日記にこと part2 

2007年04月12日(木) 5時48分
大学院になってホームページのURLが変わりました。
こちらで日記を書いています。

http://web.sfc.keio.ac.jp/~higashi/

よろしくお願いします。

日記のこと 

2007年04月02日(月) 20時58分
自分にはブログより、htmlで書くほうが性に合っているようです。
以下のアドレスで日記書いています。

http://web.sfc.keio.ac.jp/~s03758hh/

忘れてはいけないこと 

2006年05月28日(日) 1時50分
忘れちゃいけないことってある。
みなさんにとって忘れちゃいけないことは
何でしょう?

さっき、高校の友達から誕生日のメールが来た。
そのメールに書いてあったことに僕は
ショックを受けた。

「お父さん、お母さんにありがとうは言いましたか?」

言ってない・・・。
周り見えてないよ自分・・・。
今自分のやりたいことに集中できるのも、
周りの人が支えてくれてるからなのに。

時々、やりたいことやってるのに
忙しくて、嫌になる時がある。
そんな時は、一息ついて、
支えてくれてる人たちを頭に浮かべて、
自分を感じて、再スタート!

22歳もいい一年になりそう・・・
そんな気にさせてくれる
友達のメールでした。

ありがとう。

22のこと 

2006年05月27日(土) 0時01分
今日で22歳になりました。
あと4倍は生きたいな。
そしたら88歳か。
あっという間なんだろうね。

22歳。
もう大人です。
ごまかせません。
成長したいと思うのです。

22歳。
幸せです。

22歳もいい一年にするぞ!

朝のこと(是非読んでください) 

2006年05月20日(土) 8時35分
約1ヶ月ぶりの更新。
昨日はサブウェイのバイトが終わってから、
学校に残留して、研究計画書を書いていた。
自分が建築を通して何を実現したいか
というのはあるのだけど、研究というと
これがまたなかなか難しい。

何か、もやもやしたまま書いていて、
しかも天気も何か、もやもやしていたので、
昨日の夜は集中できなかった。

3時くらいには寝てしまった。

そして、朝目覚めてみると、
いい天気!!

ちょっとじめじめした夏の空気。
緑も生き生きと輝いて見える。

思わず一人で散歩してしまった。
いつもと違って見える校舎、
カメラを持ってしばらく歩いた。

そのときの写真







最後の写真は僕のバイト先であるサブウェイ。
手前のガラスの中で働いています。
こうやって見るといいところです。
皆さん遊びにきてください。

SFCはいいキャンパスです。

今日のまとめ
「やることはやる、でもゆとりも必要。」

P.S.
昨日の夜から一人だったから寂しかったし
僕がSFCのキャンパスに感動したことを
皆さんと共有したかったので
是非読んでくださいなどと書いてしまいました。

おいしいこと 

2006年04月15日(土) 21時18分
今日は、設計課題の敷地見学に行ってきました。
明治神宮の辺りを歩きました。
敷地見学を仕切っていたのが、
ランドスケープの先生だったので、
また違った視点で興味深かっただ。

そして、敷地見学が午前中に終了して、
研究室の助手の方と、履修している先輩や
友人とお昼を食べに南青山に行った。
そこは、研究室の助手の方が知っていた
お店だったのだが、これがまたおしゃれ。
彼女がいる人といない人の違いは、
こういうのを知っているかどうかなのか・・・
などと余計なことを考えてしまった。

倉をリノベーションした店内は隠れ家的な感じ。
昼からワインを飲んじゃいました。
これがまたうまかった。料理もよかった。
ちょっとリッチな土曜のお昼でした。

邑楽町役場庁舎のこと 

2006年04月13日(木) 8時16分
山本理顕設計工場の邑楽町役場庁舎がこんな姿に
なってしまった。山本理顕設計工場が一度コンペで
勝ったにも関わらず、町長が変わって白紙に戻された
のだ。それで、決まったのがこれ。



アンビリーバルブやっっ!
これで、町民はいいのだろうか!
もともと、山本理顕設計工場が提案していた案は、
町民と一緒になって、「つくる」醍醐味を感じることが
できる画期的なものだった。一辺750のキューブ
を9つ合わせた一辺2250の大きさを1ユニットとする
基本単位を5センチ角の非常に細いスティール
角パイプでつくり、それらを金属バンドでつなぎ
合わせて、建築になる。レゴブロックのような建築
である。下がその写真。






(画像:(株)山本理顕設計工場HPより)

山本理顕設計工場はこの新しく決まった
計画に対する「予算執行差し止め仮処分
命令申し立て」をしていたのだが、3月29日
までに、この申し立てが却下されることが
裁判で決定してしまった。

本当にくやしい!
やはり、日本はこういう国なのか!?
このくやしさをどこにぶつけてよいものか!?

くるまのこと 

2006年04月03日(月) 21時04分
今日は久しぶりの更新。

車買いましたよ。車っ!!
これで、どこへでも行けるのだ!
買ったのは日産のステージア。
ちょっと古いけど、
運転し心地はGOOD!
兄の初給料で買ってもらった
オーディオもきれいに載ったし。

誰か一緒にどこかへ行きましょう!

あと、ここ最近読んだ本は、
この2冊。どっちも都市系の本。


黒川紀章の『都市革命 公有から共有へ』


リチャード・ロジャースの『都市 この小さな惑星の』

黒川紀章の本を読んだのは実は初めて。
今の建築家がやるべきことをもう一度考えることができた。

最後に、
本当に誰か一緒にどっかに行きましょう!
建築やってる人ならどっか建築を見に!
そうでない人ならBBQとかどうでしょう!?
僕の大好きなピクニックはどうでしょう!?
ピクニックとかあまりやったことないけど・・・。

焼肉のこと 

2006年03月23日(木) 11時05分
僕は焼肉が好きだ。
仲間たちと一つの火を囲んで
食べ、飲み、語らう。
僕が幸せを感じる瞬間だ。

焼肉自体も好きなんだけど、
焼肉にまつわる行為が好きなようだ。
焼肉にまつわる行為っていうのは
コミュニケーションを誘発する。
焼肉は自分だけ食べたいものを
注文し、焼いて、食べるわけにはいかない。
そこにいる人たちの意思を汲んで、誰かが
注文し、焼いて、食べるのだ。
そういう様に、自然と意思疎通が行われる。
素敵・・・。
また、焼肉は焼いてからすぐ
食べられるわけではない。
そこにはただの定食屋にはない
変化がある。ただ待つのみの時も
あれば、早く食べなきゃって時もある。

焼肉は家ではなく、店で食べたほうがよい。
豊富な肉の種類、味などを考慮してもそうだが、
一番の理由は場の雰囲気である。
焼肉屋には、独特の活気がある。
自分のように幸せを感じている見知らぬ人を
感じることが大事だ。
また、家でやるには、油が飛んで掃除が
大変になるということもあろう。

長く住むこと 

2006年03月23日(木) 11時03分
移ろうものは美しい。でもそれは
もう一方で移ろうことのないものがあるから。
交通や通信が発達して、色々なものが
変化し、移動するようになった今、
変わるべきでないものとは一体何なのだろうか。

小さい頃から僕のことを知っている
近所のおばさんと挨拶を交わして
そんなことを考えた。

人は長く同じ場所に住むべきだ。
それが、人間として知的な住まい方。
世の中がみんな転勤族だったら、
とても寂しい世界になる。
引越しは禁止!
勤務地は家から通えるところで。
会社は現地の人を雇ってください。

建築は、農耕の技術が発達して、
定住できるようになってからのもの。

建築は移動したり、変化するもの
ではないほうがよいのだろう。
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像とおりゃ!!そおりゃ!!!うりゃ!
» 日記にこと part2 (2009年09月23日)
アイコン画像汁ーんwwwwww
» 日記にこと part2 (2009年06月16日)
アイコン画像褌一丁
» 日記にこと part2 (2008年10月19日)
アイコン画像じゃぶ
» 日記にこと part2 (2008年10月05日)
アイコン画像まさる
» 日記にこと part2 (2008年09月30日)
アイコン画像俺と妹
» 日記にこと part2 (2008年09月26日)
アイコン画像ちちち
» 日記にこと part2 (2008年09月25日)
アイコン画像Selinda
» 素晴らしいこと (2008年06月15日)
アイコン画像Shayne
» 素晴らしいこと (2008年06月11日)
アイコン画像Rustie
» 素晴らしいこと (2008年06月01日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:h_hiroaki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる