曖昧なコントラスト 

September 08 [Mon], 2008, 13:14
温もりの中に飛び込む

後ろでは鐘の音の中でカーテンが揺れている

ここは何処なんだろう

運河を眺めている

貴方を見上げる

雲が変わる

淡い淡い光の中で

動悸を感じないふりを止めようと深呼吸する

沈みそうでハッと目を見開く

暖かい光の中に落ちていく

(無題) 

August 16 [Sat], 2008, 2:13
高速を走る車の後部座席に座っていた
運転する君と笑いながら話していた
次の瞬間 大きな音がして
体を竦めた

顔をあげて 君を確認したら
首がなくて
私は言葉にならない声で叫んでいた

トリップ 

August 15 [Fri], 2008, 13:28
空腹が最高に気持ち良い
音楽で浮遊しているような
誰かの腕の中にいるような
全ての感情が浄化されていくよう

後ろ姿 

August 14 [Thu], 2008, 3:11
まだ温もりが傍に残っているようで
離れられない
あの時間が戻ってきそうで ぼんやり
風に揺れるカーテンを眺める

温度を奪っていくことも
気付かぬふりして

後ろのドアが開けられて
おいで おいでよって 言われても
聞こえないふりして


日が暮れて いよいよ何も見えなくなるの
どこか待ってる

Do not accept me 

August 05 [Tue], 2008, 21:19
What can I do? / I don't know what
We can do anything If you want to do / I can't say that I can do anything
Then, then, then...
I love you I love you I love you
We should be together forever, dont' you think so?
I will go to the place / Will you come to here?
I wish I was there / I wish You were here
(I don't want to tell a lie / I want to be honest / please do not be honest / I always try to be honest / NO WAY)
... I'm going down the place ....
some some some
What did I give you? I think I didn't give you anything.
It is awful
I don't want you
I DON'T NEED YOU

 

July 17 [Thu], 2008, 1:40
気温と体温が同化してしまいそうだ
見知らぬ土地に来ては離人感に苛まれる

戻ってみたい もう一度 あの季節へ
柔らかい感触を好み
電話越しに相手を見ていた

私はまだあの季節に取り残されている

心と体が分離して ただ距離をつけていく

hey 

July 14 [Mon], 2008, 2:04


it is not me it is not me where am i who am i i might faint away here is not my house where are you? shall we meet again? hey? cannot hear my voice? hey who are you? did you talk with me? when we did? i dont remember who say you should leave here who say you are awful i am not here

P R
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリアーカイブ