2010年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
スキとかスキじゃないとか。 / 2010年06月13日(日)
なつかしい人に会いたくなった。

眠れない夜にメールしてたなって思い出した。

ずっとスキでいられたことがすごいなって思う。
そしてスキでいさせてくれたことも。

会いたい。
けど会えない。
会わない方がいい。
何もかもがあの頃とは違うのを実感させられるから。
それにざわざわしちゃうし。

今も大切なひと。
それで十分じゃない?
たくさん迷惑とか心配かけたから、今度は私が幸せを願いたい。
 
   
Posted at 02:41/ この記事のURL
ポロメリア。 / 2010年06月08日(火)
何も知らなかった。

あっちゃんが本を出していたことも。
すべてをさらけ出していたことも。

もう大丈夫なんだと思ってたから。

また一緒に歩き出す。
 
   
Posted at 01:39/ この記事のURL
賽の目。 / 2010年06月07日(月)
荒んでる。

損してると思う。
だって自分は何一つ悪いことしてないのに自己肯定感だけどんどん下がっていくんだもん。

現状打開に必要なものはなんだろう。
出るっていう選択肢は根本的解決にはならない。
でも根が深いだけに完全に打破出来るとも思わないから、そっちのが良いのかもしれない。
目をそらすだけじゃ解決しないかもしれない。
でも一緒に泥かぶって沈んでいくこともない。
自分をまもることが大事。
でもそれなら基本的には今までの生活でも一緒。
割り切って干渉しないで生活してる限り。
ただたまに今日みたいにイレギュラーなことがあって、その度に挑まれてる気がしてならない。
試されてるとも。
そしてその度いちいちちょっとずつ凹む自分が嫌だ。
今さらそんなことで動揺するの?って。
2つのサイコロだから出る目は影響し合わない。
独立した現象でしょ?
 
   
Posted at 03:09/ この記事のURL
選択肢は多い方がいい / 2010年05月27日(木)
ん?
うわぁぁっ!
…あー…うん。

こんな感じの小さな出来事。
びっくりした。
疚しいことは何もないからいいんだけど、とにかく驚いた。
しかも経由地が経由地なだけに芋づる式かなぁ、と。
会ったとき言うかなー。
どうだろ。

+++++

本当にアブノーマルな人が集まってて面白い。
類友だからきっと私ももれなくそっち側。

満足出来ればどっちだってかまわない。
なんでみんな頑ななの?
 
   
Posted at 02:25/ この記事のURL
空中散歩。 / 2010年05月25日(火)
自由にそらを飛んでいたはずなのに

気がついたら足に錘がくくりつけられてて片足海の底。

翔びたいよ。
 
   
Posted at 01:16/ この記事のURL
すさみ度MAX。 / 2010年05月25日(火)
いやーな気分。

私を構成する要素っていくつかあって。
誰もがそうだとは思うけど。
仕事、趣味、恋愛、家庭そんな感じに。

目をそらして何事もない風にするのが妥協点だった。
積極的に介入しようとしたら自分が溺れる。
だから引きでいなきゃいけない。
そのはずだったのに。
この1週間で立て続けに揺さぶられる。
そんなこと訊かないでほしかった。
今さらもう何も期待してない。
変化なんてあるはずがないんだから。
そして今。
私はもういつからかすごく冷めたから大丈夫。
大切にしてくれる人も見つけられた。
大丈夫って思えたから。
だから私はスポイルされててもかまわない、むしろお互いに干渉しない。
でもそれとこれは別の話。
ていうか私にしない分はエネルギーを注いでほしい。
具合悪そう、ないてる、それなのにどうしてそんな態度とれるの?
そうやって何もかもスポイルしてきたんだなって思ったら超気分悪くなってきた。
イライラするし、哀しくもあるし。
無力さも感じていきてるのも厭になってくる。
この感覚久々。

何やってるんだろう。
 
   
Posted at 00:39/ この記事のURL
密会とオープンとつめきり。 / 2010年05月16日(日)
前回は3日かぁ。
まだ2週間もたってない。
ついこないだまであんなに浮かれてたのにね。
一転バタバタして動揺して空元気だして一生懸命生きてる。

一瞬食べられなくなったり、胃が痛いとか吐き気がするとか色々あるけど。

今だって十分しあわせだよ?
上をみたらきりがないんだから。
自分でつかむ幸せは上みてもいいけど、与えられるものは贅沢しない。

+++++

結局非公式に会っちゃった。
でもむしろ公式にあったときのがどうかと思う距離感だった。

だって誘うから!(言い訳)

ふたり掛けでも全然かまわないのに膝の上って!

しかも爪の話なんかしたからいちゃいちゃしてるとか言われたし。
あーもうー。

たぶん私ひとり静かに動揺してる。
悔しい。
 
   
Posted at 01:13/ この記事のURL
ながわずらい。 / 2010年05月03日(月)
わ、久しぶりだ。

また変わらない毎日。

プチ旅行から帰ってきたときもだったけど、今回もまた人恋しい病気。
しかも1ヶ月間わりとモテモテだったからさみしい。
誰でもいいとは言わないけど、誰かと一緒にいたい。
物理的に寄りかかりたい。
いつの間にか精神的には寄りかからないでも平気になったと思う。
甘えはするかもしれないけど。

でもそれもどうなんだろう。
あんまり今まで年の上下気にしてなかったけど。
微妙ー。

好きか嫌いかっていったら好き。
でもラブかどうか訊かれたらわからない。
ていうか違う気がする。
ただ楽だからっていうだけな気がする。
だから私は引きの姿勢でいなきゃと思ってる。
思ってる、うん。
会いたいかもって思うけどわざわざ会うのもね。
生活もあるし、次公式に会うとき絶対気まずいから。
んー、なんかね。
上の人に振り回されてないかとか未来のこととかが心配。
大丈夫だと思うけど言えなさそうなんだもん。

それにしても、あんなナチュラルに肩とか腰に手まわすのずるい。
 
   
Posted at 00:29/ この記事のURL
夢で逢えたら。 / 2010年03月21日(日)
浮かれる夢みた。
会いたいひとふたり。

いち。
なぜか病んでるらしい。
「そいうの飲んでるの意外」と言ってました。
ピンクの散剤。
薬は飲むかもしれないけど、種類が違うのはたしか。
アウトドアで屋根下の日陰でふたり。
抜け出した風だからわくわくした。

に。
前か後ろか、どっちかを歩いてる。
滑ったとかそんな理由で座り込む。
引き上げて並んで歩き出す、そんなイメージ。

とにかく、どっちもきゅーんてした。

会いたいなあ。
 
   
Posted at 20:01/ この記事のURL
6回目の春。 / 2010年03月20日(土)
桜の木の下で。

あれから6度目の桜の季節を迎えてる。

冷たくなって待ってる、かも?

あれから時間が止まってる。

冬のある日無意識に残酷に愛された。
たった一度、それも誰もいない中庭で。
無意識が罪深いと思った。
芝居でやったならみんなの前でも出来たはずなのに。
阻んだのは人目か重い期待か。
 
   
Posted at 01:04/ この記事のURL
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!