いい基準ですね。。

July 07 [Thu], 2011, 22:20
最近、ニュースなどで放射線量の話が減った気がしますが、空気中の放射線が減ったとしても心配なのは外部の被曝だけでなくむしろ内部被曝だと思います。いろいろな野菜、果物、魚介類、牛乳、飲料。福島第一から海に流された高濃度汚染水によって被曝した魚たちを食べているのかも。魚は住所など関係なく泳いでしまうのだから、怖いったらありゃしない最近、牛乳なんかは産地の書いていないものなどもあるし、野菜なども産他って表記あるし。他ってどこ産だよ。製造固有番号調べてもどこの生育した牛なのかわからないし。いろいろなものに蓄積されたセシウムなどをとり続けなければならないと考えたとき、とうてい国の基準ミリシーベルトなんかをあてにしたら危険なわけ。月からの累積被曝量でのミリは、外部被曝と内部被曝あわせたら超えている人もたくさんいそうな気がする。一般市民はどれくらいあたったのか管理されていないのも怖いです。川口市だけでなく、埼玉県全市区町村基準を策定してほしいです。ぜひ埼玉だけでなく首都圏で基準作りお願いします。あー、放射線量が測定できる線量計がほしいな。子供の被ばく限度市が独自に
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:h97ghy2jz3
読者になる
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/h97ghy2jz3/index1_0.rdf