ルネッサンスの都と聖地の旅〜4日目 ・動画其の3

July 18 [Tue], 2017, 15:36
サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会でたまたま開催されていた現代アート展の作品の一点で、360度ぐるっと自分の姿の写る不思議な円形空間でした。

ルネッサンスの都と聖地の旅〜4日目 ・動画其の2

July 17 [Mon], 2017, 14:36
6月15日(木)、この日はフィレンツェに移動する日でしたが、午前中の自由時間に ドゥカーレ宮殿 の前から ヴァポレット(水上バス) に乗って サン・ジョルジョ・マジョーレ島 に渡った時の動画です。


ルネッサンスの都と聖地の旅〜4日目 ・動画其の1

July 13 [Thu], 2017, 14:08
この動画は7月7日にアップした 動画其の5サン・マルコ広場 の早朝の様子。


さすがにこの時間、サン・マルコ広場周辺はとても静かな佇まいを見せていました。

こんな時間の中での静かな散歩はとても清々しく、日本とはまた違ったイタリアの潮の香りに癒されたましたです。 



話は変わりますが、九州南部(鹿児島、宮崎)の梅雨が明けました。

平年より1日、昨年より5日早いそうですが、いよいよ本格的な暑さがやって来ますね。

ルネッサンスの都と聖地の旅〜4日目

July 12 [Wed], 2017, 16:03
6月15日木曜日。

イタリア4日目のこの日はヴェネツィアから フィレンツェ へ移動でしたが、午前中は自由行動でした。




そこでヴェネツィアの街が一望出来る対岸のサン・ジョルジュ島の 「サン・ジョルジュ・マジョーレ教会」 の鐘楼からヴェネツィアの絶景を眺めてみることにしました。

午前6時過ぎ、静かな佇まいホテル周辺の運河。


サン・マルコ広場 も、


ドゥカーレ宮殿 もほとんど観光客はいませんで、鳩が羽を休めていました。


ひっそりとした宮殿の通路で一人の踊り子が。


ヴェネツィアらしい風景の中で、


素敵な恋が芽生えたようです。 


海から眺めたドゥカーレ宮殿。




サン・ジョルジュ・マジョーレ教会の鐘楼から、二度と見ることはないであろうヴェネツィアの美しい街をしっかりと瞼に焼き付けました。



何かの練習だったのでしょうか




サン・ジョルジュ・マジョーレ教会で行われていた現代アート展の作品の一部。



サン・ジョルジュ島とお別れの前に。




ゴンドラや カナル・グランデ大運河

リアルト橋


巨大な腕のオブジェ などともお別れです。


陽気なヴェネツィアの子供たちにもさようなら。




サンタルチア駅から



この赤い電車 ITARO に乗って


缶ビールを飲み、


車窓の景色を楽しみながら約2時間で着いたのは、


フィレンツェ中央駅(サンタマリアノヴェッラ駅)


この地で二泊する 「グランド・ホテル・バリオーニ」 は駅のすぐ目の前。


★★★★ホテルではありますが、全体的にアンティークな雰囲気のホテルは駅から徒歩で2、3分。


このエレベーターがまたレトロ調で凄かったです。

エレベーター横に書かれてた説明によると、100年以上も前からあるエレベーターだそうです。


フィレンツェの街が一望出来る屋上のレストランで、ワインを飲みながら


夕食を楽しみ、


部屋に帰ったのは午後10時前。

明日の花の都、フィレンツェの観光を楽しみに眠りに就きましたです。

ルネッサンスの都と聖地の旅〜3日目 ・動画其の5

July 07 [Fri], 2017, 15:28
ヴェネツィアでも一二を争う人気の観光スポットだけあって、大勢の観光客で賑わっていました。

ルネッサンスの都と聖地の旅〜3日目 ・動画其の4

July 06 [Thu], 2017, 13:26
昼食を終えたら一端ホテルに戻ってヴェネツィア市内観光で サン・マルコ広場ドゥカーレ宮殿 へ向かいました。

ルネッサンスの都と聖地の旅〜3日目 ・動画其の3

July 05 [Wed], 2017, 20:28
ヴェネツィアと言えばゴンドラが有名で、イメージは カンツォーネ ですネ。

観光ゴンドラはリクエスト次第で 「アコーディオン奏者+ カンツォーネの歌手付」のゴンドラ に乗ることも出来ます。

これに乗ってヴェネツィアの小運河の想い出をメモリアルとして残すのも良いかもしれませんが、私はイタリアまで行って船に乗るつもりなど毛頭ありませんでしたのでパスしました。 



福岡・大分の大雨特別警報が発令されている区域にお住いの皆さん、どうぞくれぐれもご注意下さい。

ルネッサンスの都と聖地の旅〜3日目 ・動画其の2

July 04 [Tue], 2017, 13:48
昨日アップした動画と順番が後先逆になってしまいましたが、ヴェネツィアの サンタ・ルチア駅 から カナル・グランデ から小さな運河に入り込んだ水上タクシーで スターホテル スプレンディド ベニス に向かっている時の様子です。

ルネッサンスの都と聖地の旅〜3日目 ・動画其の1

July 03 [Mon], 2017, 20:43
ヴェネツィアの狭い繁華街を歩いた時の画像ですが、お洒落な店が多かったのには驚かされました。

ルネッサンスの都と聖地の旅〜3日目

July 03 [Mon], 2017, 11:38
3日目のこの日はミラノに別れを告げ、 ヴェネツィア(英語読みヴェニス) へ高速列車で移動でした。


ミラノ中央駅。


ミラノ中央駅(ミラノ・チェントラーレ)はミラノを代表する鉄道駅で、 ローマのテルミニ駅 に次いでイタリアで2番目に多い乗降客数を誇るだけでなくヨーロッパ圏内の鉄道駅としても主要な駅の一つになっているのだそうです。


ここで私にトラブル発生。
列車の写真を撮っている内に添乗員やカミさんなどとはぐれてしまい、一人迷子になりかけそうになったのです。

駅員に、『アイム ゴー ヴェネツィア  ファット ツレイン (Qual è il treno per andare a Firenze?)』 などとチンプンカンプンの言葉で問い掛け、どうにか発車するホームを見つけて事なきを得ましたが、発車まで数分しかなく危ないところでした。 


この特急電車に乗ってヴェローナやヴィツェンツァ、パドバの街などを通過、


約2時間半でヴェネツィアの サンタ・ルチア駅 に到着です。


水の都ヴェネツィア、と言われるだけあって市民の足も観光客の移動も交通手段は全て船&ボート。

私たちも、駅のすぐ目の前の桟橋から水上タクシーに乗船し、ヴェネツィアの真ん中をS字に流れる大きな運河、カナル・グランデを走ってホテルに向かいました。



ヴァポレット(水上バス) や、


今ではもうほとんど観光用となってしまった、こんなゴンドラなどの風景に目を奪われながら、


リアルト橋 の下を潜り抜け、


スターホテル スプレンディド ベニス に到着です。


タクシーはホテルの桟橋に横付けしますので、フロントまで1分もかかりません。 


チェックインしてスーツケースを部屋に置くと旅装を解く間もなく、街を歩いて昼食のレストランへ。


行ったレストランは、サン・マルコ広場近くの MARCIANA

ここで、スパゲッティボンゴレと、


鯛のグリルを食べましたが、あじはまあまあと言ったところだったでしょうか


昼食を終えると サン・マルコ広場 や、




サン・マルコ寺院





ドゥカーレ宮殿 などを見学、



黄金の階段を通り、


世界最大の油絵 ティントレットの「天国」 のある 大評議会の間 へ。


そして旧牢獄と新牢獄をつなぐ 「溜息の橋」 を渡って


牢獄を見学し、


その後、当時の甲冑や剣などの見学を終えて出口へ。


夕食は、イカ墨のパスタと、


小エビとイカのフリットと野菜サラダ。

ワインと一緒に美味しくご馳走になりましたが、初めて食べたイカ墨パスタのお歯黒化した口と翌日からのトイレには参りました。 

さぁ〜、明日は午後からフィレンツェへ移動です。

ルネッサンスの都と聖地の旅〜2日目・動画其の1

June 29 [Thu], 2017, 13:49
ドゥオモ(Duomo)とはイタリア語で、イタリアでの街を代表する教会堂(大聖堂)の事ですが、それではミラノのドゥオモ、ミラノ大聖堂の内部を動画でどうぞ。

ルネッサンスの都と聖地の旅〜2日目

June 28 [Wed], 2017, 16:08
今回の旅の第1日目は成田からミラノまでの移動でしたが、2日目となるこの日からがいよいよイタリア観光の始まりでしたが、北部のミラノからヴェネツィア、フィレンツェ、アッシジ、中部のローマまで列車とバスを利用しての移動です。



で、観光初日なる2日目はミラノのガレリアやドゥオモ、サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会、スフォルツェスコ城などの見学でした。



午前10時、 フォーポイント・バイ・シェラトンミラノ・センターホテル をバスで出発です。



市内を走る電車。
一昔前の古い電車から最新型の電車までごちゃ混ぜで走っています。



最近はどこに行ってもタトゥーなど当たり前ですが、イタリアの若者も多かったですね。



まず行ったのが屋根のある商店街や歩行者用道路であるミラノの 「ガレリア」



この、雄牛の「急所」部分に足を置いて3回転すると、幸せになるとか願いが叶う、再びミラノに来れるなどと言われてるってことで、



カミさんも回ってみました。 




この日のお昼ご飯はミラノ風リゾットとミラノ風カツレツ。



レストランでの昼食を終えて行ったのが 「ドゥオモ(ミラノ大聖堂」





ミラノ大聖堂





この圧巻のスケールには言葉も出ませんでしたし、





目映いばかりのステンドグラスには誰もが目を奪われていましたです。



そしてこの日のメインである サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会



ここで、レオナルド・ダ・ヴィンチの 「最後の晩餐」 にご対面です。



この日最後に訪れたのは 「スフォルツェスコ城」



ここで、ミケランジェロの最後の作品となった 「ロンダニーニのピエタ」 を見学。





この彫刻は、ミケランジェロが死の3日前まで彫り続けた未完の作品で、元はローマのロンダニーニにあったことからそう呼ばれるようになったのだそうです。

ちなみにミケランジェロは1475年生まれですが、当時としては驚くほどの長生きで、89歳まで生きて制作を続け、1564年に没したのでありました。




ミラノでの最初の夕食はボロネーゼソースのラザニアとチキン。
同じツアーの皆さんと簡単な自己紹介をしながらの食事でこの日を終えました。

ルネッサンスの都と聖地の旅〜1日目

June 27 [Tue], 2017, 20:47
今回の旅の始まりは2017年6月11日(日)、 宮崎ブーゲンビリア空港 からでした。



成田空港からミラノ・マルペンサ空港までのアリタリア航空787便の出発時刻は6月12日(月)の午後12時45分、成田空港第1ターミナルビルに集合する時間は10時30分でした。

残念なが宮崎〜成田便はありませんので一端羽田まで飛び、そこからリムジンバスなどの公共交通機関を利用して成田に移動するしかありません。

なので、必要性に迫られて成田で前泊したのでした。 

エコノミークラスでの約12時間のフライトははっきり言って疲れます。

が、一人約40万アップのビジネスクラスなどとてもではありませんです。 



いよいよ搭乗、1日目のスタートです。



日本時間の午後1時、1回目の機内食の昼飯です。



日本時間22時36分、成田を飛び立ってから9時間41分が経ち、飛行機はこの位置を飛んでいました。



同じく22時37分、成田からの飛行距離は8146kmです。



2回目の機内食となる晩飯は23時40分頃。



日本時間午前1時、間もなくミラノ・マルペンサ空港に着陸です。



成田からの距離は6064miies(9759km)、飛行時間は12時間07分、日本時間の6月13日午前1時04分(現地時間6月12日午後6時04分)でした。



ミラノ・マルペンサ空港。
無事、イタリアへ入国しました。



午後6時40分過ぎ、バスでミラノ市内まで移動です。



ミラノ市内のホテルまでは約1時間20分。

一刻も早くホテルで横になって手足を伸ばしたい気持ちでした。

ミラノ大聖堂

June 26 [Mon], 2017, 17:03

延岡へ

June 21 [Wed], 2017, 17:56

宮崎空港から最後の公共交通機関、JRで最後の移動です。

イタリアから日本まで、一日以上夜の無かった生活に疲れましたが、今夜は無事に我が家で寝れることに感謝しながら爆睡します。


宮崎空港での晩飯

June 21 [Wed], 2017, 17:31
延岡まで帰る電車の待ち時間に。


やはり日本の料理とビールは最高です。 

成田から羽田空港へ

June 21 [Wed], 2017, 5:08

ここから羽田空港にリムジンバスで移動し、14時30分のJALで宮崎空港へ向かいます。


久々の雨に感激

成田空港に帰国

June 21 [Wed], 2017, 4:22
雨の成田空港に午前11時15分、着陸しました。



イタリアを出国

June 20 [Tue], 2017, 15:13
およそ12時間後、明日の午前10時半頃に成田に到着です。

 

味千ラーメン

June 20 [Tue], 2017, 14:53
ローマのフィウミチーノ空港で昼飯を。


味千ラーメン



&スシ。



そしてビール。



ローマ最後の観光

June 20 [Tue], 2017, 13:26
スペイン広場。





コロセウム。







空港へ。

?

最後の晩餐&トレビの泉

June 20 [Tue], 2017, 9:03

















ローマ市内

June 20 [Tue], 2017, 8:31














システィーナ礼拝堂&サン・ピエトロ寺院。

June 20 [Tue], 2017, 8:13
ミケランジェロの彫刻、



&最後の審判。















イタリア最後の朝飯

June 20 [Tue], 2017, 7:55
12時間の搭乗に備えて、最後の朝飯もガッツリと食べました。



帰ってからの減量が大変です。

6月20日(火)・ローマ出国

June 20 [Tue], 2017, 5:39
おはようございます。




ただ今、6月20日午前5時16分です。


昨夜はライトアップされたトレビの泉の観光から帰って来たのが午後11時、疲れ切ってしまいましてBlog up.が出来ないまま眠ってしまいました。

昨日観光したバチカン市国の美術館。

先ずは、物凄い人に驚かされました。



警備も厳重です。



この日も気温は30度を越え、暑い一日でした。











そして今日の午後、ローマのフィウミチーノ空港から帰国の途につきます。

それではどちら様も、今日もぼちぼち張り切って明るく元気にそして朗らか一日をお過ごし下さい。

今日も一日ご安全に



ローマの朝

June 19 [Mon], 2017, 8:14
ただ今の時刻は午前8時6分です。


ローマ市内といえど、ホテルのWi-Fiの継がりが悪く、Blog up.に四苦八苦しています。



昨日と今日の二泊するチチェローネ・ホテル。



一応、★★★★でした。



ホテル前の通りの北向きの風景。



同じく南。



今日も暑くなりそうですが、ホテルを9時半に出てローマ市内観光です。

6月19日(月)・イタリア最後の一日

June 19 [Mon], 2017, 6:08
おはようございます。


ただ今、現地時間午前5時42分です。

毎日30度を越える暑さの中、イタリアの旅を楽しんで来ましたが、一週間もあっと言う間に過ぎようとしてまして、いよいよ明日の午後にはローマより帰国の途につきますです。

昨日はスペッロの街で







一年に一度、二日間だけ行われると言う花のお祭り「インフィオラータ」を楽しませて頂きました。














今日は、バチカン美術館やサン・ピエトロ寺院などを観光し、午後からの自由時間を利用して太陽君などのお土産を買う予定です。


それではどちら様も、この1週間もぼちぼち張り切って明るく元気にそして何事も無くお過ごし下さい。

1週間どうぞご安全に

ローマの晩飯

June 18 [Sun], 2017, 22:09
ワインを飲んで、



スパゲッティなどをご馳走になりました。



午後8時53分でもこの明るさ。



疲れましたので、もう寝ますです。



それでは素敵な月曜日をお迎え下さい。

ローマ着

June 18 [Sun], 2017, 18:28
車窓の風景を眺めながら、


物凄く苦いビールを飲みながら、


こんなビッグバイクに驚きながら、



午後6時前ローマに到着、チチェローネ・ホテルにチェックインしました。
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
宮崎県-細島
提供:釣り情報フィッシングラボ
★ プロフィールその他 ★
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:への河童
  • アイコン画像 誕生日:1948年
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:宮崎県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・アウトドア-磯釣り&ルアーフィッシングの他、アウトドア全般。
    ・グルメ-ビール&日本酒、焼酎の他、魚&肉料理、韓国料理。
    ・音 楽-井上陽水&小椋佳の他、ベンチャーズのエレキサウンド。
読者になる
アイコン画像 釣りの原点は小学の頃のフナ釣りととテナガエビ釣り。
24歳の時に振り込んだカニエサのイシダイ仕掛けが磯釣り初デビュー。
その後グレ、チヌは勿論、トカラ列島のヒラアジやアラなどの巨魚、南西諸島や男女群島などでのビッグオナガ、磯や船からのヒラマサ、ルアーでのヤマメやシーバス、ブラックバスなどあらゆるジャンルの釣りを楽しんで今日に至る。

アイコン画像 過去43年間の主な記録はチヌ60a、スズキ8.2`、ヤマメ42.5a、ブラックバス57aなど。
そして阪神淡路大震災発生前日の平成6年1月16日の夕刻、男女群島中ノ島の「吉田の2番」で仕留めた71.4a、4.75`のオナガグレが自己最大の記録。

アイコン画像 これまでの主な大会での優勝、入賞歴はオールジャパングレ磯ロイヤルカップ4回の優勝と3回の入賞(鶴見)、東レスーパースターカップ優勝(下五島大宝)、WFG2年連続優勝と入賞3回(鶴見及び五島列島)、亞洲海釣錦標選抜賽第3位(韓国)、スポーツフィッシングワールドカップ第3位(オーストラリア・ゴールドコースト)、G杯争奪チヌ九州大会(宮之浦)、G杯争奪グレ九州大会(鶴見)、GFG杯争奪チヌ(九十九島)、がまかつテスター会グレ(紀伊大島)、日韓親善スポーツグレカップ(上五島)、NBCチャプター熊本野尻湖戦(野尻湖)優勝2回などなど。

アイコン画像 天孫降臨の地、宮崎県高千穂町の神々の里に生まれ、現在はかみさんと二人で延岡でぼちぼち暮らす。
今まで数々の夢と感動を与えてくれた釣友と魚たちに心から感謝し、少しばかりの電気工事をこなし、孫の成長に癒されながら、年に数回の旅行を楽しむ日々。
がまかつ会延岡磯研、釣研FG延岡支部、MFG九州、GFG宮崎県支部、TFT九州所属。
全九州釣ライター協会常任幹事。

アイコン画像 目標は生涯現役釣り師。夢はオナガグレ71.4aの自己記録更新。
★ コ  メ  ン  ト ★
アイコン画像麻衣子 
» 太陽君 (2017年07月22日)
アイコン画像への河童
» 7月21日(金)・日本三景の日 (2017年07月21日)
アイコン画像麻衣子 
» 7月21日(金)・日本三景の日 (2017年07月21日)
アイコン画像への河童
» ブルーベリー (2017年07月21日)
アイコン画像への河童
» 金堂ヶ池 (2017年07月21日)
アイコン画像akoako
» ブルーベリー (2017年07月21日)
アイコン画像団塊おじさん2号
» 金堂ヶ池 (2017年07月20日)
アイコン画像への河童
» 除草剤を (2017年07月20日)
アイコン画像からぶり君
» 除草剤を (2017年07月19日)
アイコン画像への河童
» 太陽君 (2017年07月18日)
アイコン画像麻衣子 
» 太陽君 (2017年07月18日)
アイコン画像への河童
» 太陽君 (2017年07月17日)
アイコン画像麻衣子 
» 太陽君 (2017年07月17日)
アイコン画像への河童
» 太陽君 (2017年07月17日)
アイコン画像への河童
» 太陽君 (2017年07月17日)
★ Yapme!一覧 ★
読者になる
★ 月別アーカイブ ★
http://yaplog.jp/h96-104aki/index1_0.rdf