八十歳

June 12 [Wed], 2013, 14:23
一九六三年(昭和三十八)の二月、私はある新聞社の特
派員として、ウィーンで生活していた。自宅はウィーン少
年合唱団本部の隣りで、樹木が鬱蒼と繁る広大なアウガル
テン公園の中にあり、毎日のようにコーラスが聞こえてき
た。この年は特別に寒い冬で、降りつづける雪が腰ぐらい
まで積もっていた。六十年ぶりだという大雪に埋もれた家
にこもり、十九世紀頃から使われている古い大きな陶器の
ストープのまえで新聞を読みあさっているときだった。老
婦人の写真入りのかなり大きい死亡記事が私の目に入った。
エリザベート・マリー・ベツネックという八十歳の老婦
人の名前は、それまで一度も開いたことがなかった。よく
ある地方の名士かと思い、読みとばすところだったが、
「数奇なドラマティックな生涯」という見出しにつられ、
読みはじめて驚いた。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マツキヨ
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/h7xhm26v/index1_0.rdf