第7回 「持ち寄りマンガでオススメ!」の会開催レポ 

November 05 [Thu], 2015, 20:47
通常、年1開催で細々とやっております「まんがオススメ会」ですが、今年は2度目!
その第7回「まんがオススメ会」が2015年10月31日(土)に開催されました。

参加されたみなさま、おつかれさまでした!!
オススメの場として、こんかいも参加者の湯一郎さん宅にお邪魔させていただきました。
毎度ありがとうございます!!

今回の参加者はいつものメンバーで湯一郎さん、しぐなるさん、Hiroさん、まっきーさん、「ひ」の5名でした。
オススメ会には間に合いませんでしたが、その後の打ち上げ的な場でにけおさんもやってきました。
今回は小規模になりましたが、そのぶんじっくり読みふけることができるということで。(笑)


今回のテーマは「ひげ」
このテーマに沿った作品ということでお願いしました。
こまかいルールは募集時の記事を参照。

今回のテーマ、作中に出てくればOKという例を事前にだしておいたので割と探しやすいかな?と思ってましたが、いざ「ひげ」をさがしてみると、13巻から登場でだいぶ先の話なうえにネタバレになっちゃうからどうしよう…なんてモヤモヤしながら選別したりしてました。(笑)


参加者のみなさんがそんなモヤモヤしたかどうかはさておき、今回紹介された作品を発表したいと思います!

以下に紹介された順番どおりに参加者と作品を列挙します。


ダンジョン飯


九井諒子




@ハルタ(KADOKAWA)
紹介者:しぐなる


[ひげ要素]:表紙にも写っているドワーフ


ダンジョン飯 - Wikipedia





六三四の剣


村上もとか




@週刊少年サンデー(小学館)
紹介者:「ひ」


[ひげ要素]:主人公の父親があごひげ


六三四の剣 - Wikipedia





自殺島


森恒二




@ヤングアニマル(白泉社)
紹介者:Hiro


[ひげ要素]:港側のグループリーダー、サワダがひげ


自殺島 - Wikipedia





スティーブ・ジョブズ


漫画:ヤマザキマリ/原作:ウォルター・アイザックソン




@Kiss(講談社)⇒ハツキス(講談社)
紹介者:湯一郎


[ひげ要素]:表紙からすでにひげ


スティーブ・ジョブズ/講談社コミックプラス(試し読み可)





火の鳥


手塚治虫




@漫画少年(学童社)
⇒少女クラブ(講談社)
⇒COM(虫プロ商事)
⇒月刊マンガ少年(朝日ソノラマ)
⇒野性時代(角川書店)

紹介者:まっきー


[ひげ要素]:ひげの登場人物は作中多々あらわれる


火の鳥 - Wikipedia





ぼくの地球を守って


日渡早紀




@花とゆめ(白泉社)
紹介者:「ひ」


[ひげ要素]:物語中盤で登場するラズロとキャーがひげ


ぼくの地球を守って - Wikipedia





麻酔科医ハナ


漫画:なかお白亜/監修:松本克平




@漫画アクション(双葉社)
紹介者:Hiro


[ひげ要素]:主人公の指導医である火浦がひげ


麻酔科医ハナ - Wikipedia

麻酔科医ハナ/株式会社双葉社(試し読み可)





アンゴルモア〜元寇合戦記〜


たかぎ七彦




@サムライエース(角川書店)⇒コミックウォーカー(角川書店)
紹介者:湯一郎


[ひげ要素]:蒙古襲来の話で作中にも割とひげの人多め


アンゴルモア〜元寇合戦記〜 - Wikipedia

アンゴルモア 元寇合戦記/無料コミックCOMIC WALKER(試し読み可)





夏のあらし!


小林尽




@月刊ガンガンWING(スクウェア・エニックス)
⇒月刊ガンガンJOKER(スクウェア・エニックス)
紹介者:「ひ」


[ひげ要素]:1巻で登場する写真館のおじさんがひげ


夏のあらし! - Wikipedia

夏のあらし!/ガンガンJOKER スクウェア・エニックス(試し読み可)





だがしかし


コトヤマ




@週刊少年サンデー(小学館)
紹介者:Hiro


[ひげ要素]:主人公の父親が無精ひげ


だがしかし - Wikipedia

だがしかし 公式サイト/小学館(試し読み可)





シュトヘル


伊藤悠




@ビッグコミックスピリッツ(小学館)⇒月刊!スピリッツ(小学館)
紹介者:湯一郎


[ひげ要素]:敵の兵士はだいたいひげ


シュトヘル - Wikipedia

シュトヘル/スピリッツ公式サイト−スピネット−(試し読み可)





とあるおっさんのVRMMO活動記


漫画:六堂秀哉/原作:椎名ほわほわ




@アルファポリス - 電網浮遊都市 -(webコミック)(アルファポリス)
紹介者:「ひ」


[ひげ要素]:表紙の帯にちらっと出てるオンラインゲームをプレイしている主人公が無精ひげ


とあるおっさんのVRMMO活動記/アルファポリス-電網浮遊都市-(試し読み可)

とあるおっさんのVRMMO活動記/小説家になろう(原作小説が全文公開)





ひょうい☆ドン!


たかやki




@チャンピオンRED いちご(秋田書店)
紹介者:Hiro


[ひげ要素]:表紙にも写っている霊体のおじいちゃんがひげ


ひょうい☆ドン!/秋田書店





亜人(デミ)ちゃんは語りたい


ペトス




@ヤングマガジン the 3rd(講談社)
紹介者:「ひ」


[ひげ要素]:主人公が無精ひげ


亜人ちゃんは語りたい - Wikipedia

亜人ちゃんは語りたい/WEBヤンマガ(試し読み可)






以上です!みなさんの予想したひげ作品はありましたか?
ひげと言えばこの作品でしょ?!なんて思った方はコメント残してもらえると嬉しいです。
こんかい公式に試し読みができるサイトへのリンクも可能な限り掲載してみました。(2015年11月現在)
興味をもたれた方は(試し読み可)と書かれたリンク先をチェックしてみてください。

毎度おなじみ特に深い意味は無い出版社別の集計。

KADOKAWA:3
小学館:3
講談社:2
白泉社:2
双葉社:1
スクウェア・エニックス:1
アルファポリス:1
秋田書店:1
----------------
全14作品

珍しく集英社がゼロですね。
集英社はひげ要素が少ないんでしょうか?(笑)


紹介し終わったあとはみんなで回し読みタイム!
今回は「アンゴルモア」を2巻まで読みました。あとは「だがしかし」「自殺島」も読んだか。
せっかく勧めてもらったので全部読みたいところですがなんだかんだで時間が無くなっちゃうんですよねぇ。

今回は自身が持ち寄った作品以外はほぼ読んだことのない作品。
火の鳥は学校の図書室にあったので読んだことがありました。
昼休みのたびに読みふけってましたが最後のほうはなぜか置いてなくて(借りられてた?)途中までしか記憶にないですね。
つづきが読みたい。

今回のテーマ「ひげ」は当てはめようと思えば強引に当てはめるのも難しくなかったのではないでしょうか。
自身の場合だと「夏のあらし!」なんかはけっこう強引だったかな。

今回も個人的に「死ぬまでに必ず一度は読んで欲しい作品」を出してきました。
ただ、「ぼくの地球を守って」に関してはネタバレしてでももっと強烈にプッシュすべきだったかとちょっと後悔してます。
(ホントに名作なので読んだこと無いひとはぜひ)

とまぁ、そんなわけで、みなさんお疲れ様でした!

次回のテーマに関しては、なんとなく「実在の人物が登場する作品」でいこうか?という感じで話を進めてます。
ただ、テーマに沿える作品がちょっと思いつかなかったので条件を緩めようかという話も。

開催時期は来年のGW頃を予定しています。
引き続きお初の方も大歓迎ですので、よろしくお願いします!(^^)


今後のテーマ候補
・原作と作画が別の作品
・スポーツ
・年代別
・1〜2冊程度で完結してるもの
・出版社区切り
・4コマ作品
・複数お題(キーワード)を含むもの



これまでのオススメ会でどんな作品が紹介されたか気になる方はこちらをどうぞ。
第1回 「みんなでオススメのまんがを持ち寄って まんが談義しちゃおうか!」の会開催レポ(テーマ:特に無し)
第2回 「持ち寄りマンガでオススメ!」の会開催レポ(テーマ:未来)
第3回 「持ち寄りマンガでオススメ!」の会開催レポ(テーマ:宇宙)
第3回マンガおすすめ会 togetterまとめ ※当日じっさいに持ち寄られた作品の写真つきです。
第4回 「持ち寄りマンガでオススメ!」の会開催レポ(テーマ:学園モノ)
第5回 「持ち寄りマンガでオススメ!」の会開催レポ(テーマ:アニメで見たい作品)
第6回 「持ち寄りマンガでオススメ!」の会開催レポ(テーマ:公務員)

【参加者募集】 第7回 まんがオススメ会やります! 

September 17 [Thu], 2015, 22:06
「まんがオススメ会、第7回」を10月31日(土)に開催したいと思います。

初参加の方も大歓迎!
興味があって参加してみたい!というかたはコメント欄にて参加表明してください。


☆----------------------------☆

今回は新小岩にて。

開催日: 10/31(土)

集合場所:新小岩駅

集合時間: 13:00

募集の締切: 10/29(木)19:00までに参加表明お願いします
締め切り時点で参加表明が4名以上揃わなかった場合、開催を中止します。

参加料金:とくにありません。交通費は自腹で。
参加する前に昼食を済ませてからお越しください。

☆----------------------------☆

イベント内容は、参加者がそれぞれにオススメとして持ち寄った『まんが』を
紹介したり語ったり読んだりする、ゆるい感じのイベントです。

まんが好きならお初の方でも大歓迎!

開催当日にオススメする作品は毎回テーマを設けてまして、今回は、『ひげ』をテーマにみんなで持ち寄ってオススメしていきます。
ちょっと思い浮かびにくいかもしれませんが、意外とありそうな気がしています。
たとえば、第6回のまんがオススメ会で紹介済みですが、「鋼の錬金術師」なんかは、印象的な登場人物としてヒゲのアームストロング少佐がいるから!って感じのオススメのしかたでOKです。
そんな感じで、他の参加者に「ひげ」というテーマに沿っていることを主張できるオススメ作品を持ってきてください。


★ カンタンなルール ★

・ひげというテーマに沿った参加者にオススメするまんがを最低でも1つ
・テーマ以外のものはご遠慮ください
・各自かならず最低1冊はまんがを持ち寄る
・持ってくるまんがは事前に宣言してもいいしサプライズでもOK
・国民的メジャー作品でもOK
・まんがをススメ合うのでそれ以外の遊び(カラオケやゲームなど)はナシ


紹介したあとみんなで回し読みするという方向性で考えてます。
なので、最初の1巻だけじゃなく続きも持ってきたほうが喜ばれるかもです。
特にココがアツい!って巻だけでもOKですよ。


これまでのオススメ会の様子が気になるひとは、それぞれの
開催レポートを参考にしてください。⇒
第1回 「みんなでオススメのまんがを持ち寄って まんが談義しちゃおうか!」の会開催レポ
第2回 「持ち寄りマンガでオススメ!」の会開催レポ
第3回 「持ち寄りマンガでオススメ!」の会開催レポ
第4回 「持ち寄りマンガでオススメ!」の会開催レポ
第5回 「持ち寄りマンガでオススメ!」の会開催レポ
第6回 「持ち寄りマンガでオススメ!」の会開催レポ


前回は紹介作品がかぶったりなんかもしました。
それだけオススメということなので、かぶるかも…なんてことはあまり気にせずオススメしたい「ひげ」作品を持ってきてください。

初参加の方も大歓迎です!
まんが好きどうし、自分のオススメ作品を紹介しあいましょう!

それではみなさまの参加表明お待ちしております。

第6回 「持ち寄りマンガでオススメ!」の会開催レポ 

June 03 [Wed], 2015, 0:25
年1開催で細々とやっております「まんがオススメ会」。
その第6回が2015年5月30日(土)に開催されました。

参加されたみなさま、おつかれさまでした!!
オススメの場として、参加者の湯一郎さん宅へふたたびお邪魔させていただきました。ありがとうございました!!

今回の参加者はいつものメンバーで湯一郎さん、Hiroさん、にけおさん、「ひ」、初参加のおふたり、まっどさん、まっきーさん、そして飛び入り参加のぐんじさん(宇宙をテーマにした第3回で参加)の7名でした。
参加者が増えると新たな出会いも増えるということで、今後も裾野を広げていきたいですね。


今回のテーマは「公務員」
このテーマでみんなを納得させられる作品ということでお願いしました。
こまかいルールは募集時の記事を参照。

今回のテーマは緩すぎず、かといって縛られすぎずな感じでかなりいいテーマだったんじゃないかなと個人的には思ってます。
選び甲斐もありました。ただ、実際さがしてみると思ったよりも難しいかも?とも感じました。


そんなわけで、今回紹介された作品を発表したいと思います!

以下に紹介された順番どおりに参加者と作品を列挙します。
今回はやはりテーマに沿うのが難しかったという方も居たので、誰かのオススメとかぶりそうな気がするという方から率先して出してもらいました。
そして、当人の予想通りこのオススメ会始まって以来の初かぶり!


健康で文化的な最低限度の生活


柏木ハルコ




@ビッグコミックスピリッツ(小学館)
紹介者:湯一郎


初かぶり!Hiroさんも同じ作品を用意されていました。


どのへんが公務員?:主人公が区役所勤務


生活保護受給者の受付やケアなどを担当することになった主人公。様々な事情を抱える受給者にこういうこともあるのか〜など、生活保護の実態を考えさせられる。





サーバント×サービス


高津カリノ




@増刊ヤングガンガン(スクウェア・エニックス)
⇒増刊ヤングガンガンビッグ(スクウェア・エニックス)
⇒月刊ビッグガンガン(スクウェア・エニックス)
紹介者:Hiro


どのへんが公務員?:区役所での日常を描いた作品


役所の中ののほほんとした日常がいい。アニメ化もされています。





白暮のクロニクル


ゆうきまさみ




@ビッグコミックスピリッツ(小学館)
紹介者:まっど


どのへんが公務員?:主人公が厚生労働省の新卒公務員


探偵モノのようなテイストで事件の謎に迫る感じがよい。





まんが版仕事完全ガイド 看護婦さんになろう!


漫画:河内 実加/原作:河村 久美子/本文監修:宮子 あずさ




@(小学館)
紹介者:まっきー


どのへんが公務員?:国公立の病院勤務は公務員。実は書籍内で掲載されている写真に教師だったまっきーさんの祖父が写っているという逸話もアリ。


そうか、こういうのもアリか!と意表をつかれました。


看護婦(いまでは看護士)の実態をしることもできるし、これをキッカケに目指す入り口としてもよいのではないか。





外天楼


石黒正数




@メフィスト(講談社)
紹介者:にけお


どのへんが公務員?:ミステリー事件解決に警察


物語は淡々とすすむが、散りばめられた数々の伏線が圧巻!説明するとどうしてもネタバレになるからとにかく読もう。(笑)





いとしのエリー


高見まこ




@ヤングジャンプ(集英社)
紹介者:「ひ」


どのへんが公務員?:女教師と男子高校生の背徳感溢れる恋愛


男子高校生が年上女性に憧れるなんて誰だって一度はあるんじゃないでしょうか。ばれてはいけない関係を続ける二人のハラハラ感がよい。





メルルのアトリエ 〜アーランドの錬金術士3〜


作画:唐辛子ひでゆ/原作:株式会社ガスト




@コンプティーク(角川書店)
紹介者:Hiro


どのへんが公務員?:ある国の王女が錬金術士として財政を支える


もとはゲームからのコミカライズ。ゲームも良かったけどまんがもおもしろい。





マイナス


沖さやか(山崎 紗也夏)




@週刊ヤングサンデー(小学館)
紹介者:まっど


どのへんが公務員?:被害妄想の激しい主人公(女教師)が段々とエスカレートしていく


激しすぎる被害妄想が徐々にエスカレートし、しまいにはそれを利用する生徒たちにもてあそばれるまでに。ところが最終的には開き直ることによる逆転劇も。





ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり


漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ




@アルファポリス - 電網浮遊都市 -(webコミック)(アルファポリス)
紹介者:ぐんじ


どのへんが公務員?:異世界で戦闘や外交をおこなう日本の自衛隊


序盤の異世界、異文明に対する現代人の価値観、ドラゴンとの戦闘などにはじまり、3巻以降での他国との政治のかけひきや異世界との外交戦などがおもしろい。





VANILLA FICTION


大須賀めぐみ




@ゲッサン(小学館)
紹介者:にけお


どのへんが公務員?:理不尽な殺人ゲームに巻き込まれた主人公の最大の敵が刑事


バッドエンドしか書けない小説家の主人公がその特性を活かし、敵をバッドエンドに追い込むためのエピソードを想像(創造)し、窮地を切り抜けるという発想がおもしろい。作者がこの作品以前に書いていたものは原作付きであったが、そこで培われたものがこの作品で如何なく発揮されていて昇華されている。





塩田先生と雨井ちゃん


なかとかくみこ




@pixiv(イースト・プレス)
紹介者:「ひ」


どのへんが公務員?:マイペースな先生とその先生を大好きな女子高生、実は二人はつきあってます


周囲には隠しているけど付き合ってるふたりの初々しい感じの付き合い方がなんか微笑ましい。





ライジングサン


藤原さとし




@漫画アクション(双葉社)
紹介者:ぐんじ


どのへんが公務員?:現実的な自衛隊の苛酷さを描く


自衛隊の訓練や活動などのリアルさがよい。





ムダヅモ無き改革


大和田秀樹




@近代麻雀オリジナル(竹書房)⇒近代麻雀(竹書房)
紹介者:まっど


どのへんが公務員?:麻雀でケリをつける政治家たち


常識では考えられない意表をついた見開きなどとにかく破天荒でインパクト大。





理不尽のみかた


柳原望




@Silky(白泉社)
紹介者:ぐんじ


どのへんが公務員?:検察審査会に務める主人公が様々な理不尽にふりまわされる

検察審査会は選挙権を持つ一般人から選ばれるので公務員が選ばれることもある。(裁判員制度のようなもの)
※公務員の場合は優先的に辞退することが可能


理不尽と思える言い分をいかに説得するか?の過程がおもしろい。





鋼の錬金術師


荒川弘




@月刊少年ガンガン(スクウェア・エニックス)
紹介者:「ひ」


どのへんが公務員?:主人公が国家錬金術師だからきっと公務員なはず!


連載中にアニメ化され、アニメに先に結末を描かれてしまった原作がどうやってラストに向かうのか?という楽しみ方もあった。





監視官 常守朱


漫画:三好輝/原作:サイコパス製作委員会/キャラクター原案:天野明/ストーリー原案:虚淵玄




@ジャンプスクエア(集英社)
紹介者:まっど


どのへんが公務員?:主人公が公安局刑事課


アニメ「PSYCHO-PASS」からのコミカライズ。





獣の奏者


上橋菜穂子




(講談社)
紹介者:まっきー


番外:小説ですがテーマ的にも内容的にも割とオススメということで


どのへんが公務員?:主人公が王獣と呼ばれる獣を操り教師となる






トップをねらえ!


漫画:かぼちゃ/原作:GAINAX




@ヤングエース(角川書店)
紹介者:「ひ」


どのへんが公務員?:帝国宇宙軍の宇宙パイロットを目指す主人公が夢を叶え宇宙怪獣と闘う


アニメ原作からのコミカライズ。不朽の名作であるアニメでは描かれなかった親友との友情、絆などまんが独自の補完部分が楽しめる。





GOD SAVE THE すげこまくん!


永野のりこ




@週刊ヤングマガジン(講談社)⇒ヤングマガジン海賊版(講談社)
紹介者:まっど


どのへんが公務員?:マッド・サイエンティストな先生の屈折した恋愛表現を描く


ワンパターンの王道ともいえる、作者お得意の展開がおもしろい。





愛人 [AI-REN]


田中ユタカ




@ヤングアニマル(白泉社)
紹介者:「ひ」


どのへんが公務員?:死期の迫った主人公が市役所の福祉課から派遣された人造人間、愛人[AI-REN]とともに暮らしながら生と死に向き合っていく


余命わずかの主人公が、絶望、希望、喜び、葛藤などを繰り返し、生と死に真剣に向き合う。とにかく死ぬまでに必ず一度は読もう。





以上です!みなさんの予想した公務員な作品はありましたか?
参加者それぞれがかぶってしまうことを警戒して持ってこなかった作品もあるかと思います。
ここを読んでもっとオススメの”あの”作品があるじゃん!って思った方はコメント残してもらえると嬉しいです。

今回初めて各作品についてのコメントも書いてみました。
記憶が抜けてる部分もあるので指摘などしていただけると助かります。

でもって特に深い意味は無い出版社別の集計。

小学館:5(+かぶり1)
集英社:2
講談社:2(+番外1)
白泉社:2
角川書店:2
スクウェア・エニックス:2
双葉社:1
竹書房:1
アルファポリス:1
イースト・プレス:1
----------------
全19作品+2

今回は小学館が頭ひとつ抜けましたね。
そして第6回にしてようやくの初かぶり!というか、これまでかぶらなかったのがすごすぎただけです。(笑)
というわけで、今後もかぶりとか気にせず、気兼ねなくホントにオススメしたいものを持ってきてください。(笑)


紹介し終わったあとはいつもどおり、いっせいに押し黙って各作品をまったり読みふけったり。
人の家に集まってなにやってんだって感じではありますが、みんなのオススメ作品を読むために集まったからこれが正解なんです。(笑)

今回も自身がまったく知らなかった作品がけっこう出ました。
知らない作品ばかりなのですべて読みたいところですが、さすがに熟読するのは難しい。
とりあえずいくつか読みましたが、読んだ作品は続きが気になりますし、読めなかった作品もそれはそれで気になってます。(^^;


今回はテーマ的にチョイスが難しかったですかね?
個人的には死ぬまでに必ず一度は読んで欲しい作品を出せたので大満足でした。(笑)


とまぁ、そんなわけで、みなさんお疲れ様でした!

そして、次回予告です!
今回は次に開催する際のテーマと開催時期もみんなで相談して決めてきました!
次回のテーマは「ひげ」!
ひげが特徴的な主人公の作品でもいいですし、ひげを求めて世界を旅する作品とかでもいいです。
あるのか?そんな作品(笑)
そんなわけで「ひげ」というテーマ(キーワード)で他の参加者を納得させられる作品をオススメしてください!
開催時期は今年の9月頃を予定しています。
引き続きお初の方も大歓迎ですので、よろしくお願いします!(^^)


今後のテーマ候補
・原作と作画が別の作品
・スポーツ
・年代別
・1〜2冊程度で完結してるもの
・出版社区切り
・4コマ作品
・複数お題(キーワード)を含むもの



これまでのオススメ会でどんな作品が紹介されたか気になる方はこちらをどうぞ。
第1回 「みんなでオススメのまんがを持ち寄って まんが談義しちゃおうか!」の会開催レポ(テーマ:特に無し)
第2回 「持ち寄りマンガでオススメ!」の会開催レポ(テーマ:未来)
第3回 「持ち寄りマンガでオススメ!」の会開催レポ(テーマ:宇宙)
第3回マンガおすすめ会 togetterまとめ ※当日じっさいに持ち寄られた作品の写真つきです。
第4回 「持ち寄りマンガでオススメ!」の会開催レポ(テーマ:学園モノ)
第5回 「持ち寄りマンガでオススメ!」の会開催レポ(テーマ:アニメで見たい作品)

【参加者募集】 第6回 まんがオススメ会やります! 

April 22 [Wed], 2015, 23:31
「まんがオススメ会、第6回」を5月30日(土)に開催したいと思います。


興味があって参加してみたい!というかたはコメント欄にて参加表明してください。


☆----------------------------☆

今回は新小岩にて。

開催日: 5/30(土)

集合場所:新小岩駅

集合時間: 13:00

募集の締切: 5/28(木)19:00までに参加表明お願いします
締め切り時点で参加表明が4名以上揃わなかった場合、開催を中止します。

参加料金:とくにありません。交通費は自腹で。
参加する前に昼食を済ませてからお越しください。

☆----------------------------☆

イベント内容は、参加者がそれぞれにオススメとして持ち寄った『まんが』を
紹介したり語ったり読んだりする、ゆるい感じのイベントです。

まんが好きならお初の方でも大歓迎!

開催当日にオススメする作品は毎回テーマを設けてまして、今回は、『公務員』をテーマにみんなで持ち寄ってオススメしていきます。

主人公が公務員な作品や、主人公は泥棒でライバルが警察ってのもアリな感じで、他の参加者に公務員というテーマに沿っていることを主張できるオススメ作品を持ってきてください。
日本だと政治家、教師、警察、消防、お役所などなど。

ちなみに公務員の定義はこちらでご確認ください。
公務員 (Wikipedia)


★ カンタンなルール ★

・公務員というテーマに沿った参加者にオススメするまんがを最低でも1つ
・テーマ以外のものはご遠慮ください
・各自かならず最低1冊はまんがを持ち寄る
・持ってくるまんがは事前に宣言してもいいしサプライズでもOK
・国民的メジャー作品でもOK
・まんがをススメ合うのでそれ以外の遊び(カラオケやゲームなど)はナシ


紹介したあとみんなで回し読みするという方向性で考えてます。
なので、最初の1巻だけじゃなく続きも持ってきたほうが喜ばれるかもです。
特にココがアツい!って巻だけでもOKですよ。


これまでのオススメ会の様子が気になるひとは、それぞれの
開催レポートを参考にしてください。⇒
第1回 「みんなでオススメのまんがを持ち寄って まんが談義しちゃおうか!」の会開催レポ
第2回 「持ち寄りマンガでオススメ!」の会開催レポ
第3回 「持ち寄りマンガでオススメ!」の会開催レポ
第4回 「持ち寄りマンガでオススメ!」の会開催レポ
第5回 「持ち寄りマンガでオススメ!」の会開催レポ


いままでまったく知らなかったけど、こんなおもしろい作品あったの?!
てな感じで、予想外の作品と出会えるのも楽しみのひとつです。

不思議と持ち寄った作品がかぶらないんですよね。
そこもなかなか興味深くて、みんながどんな作品を持ってくるのかな?という楽しみもあります。

それではみなさまの参加表明お待ちしております。



ちなみに、前回(第5回)のテーマだった「アニメで見てみたい作品」として紹介されたものの中から、オススメされた後に映像化された作品について紹介しておきます。

「血界戦線」
現在TVアニメ放送中!
http://kekkaisensen.com/

「奴隷区 僕と23人の奴隷」
実写映画化。
http://doreiku-movie.com/

「アイアムアヒーロー」
実写映画化2016年公開予定。
http://www.iamahero-movie.com/

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」
現在TVアニメ放送中!
http://danmachi.com/

「きょうは会社休みます。」
実写ドラマ化。
http://www.ntv.co.jp/yasumimasu/

STAND BY ME ドラえもん [ネタバレ] 

August 30 [Sat], 2014, 21:22
※ネタバレや見たくない(期待してない)コメントなども書いちゃうので
不快になりそうな人はぜったい読まないように!
性格上、基本的にベタボメな提灯記事は書きません。



STAND BY ME ドラえもんを観てきた。

CGすごいね!CGアニメとクレイアニメのハイブリッドな感じで物質の存在感がこれまでのCGとはひと味ちがう気がした。

声優に関しては、前世代で育ったけど新世代の声優陣に初見から不思議と特に違和感感じなかったので問題なし。
(前にも書いたかな?)

内容は、勉強も運動もまるでダメなのび太のもとに、未来からドラえもんがやってくるところから。
そこからは代表的な道具をポケットから出すシーンだけを集めた感じで編集されてるけど、これが意外とテンポ良くてかえって好感がもてる。
だって国民的アニメだし、みんな知ってるもんね?!

ベースに鉄板なエピソード持ってきてるから無難に楽しめる。
鉄板すぎるせいか、いちばんの見せ場であるはずのジャイアンvsのび太のけんかのシーンが思ったほどの見せ場に感じられなかった。
自分の中で美化されすぎててハードル上げちゃってるのかも。(^^;


見どころは、クレイアニメのような背景の存在感。
あのドラえもんの世界、町並み、位置関係や距離感が実際はこうだったんだ?!みたいな実物大の感覚を擬似的に味わえる。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:h_yn
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月11日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・まんが-NO MANGA NO LIFE
    ・映画-目標は年間50本
    ・音楽-Liveいいよね!
読者になる
NO MANGA NO LIFE!!
2015年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Yapme!一覧
読者になる