2013。 

2013年01月01日(火) 17時32分
あけましておめでとうございます。

昨年も、もや〜んと、いつのまにか終わっておりました。

そろそろ一年一年を、大事に大事に
過ごさなければならん年齢になってしまったと
心の底から実感しております。

年齢と時間の価値は関係ないと思いますが、
過ぎ去った時間を思えば、
そう考えてしまうのも否めないかな、と。

今年はどうなることやら。

無病息災を願うことに、
そこまでの価値を見いだせなかったけど
何はなくとも健康で、
何はなくとも平凡に過ぎる日々が、
どれだけ大事なことかということが
やっと理解できるようになってきました。

遅い?ごめんなさい…。

今年は、いろいろとケジメをつける年にしたい。

何事からも逃げず、
現状を(良い意味で)打破するために、
自分から行動することを念頭に
日々を生きていきたいと思います。

毎年言ってるような気がしますが、大目に見てください。

ね、神さま。


何はなくとも無病息災の一年になりますように。
でも、去年よりは、幸せだと感じる人がたくさん居るような一年になりますように。

更新してみたり。 

2012年09月24日(月) 13時29分
約半年ぶりに開きました。

生きてますよ。でも日々しんどいです。

転職?なにそれ美味しいの?状態です。

これもう、諦めたほうが良いな。
骨を埋める覚悟で働かないとダメみたい。

何せ跡継ぎが居ないからね。

相方には
仕事に関して予想だにしない言葉をもらったりしましたが
私が顧みてなかっただけで
相手はずっと考えてくれていたのではないかな。

申し訳ない気持ちでいっぱい。そして自己嫌悪。

ほんと、だらしねぇな。

自分史上最大級の「人生についての悩み」を抱えている。
と、同時に、そういう年齢になったのだと実感している。

それでも仕事はしなくちゃいけないんだけどね。

時間は過ぎていくけど、環境は変わらない。
自分が変わらなければ。

現状を嘆いてもどうしようもない。

なんかグルグルしてしまって、誰かに縋りたくなる。

でも、意識変革の問題だから
何かに、誰かに縋っちゃいけないような気がして
どうしたらよいものか、さらにグルグル悩む。

まぁココに吐き出してる時点で、縋ってしまってるのかもしれない。
安上がりだな、おい。

生きている証拠でしょうか。

あれだね、深夜に
太宰治の「人間失格」なんて読破するからだねwww

ああいう名作は、心に余裕のある時に読まないとダメだ。

部屋とYシャツととろろと私。 

2012年04月07日(土) 12時29分
とろろにハマった私の至福のとき一例。
※Yシャツは関係ありません。


温豆腐のとろろかけ



とろろそば温卵のせ



長芋千切り&ハッシュポテト&ポークソテー



とろろと納豆のパスタ



とろろかけ豚丼&揚げ出し豆腐


温豆腐とパスタが超簡単かつ旨い。

低カロリーだと油断して食べ過ぎるから
結果不健康。

はぁ〜ねばねば最高!
もういっそ栽培したい。

これは、いわゆるひとつのパシミズム。 

2012年04月05日(木) 11時34分
昨日、漫画読みながらソファで寝てしまった。
ストーブもテレビも電気もつけっぱ。

VIVA☆ダメ人間!

どうも仕事に身が入らないと思っていたら
つまらんミスも発覚するし、やる気も起きないし、
なんかもう、久々に消えたい願望が沸々と沸いてきた。

こう、ぐん!と殻を破って飛び出したいのに
殻が固いというか妙に弾力があって、
伸びるんだけど絶対破けない、みたいな、すっきりしない感じ。

殻が固いなら諦めもつくと思う。
あぁ固いから地道に削ってくしかないかな、って。

でも弾力、つうか伸縮性があると、
飛べるとこまで飛べるのに、絶対破けないからその先に行けない。
目の前に空は見えてるのに、そこに辿り着けない。

無駄に跳躍して、結局地面に逆戻り。みたいな。

すっきりしない。

自分の周りにうっす〜い膜が張り巡らされていて、
外の音や声が聞こえなくて、
自分の声ばっかり妙に耳障りなくらい聞こえてて、
八方ふさがりな感じ。

なんだろ、焦ってンのかな…。
焦るほどの余裕すらないのに。

そういうのを打開したい、と思えば思うほど、
ドツボにはまっていく気がする。

だからって何もしないでいると気分も変わらないから、
迷子・オン・ザ・迷子、みたいな、救いようのない状況になり、
手も足も出なくなる。出る手足もないんだけど。

いっそ迷宮入りしてくれれば、そのうち消えてなくなるんだろうか。。。

巡る、巡る。 

2012年04月03日(火) 14時04分
5年か?

6年か?

7年か?

もう、けっこう互いにあやふやだと思うんだけど
毎年こういう会話が出来るので
それはそれで良しとしようと思います。

何年目か覚えてない薄情者なんだけど
それでも変わらず隣にいてくれるので
それはそれで甘えてしまおうと思います。

また一年、巡りました。

好きな食べ物についての考察。 

2012年03月30日(金) 8時50分
最近天気良いけど、週末また雨らしい。や、雪?
雪はもういい。出し惜しみしないでもう諦めろ。

突然ですけど、最近「とろろ」にハマっており、
隙あらば「とろろ」食べようとするんだけど
何せ料理は中の下くらいな腕前でアレンジがきかない。

あんま手の込んだことしたくないので
結局、おそばだったり、丼だったり。
頑張った日はたまごとチーズを混ぜて焼いて、
即席お好み焼き的なものくらいなわけね。

一番好きなのは、
あったかい豆腐にとろろと白だしかけて食べるの。

手の掛けようがないモンなんだけど、本当にウマイ!
マジU☆MA☆I!

「好きな食べ物」ってね、
なんやかんや聞かれる機会があると思うのだけど、
正直、聞かれても適当に答えてたわけですよ。

本当に心から好きだと思ってるのか?
って疑問を持ちつつ、「たまご料理」とか。

一人暮らし始めて早2年。
最近「これ好きだわ!」って心から思える食材、やっと解った。

そのひとつが「とろろ」だったわけで、我が家は今とろろ時代到来してます。

大とろろ時代。
偉大なるとろろ(グランドトロロ)。
とろろ王に、おれはなる!

もひとつ到来しつつあるのが豆腐時代で、
そのふたつを合わせた、さっきの「とろろ豆腐」は
まさに「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」なワケです。

めっちゃ簡単に手に入ったけどな、ワンピース。
あたしの航海は、一足先にラフテルに辿り着こうとしてるよ。

いや、もう到達したかもしれない。ラフテル。

冷蔵庫に「とろろ」と「豆腐」ない日は落ち着かない。

そんな毎日です。平和です。

日々。 

2012年03月16日(金) 19時45分
明日、友達が海を越えて新生活の地へ。

知り合いの女の子も、大学進学の為に海を越えていく。

みんな先へ進もうと動き出してる。


あたしは立ち止まってる。


でも停滞はしていないハズ。


気持ちばかりが急くこともあるけど、
何か行動しなきゃ変わらないことを念頭に置いて、生活が出来始めた。

見えない先のことを見据えて準備してると
無駄なものや時間が凄くよく見えてくる。

それらを取り違えないように、少しずつ仕分けしていきます。

仕分けの人も言ってたもんね、「2位じゃダメなんですか?」って。
人間はね、NO.1にならなくても、ONLY1になればよいのです。

…という綺麗事はキライですが、
まぁ、誰かと競うために何か始めようとか微塵も思ってないので、
必然的にNO.1じゃなくてONLY1になるんでしょうね。

そういう、なんか、自分のためになることを目一杯やりたい。
仕事以外でwww

あぁ…。 

2012年03月02日(金) 21時19分
同じ市内に住む両親から生存確認メールが来ました。
「生きてるの?」って聞かれました。メールで。

そんで、生存報告の電話をしたら
「何処にいるの?」って聞かれたので、
「いま帰りだよ、会社から」って返したら、
「じゃあ札幌にいるの?次いつ居なくなるの?」って聞かれました。

居なくなるの前提なのが、なんかおかしいと思います。はちです。


掃除してない…

洗濯もしてない…

洗ってない食器も溜まってる…

もうダメだ…家がヒドイ…

体も無意味に怠い…倦怠感…

もうこれ、二十代半ば(まだ半ばだよね…?)にして更年期だよ、これ。

It's MUKIRYOKU(無気力)!Yeah!


まぁ頑張りますよ…えぇ、週末も、仕事です!

家でずっっっっと、絵を描いてます。絵コンテです。

絵が仕事なんてステキ!と思ってた時期あったけど、マジで右腕もげそうになるからね。
限度ってもんがあるからね、いくら好きなものでもね。

そういう感じです。

今夜はシチューにしよう。牛乳の賞味期限が切れそうなので。

ホントはラーメンか麻婆豆腐が食べたい。
中華屋行け!ってくらいのメニューだね。自分でもビックリ。

消え去れ、無気力!

決断。のあと、不安になったこと。 

2012年02月27日(月) 15時38分
会社で雪かきして腕がプルプル…はちです。

「転職」の意志を会社に伝えた時、
引き留め、というか、もうそんな次元でも無くてデスね。

前々から、あたしはいずれ辞めるだろうことを会社も解っていて、
でも人手ないし、あたしから具体的な辞職宣言も無いんで、
お互いにその部分にはあえて触れない、みたいなのが続いてた。

だから会社側は「とうとう来たか…」みたいなリアクションでした。
あえて引き留められなかった。

まぁここで引き留められても、お互い「今更…」みたいな感覚だったと思う。

通常、辞職の申告から三ヶ月は働くことになってるんだけど、
今の仕事をせめて最後までやりきりたい気持ちで、
夏の終わり…まぁ半年後くらい?までは居させてとお願いしたら、
最低一年は居てくれ、と言われました。予想外。

すぐ追い出されちゃうかと思ってたので。

曰く、次の人材を育ててくれと。

自分でいっぱいいっぱいなのに、人を育てろと。
まだお母さんにもなったことないのに(違)。

ちょっと長く在籍した証に、少なからず、
役には立ってる、というか便利なポジションにはなったろうと自負しとるのですよ。

でも、同じような人を育ててくれと言われても
それはあたしが長く在籍して積み上げた仕事のやり方(方法?)で、
感覚みたいなもんなんで、時間しか解決してくれないと思うのですよ。

仕事のやり方って、個人で作るものだし。教えるのって難しい…。

で、その人材の育成具合を見ながら、最低一年、最大三年は居て欲しいと。



…三年?三年!?
全然「転職」どころじゃないよね(笑)。



仕事量を減らしていくってことみたいなんだけども。
所謂「非常勤」的な。週○日は出勤、みたいな。
でも非常勤て…突発的に出社するなら、
別の仕事なんかしてられないよね(笑)。

前に酒の席でBOSSに
「たとえ寿退社でも、お前には非常勤として働き続けてもらうよ」
的なことは言われたことあるんだけど、
酒まじりの冗談だと思っていたので(笑)、
本当に言われるとは…思わなんだ…。


まぁね、新卒からずっとお世話になってる会社だし、
BOSSと専務の夫婦には、本当にお世話になった上にたくさん迷惑もかけた。
第二の両親ばりに、「娘」だと思って接してくれてたし。

あたしに出来ることで、
それで恩返しになるなら良いかなとも思う。



でも三年は長いよね(笑)。

大丈夫か?結局は変わってない気がするんだけど…大丈夫か?

決断。 

2012年02月23日(木) 12時41分
生きてます。はちです。

朝起きられない…。
怠け精神絶賛発動中なのかもしれん。
まぁいつものことなんだけど。
発動の度合いの問題なんだけど。


突然なんですけど、時間て大事だと、ふと思ったのです。

今、私の時間の大半は「仕事」に費やされている。

じゃあ、この先もそういう風に時間を費やして、
どうなろうとしているのか考えると

「なにもない」のです。

独立したいわけでもなく、出世したいわけでもなく、「なにもない」。

時間の価値を著しく下げている!…と、思ったわけです。

無価値だとは、決して思わない。

でも「仕事」に対する終着点が無いので
この時間はなんの為にあるのか解らなくなった。

お金の為と言い切れるほど生活困窮してないし、
自分を磨くためと言うには、逆に程遠くなってる気がするし。
そこまで精神すり減らして磨くこと無いんじゃない?って。


まぁごちゃごちゃ書いたけど「転職」しようと思います。
会社にも意志を伝えました。

「金」より「時間」をとりました。


今まで避けてきた決断をしました。

「金」の為に働いているのに、「時間」をとっても無駄だと考えてきた。
でも、じゃあ続ける気はあるのか?いや、それは前から(残念ながら)なかった。

決断を逃げてきた。生活できてるから。


具体的な目標は立ってません。
何をやるか、まだ選択肢たくさん残している状況。

ひとまず一歩、何も無いスタートに立とうと思います。


プロフィール
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像はち
» 巡る、巡る。 (2012年04月05日)
アイコン画像PIPO
» 巡る、巡る。 (2012年04月03日)
アイコン画像はち
» 決断。 (2012年02月27日)
アイコン画像PIPO
» 決断。 (2012年02月26日)
アイコン画像はち
» 2012年、一週間経過(目前)。 (2012年01月09日)
アイコン画像まきころ
» 2012年、一週間経過(目前)。 (2012年01月09日)
アイコン画像はち
» 2011年が終わる。 (2012年01月04日)
アイコン画像PIPO
» 2011年が終わる。 (2012年01月04日)
アイコン画像はち
» 7/23(土)に関する報告。 (2011年08月01日)
アイコン画像PIPO
» 7/23(土)に関する報告。 (2011年07月28日)