東芝の新製品dbr-z160とdbr-M180の比較情報 

November 27 [Sun], 2011, 10:40
東芝の新製品dbr-z160の上位機種であるdbr-M180も

比較対象として気になる商品ですね。


dbr-M180は6チャンネル分の番組を毎日録画し、

一時保管、8日分さかのぼって視聴できる

「タイムシフトマシン」を搭載している

レグザブルーレイとなりますが、値段もグッと上がります。

 [予約 12月中旬以降]送料無料■DBR-M180 東芝 2.5TB HDD内蔵 ブルーレイ3D対応ブルーレイレ...

dbr-z160は自宅の好きな場所で好きな録画番組を

楽しむことができる「レグザリンク・シェア」などを

搭載したブルーレイで勿論dbr-M180よりもお買い得です。


魅力的に見えるタイムシフト機能を本当に使用するか

どうかが購入の鍵ですね。

価格差と使用頻度の比較で考えるとdbr-z160がお買い得では

無いでしょうか?