「育毛剤効果女性」のアンケート結果。トヨちゃんの薄毛改善方法ブログ

September 01 [Thu], 2016, 10:31
副作用が少ないことが特徴の医薬部外品育毛剤についてご紹介していきます。例)イクオスやリゾゲインやナノインパクトあたりが、医薬部外品の育毛剤の中では人気の商品かと思います。
人気の育毛剤で医薬部外品の商品と言えば、BUBKA、CHAP UP、IQOSを思い出す方が多いでしょう。育毛剤ではリアップが有名ですが、実はリアップは第1類医学品ですので、薬剤師さんの指導が必要です。
医学部外品なら、手軽かつ安全に使用できます。医学部外品育毛剤の中でも特に人気な「CHAP UP」「IQOS」「BUBKA」の3商品を徹底的に比較していきます。中身は共通ですね。詳しく説明していきます。まず一つ目はグリチルリチン酸ジカリウム。炎症を抑える効果があるとされていてニキビ治療薬にも含まれている成分です。これにより荒れた頭皮環境が改善されます。次に塩酸ジフェンヒドラミン。これは抗ヒスタミン剤です。かゆみや炎症を抑え、更に血行促進に効果を発揮してくれる成分です。最後に、アマロゲンチンやアマロスウェリンという成分を持つセンブリエキス。これは毛髪育成を促進させるために毛乳頭細胞を活性化させる作用があります。この3つの有効成分の他にもいろいろな成分が含まれているので、口コミや成分表に目を通して選ぶのがいいと思います。医薬部外品の育毛剤は、プロペシア(フィナステリド:AGAの治療薬)などとは違い、副作用も少なく、女性の方でも安心して使えるというのが大きな特徴です。「最近、枕元に抜け毛が多くなってきた・・・。」なんて時には、このような育毛剤を使うと良いでしょう。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:心咲
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/h8gf3ekinrtidl/index1_0.rdf