、ほら何と言うか、それだけだと親も心配するのでね…。

でもでも、いろんなイベント行けたのは本当に楽しかったです。
イベントの予定があると、それまでの生活にもハリが出たりするので嬉しいです。
ある意味、デート的な感覚に近いのかな。リアルでデートの予定とかないからさ。
新しい仕事は、カレンダー通りにお休みを取れるので
行きたいイベントにも何の心配もなく申し込めたり参加できるのがとても幸せです。
前職はお休みがシフト制だったので、いつもその日に休みを取れる確証がなかったため
とにかくこういうことがすんなりできずストレスだったからね。
来年も、いろいろ行ってみたいな〜と思います。

遊佐関係では、「週刊遊佐浩二」でメール読まれたのは自分的に結構びっくりな出来事でした。
毎回よく聞いてれば頻繁に読まれてる人もいるみたいだし
確率的にそう低いことではないんだろうけども、
何気なくラジオを聴いていて自分の名前が呼ばれたときには驚いてベッドから飛び起きました。
遊佐の洋画吹き替えの「真実の行方」を見たのでその感想をかいたメールだったんだけど
割とそれについて遊佐がなんだかんだとコメントをしてくれたので嬉しかったな。
と同時に、もっと文章をまとめりゃよかったなーとちょっと反省。
読まれること前提で書いていなかったのでちょっとくどい文章だった。
今でもたまにそのときの放送を聞き返しては1人ニヤニヤしています。

なんだか手がかじかんでしまってガチガチです。寒すぎる。

来年こそはリアルでもいいことがあれば…!とは思いますが
恐らく当分は二次元にお世話になるだろうと予想されますので
二次と遊佐を愛でつつ、楽しく過ごしていきたいな、と思います。
健康診断もオールAだったし。
この調子でがんばります。

ぐだぐだもいいといところですがこれにて。
よいお年を。

今年を振り返ってみた。

December 30 [Tue], 2008, 15:02
年末の大掃除(と呼べるようなたいそうなことはしてないが)も一段落し
ふと暇を持て余してしまったので、
せっかくだから2008年を振り返ってみようと思います。

確か、1月に前職の上司へ退職を希望する旨を伝えた気がする。
次の仕事が決まっていたわけでもないのに、もうとにかく限界で、ただただ1日も早く辞めたかったので
涙ながらに訴えた末、そこでとりあえず話がまとまり、4月を以って退職することが決まりました。
本当に嬉しくて、もう天にも昇るような気持ちでした。
でも、気にかかることは、一緒に励ましあいながら耐えてきた同期2人のこと。
この2人とは、同じ辛さをずっと共有してきたし、その存在にすごく助けられてきたので
私が一番に割とすんなり退職が決まって、その時は同期に対しては少し心苦しい気持ちがありました。
私に続いて2人も退職を願い出たんだけど、やはり一気に3人抜けるとなると人員的な問題があるし
かなりごねられたみたいでした。一番のりで申し出た私は申し訳ない気持ちでいっぱいだった。
前職では、とにかく毎日、毎時間、毎秒がストレスになっていたので
夜は毎日ヴィドフランスに寄ってパンを買い漁り、深夜に貪り食ってました。
あと週に一度は深夜のラーメン屋でこってりラーメン全部盛りを貪り食いながらグチ大会。
この2つが私の数少ない楽しみであり、ストレス解消でした。
今考えればなんつー食生活を、と思うんだけど
早寝早起き正しいリズムでの生活を送るようになった今も体重的には何も変化しないのが不思議。
どうしてなのか納得できません。
なんやかんやあって、今では無事同期3人揃って事務職につき、
平和な毎日を送っています。よかったよかった。

4月で退職したはいいけど、職はなし。周りは当然社会人なので遊ぶ友達もなし。
でも、しばらくはニート生活を堪能するつもりでした。
だって毎日が夏休み〜♪なんて生活、もう一生ないかもしれないし。
一応リクルート●ージェントに登録してみたものの
とりあえず夏頃に仕事見つかればいいか、というかるい気持ちで
おうちのパソコンの前でのんびり就活もどきをしていました。

その期間に嵌まり込んだのが誰あろう、遊佐浩二その人である。
私っていつもそう。暇ができるたびにオタク度が増してくる。
もっと前に、あるゲームをきっかけに遊佐に興味はあったんだけど
このニート生活がなければここまで堕ちることはなかったと思う。
人間、暇があるとろくな大人になりませんね。笑
元々、アニメはよく見てたし、声優さんにも興味なくもなかったけど
ここまでどっぷり漬かったのはまぎれもなく遊佐がきっかけです。
今でもやっぱり遊佐が出てないドラマCDは特別買わないし聴かないし
黒執事も絶チルも遊佐が出てなかったら多分見てなかったと思う。
二次オタとか声優オタというよりは単純に遊佐オタなんですね私。

そしてオタ活動としては
鋼鉄三国志イベ
さらば電王イベ
ガンダムギアスイベ
SSDS
花宵イベ
絶チル公録
今年行ったのはこんなもんでしょうか。
忘れてるのもあるかも。


長くなったのでとりあえずここで一旦きります。

あーたしさくらんぼ。

December 28 [Sun], 2008, 21:30
明日で仕事納めです。
でも、全然仕事終わってません。
明日で終わるわけないから、あとは全部年明けに持ち越し。鬱だ。
なんで私ばっかり…と毎日考えてしまいます。
そんなこと考えててもしょーがないのはわかってるけどさ。
考えちゃうよ、だって私ばっかりなんだもんよ。

仕事後には、会社の納会に出席してきます。
社会人になってから、納会とか、そういう会社の畏まった行事?に参加したことがないので
どんな格好しけてばいいのかいまいちよくわからない。
誰に聞いても「キレイめであればいいんじゃない?」と言うけど
何キレイめって、そんなあいまいな表現じゃよくわかりません。
デニムじゃなきゃオケ?ブーツは不可?
スーツは畏まりすぎらしいんだけど、
私は普段着とスーツの中間の服装にとても疎いので地味に困っています。
ま、別に私の格好なんか誰も見ちゃいませんよね。わかってる。

納会のあとは、内輪で忘年会の予定です。
しかもカラオケだって。どうしよう。
私カラオケは全然キライじゃないんだけどさ
ヘタクソだし、普段からアニソンとかアニソンとか、そんなのばっかだし
気のおけないメンバーならいいけどあんまり知らない人たちの前で
一体何を歌えというの。男受けとか知らないよ。
友達には「大塚愛うたっときゃいいんだよ」とあっさり言われたけど
私がどんな面下げてさくらんぼとか歌えっつーの。むーりー。
いや普段も別に歌うけど、とにかくヘタだしさ、なんつうか聴いてられないよね皆。
ま、別に私の歌なんか誰も聴いちゃいないよね、わかってる。

なんか今年最後の日記になりそうなのに
やたら暗いのはなぜだろう。やだな。

何か景気のいいネタを…。

えーと、今日は伊勢丹で正月のすき焼き用の黒毛和牛を2キロ買ってきました!
おまけにカニまで!わーなんて景気がいい!

今日の絶チル、兵部のスマイルがあまりによどみないキラキラスマイルだったので
びっくらたまげました。こんな笑顔もできるのね少佐。
しかも毒々しいセリフを吐いた直後にこのキラキラスマイルだったので
少佐さすが!よっこの魔性のジジイ!と思いました。
アニメ中の兵部の字が実は遊佐の直筆だったという事実にはおでん吹きました。
椎名先生の小粋な仕込みだったのだろうけど、80歳のジジイの書く字じゃなかった。どう見ても。
そして今日のエンディングは恐ろしいことに2番が流れまして
2番と言えば遊佐が歌いだしを担当し、更にサビもめっちゃ歌ってる。おまけに歌い終わりも遊佐。
私はもうさすがに聴きまくって慣れてしまったので、そこまでぎゃーとは思いませんでしたが
結構クルものがあるよね。ズコーっな遊佐ファンもいたのではないかと。

黒執事、ラウというキャラの必要性がいまいち感じられないんだけど
このまま最後までこんな感じなのでしょうか。
ラウ、閉眼だしいつもヘラヘラしてるけどいかにも裏の顔を持っていそうな
謎多き青年…と思ってこれからどう話に絡んでいくのか毎回期待して見ているのだけど
毎回肩透かしに終わる。このままただの謎めいた色ボケ中国人というだけで終わるのでしょうか。
原作知らないので何とも言えませんが、マダムレッドと絡んでた頃が旬だったということかな。

オタクの娘さん、オタクですね。

December 20 [Sat], 2008, 21:40
予定のない休日が大好きです。


今日、父親とのちょっとした口論中に、
「このオタクが」みたいなことを言われ冷汗をかきました。
どんな話の流れで言われたのかよく覚えてない。
でもはっきり「オタク」呼ばわりされました。怖い。

でも、私のDVDレコーダーは95%アニメだし(しかも妙な遊佐出演部分のみ残すという妙な編集済み。
更に、残りの5%は遊佐ナレーション部分のみを残すという妙な編集済みの報道特集)
ギアスイベに行けば、そこでもらったギアス袋をリビングに放置するし
SSDSイベや電王イベに行けば、そのチケットの半券をリビングに放置するし
花宵イベに行けば、そこでもらった花宵グッズをリビングに放置するし
マンガやホモゲームやイベントDVDで散らかった部屋は母親に掃除されるし
オタクな足あとを残しすぎなので、よく考えてみたら全部自分が悪い。
オタク呼ばわりは至極当然ですね。

でも、今までは家族全員見て見ぬふりをしてくれていたので
私もそれにすっかり甘えて好き放題やっていて
だから突然の父親の「オタクが」発言には正直焦りました。
ああ、きっと今までずっと、こいつオタクだなーしょうもないなーと思いながらも
でももう結構いい歳だしそんなこと指摘するのも(あまりに恥かしいことだから)可哀想かな
と、心にしまっていてくれて、でもちょっとした口論のいきおいで
ついタブーにしていた一言が出てしまったんだろうな。

うちの親は、アニメは子供の見るもの。大人になって見続けるのは異常。という
オタクに理解のない人間なので、
そんな家のDVDレコーダーをアニメで占領し続けるのは辛いものがあります。
リビングにあるレコーダーの方が画質いいからそっちも使いたかったんだけど
もうこれを機にやめようかな。少し自重した方がいいのかしらやっぱり。


話は変わって、
花宵イベに行ってからというもの葵理事への興味が再燃してきたので
2,3年ぶりに花宵ゲームを再開することにしました。
無料の携帯ゲームの方だからボイスは無しだけどね。
やっぱり葵ちゃんいいなぁ〜。
見た目は大人で眼鏡でスーツで中身は強引でやんちゃで危なっかしいところもあって
弱かったりいじわるだったり優しかったり、これじゃ乙女心は振り回されっぱなしですね。
おまけに葵理事ルートの良い所は、なんといっても優子さんの存在だと私は思うのです。
過去から現在にかけての優子さんと葵理事の関係が見え隠れするたびに乙女心はバーニングです。
優子さんの余裕綽々な笑顔を見ていると、いやでも闘争心と独占欲がフツフツと燃え上がるぜ。
この調子で携帯ゲーの方をやり終えたらPSの方もやってみたくなるに違いない。
ていうかもうすでにやってみたくてたまらりません。
でもうちそもそもPS自体がありませんのよ。
ハードから買えってか…うーむ。
でも、あれに遊佐の声が付いてるとか絶対萌えるなー。
うーむ。

兵部にまみれろ!

December 14 [Sun], 2008, 22:39
絶チル・ハヤテのラジオ合同公開録音に参加してまいりました〜。

座席は当日にクジの抽選で決定ということだったんだけど
わたくし2列目中央をゲットしてしまいまして、
ち、ちかっ!遊佐ちっかーーーー!!!!とドッキドキでございました。
3mもないくらいのところに遊佐がいるの。
「今、絶対目があった!」と勘違いしちゃいそうな距離に遊佐がいるの。
ここで双眼鏡使ってたら完全に変態だな、みたいな距離に遊佐がいるの。
いつもだいだいまめつぶみたいな遊佐を見てきたんだしそりゃドキドキもするでしょ。
やっぱり私最近、遊佐運いいかもな。
しかも、私、今日黒いベロアのジャケットだったんですけど
登場した遊佐も偶然にも黒いベロアのジャケットで、
うわっ!かぶっちゃった!ちょっと気まずい!とか無駄に焦る私。
自意識過剰なのは充分わかってます。わかってるけど近いからさ。
色々無駄に考えてしまうのが乙女心ってもんです。

私この度、初めて動く小杉さんを拝見したんですが
小杉さんってあんなにカッケー人だったのね、私びっくり。
私今まで小杉さんって、とびきり美声でありながら見た目は地味なオッサンという
勝手なイメージを持っていたのですが、見た目も大変渋いイケてるオッサンでございました。
しゃべると気さくでおちゃめで可愛いし、ありゃモテますわな。

昼の部で、遊佐がネコ耳つけて登場したと聞き、夜の部の私涙目。
ネコ耳遊佐なんて…そんなの、そんなの、
見たいに決まってるじゃないかーーーーーーー!!!
自称ドS声優遊佐浩二(40)が、一体どんな面下げて
頭にネコ耳なんてつけて登場したのか、超興味ある。
死ぬほど見たい。のどから目が出るほど見たい。ああ見たいったら見たい。

トークの内容は、かなりあいまいにしか覚えていなくて(多分近いから顔ばっかり見てた)
しかも私が聴いたものは後日ハヤコンと絶対可憐放送局のラジオで流れるはずなので
私もそれを待ちたいと思います。

おごちそうさまでした。


あ、あと今日の絶チルは見ごたえありまくりだったね〜。
いつもは兵部のシーン以外は流して見ちゃうんだけど
今日は終始テレビに釘付けで真剣に見ちゃいました。
まあ兵部やパンドラメンバーが出ずっぱりだったのもあるんだけど。
少佐のルルーシュパロ、超笑った。あんまり違和感なくてウケる。
兵部がいつになくこてんぱんにやられてて、弱ってる少佐に萌えた。
あと、少佐がまたしても縛り付けた皆本のアゴをクイッと掴んで何かモノ申していたので
またこれか、と萌えながらも既視感を感じていたらば
原作者ブログに最大級の萌え爆弾が投下されておりました●~*
この人すげーな!兵部の生みの親なんだから当然なんだろうけどこの人わかってる!

・「自分を見て欲しい」という無意識の行動
・愛情に餓えた人間なので、「強制しないと関心を持ってもらえない」という恐れがどこかにある

この解釈、すごくいい。よすぎ。
兵部がいとしすぎてたまりません。


兵部と原作者さまにも、おごちそうさまでした。

花宵イベント行ってきた。

December 09 [Tue], 2008, 20:39
期待通りのスーツ姿に大満足なハチコです。
全遊佐ファンの期待に忠実に応えてくれた遊佐氏にありがとうが言いたいです。

昼はいたってスタンダードなスーツ姿。スーツは黒。
夜はベタにネクタイ外して胸元見せびらかしチョイワル風。

どちらも大変見目麗しゅうございました。
どちらかと言えば、昼のお上品ぶってる方が好みではありますが夜は夜でいいと思う。
胸元はだけさせて満足げにニヤニヤしてる遊佐を見てニヤニヤするもの好きだから。
思うことは、遊佐さんとてもとても初老には見えな…げふげふ。
まさに眼福。おごちそうさまです。

すきだの愛してるだのという甘ったるいセリフにはもういちいち悶えることはできませんが
おなごにキャーキャーと悲鳴をあげられてご満悦そうな遊佐を見るのは好きなので
私なりに大変楽しめました。これが正しい楽しみ方でないことはわかるけどこれでいいのだ。

保志さんと諏訪部さんすげえ。あの人たち面白すぎる。
夜の部は遊佐よりウルフな諏訪部さんばかり目で追ってしまったし
トークになれば保志さんが全部オチをかっさらっていくし
そんな予定はなかったんだけど保志さん諏訪部さんの両名にほとんど釘付け状態でした。
保志さんって超可愛いね。びっくりした。
諏訪部さんのことはあまつきラジオとかでよく見聞きしてたからある程度わかるけど
保志さんはご本人に関してはほぼ何も知らない初めまして状態だったので衝撃もひとしお。
言動があまりに可愛くてお持ち帰りしたくなりました。
今思い出したけどこの人ギアスのジノの人だよね?
ああそんなことすっかり忘れてた。ジノ好きだったのに。
あの場ではすっかりともゑに染まっていました。保志さんのともゑ超可愛い。

復刻版ラヂオのコーナーで、
正面の大きいモニターにいちいち映る遊佐氏・諏訪部氏のツーショット映像が
なぜかたまらなく好きでした。いちいち萌えた。
特に昼の部のスーツ姿のツーショット。(夜は諏訪部さんがウルフさんだったから)
これはいいよ、何がいいって、いい年齢の落ち着いた大人の雰囲気漂う2人が
黒いスーツに身を包みバーカウンターを思わせるセットに並んで腰かけているんだぜ?
これを萌えずしてどうしますか。できるなら永遠に眺めていたかった。
夜の部の放蕩息子と放蕩親父的ツーショットも面白かったけどね。

花宵のイベントに行ったら、また花宵ロマネスクがやりたくなってきました。
これはイベント参加者として大変正しいあり方ですね。
昔途中までやったきりずっと放置しているので
ちゃっちゃと葵ちゃんとオトして、花宵2もやってみようと思います。
花宵2の方が、ともゑと菫の髪が短くなって少年ぽさが出ててとても萌える。
あやめも大人っぽくなっててとてもいい。萌える。
ちなみに葵と桔梗ちゃんは変化なし。(辛うじてネクタイが変わったとか)

今、遊佐氏ビジュアル絶好調なので
来週の絶チルラジオ公開録音が楽しみだ〜。

年の瀬のイベントづくし。

December 04 [Thu], 2008, 21:31
今週の日曜は、花宵ロマネスクのイベントに行ってまいります。
べー様・緑川さん・保志さんにお会いするのは今回が初めてになるのでうっきうきです。
まあやっぱりどうしても一番は遊佐のスーツ姿ハァハァなんですけどもね。
スーツ姿の遊佐にお会いするのは多分初めてなはず。楽しみすぎる。
これでスーツじゃなかったらちゃぶ台ひっくり返すしかない。それくらいうきうきです。
スーツじゃないなら、保険医コスね。これ以外は却下とします。
体育教師コスも意外においしいかもしれないけどね。
無地の白Tシャツをトレパンにイン。首からホイッスルを下げるのも忘れずに。
花ロマは確か、ハタチくらいの頃に携帯で遊んだことがあるんだけど
その頃はまだ商品展開もしてなくて(知らなかっただけかもしれないけど)
もちろん声の人の存在もまったく気にしたことがなかったんだけども
それでもやっぱりというかなんというか、本命は葵理事でした。
女性はやはり男の危うさに惹かれてしまう性なのでしょうか。あと眼鏡。
声をあててるのが遊佐というのは後から知ったけど、なんだか妙に納得してしまいました。
うそつきで眼鏡でうさんくさいナルシストキャラの声の人といえば
我らが遊佐浩二さんですもんね。
私は遊佐も好きだけどうさんくさいナルシストも好きなんだ多分。
昼の部と夜の部、両方見てくるので、しっかりと堪能してきたいと思います。

ついでに今日、絶対可憐チルドレンとハヤテのごとく!共催の公開録音にも
見事当選しましたとのメールが届いたので、こちらもとても楽しみです。
このところなんだかツイてるな〜。
これが2008年の遊佐の見納めになりそうなので、こちらも楽しんできます。
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:はちこ
読者になる
遊佐浩二さんを中心にアニメ・声優さんのお話。
女性向け表現も含みますのでご注意を。
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31