東北から来た女

September 29 [Sat], 2012, 12:00
バンガロールの繁華街を歩くとふと懐かしい顔に出会います。
インド人とは違って色白で顔の彫りが浅い日本人のような容貌です。
中国人旅行者とも思ったのですが、どうも雰囲気が違います。
あるいはチベット人かもしれません。
バンガロールの南、マイソールの郊外にはチベット難民が住み着いた集落もある複数プレイ 募集といいます。
ショップに入ってみると同系統の顔立ちの若い女性店員が働いていました。
ためしに出身地を尋ねてみるとマニプルという答えが返ってきました。
ほかにナガランド出身の娘さんも働いてるということでした。
マニプルもナガランドもインドの北東、ミャンマーと国境を接した辺境の地です。
そんな遠くからバンガロールまで働きに来ているとは驚きです。
いわゆるインドの美女とはまた異なる、小柄できびきびとして愛嬌のあるお嬢さんでした。
見るからに接客業に向いてそうです。
ところでインド北東部とバンガロールの関係でいえば、インドへ来る少し前にこんな騒動がありました。
こちらは写真で見る限り東北出身者といっても日本的な風貌をした人々ではなさそうです。
やせこけて見るからに貧しげな人々です。
さすがにバンガロールを訪れた頃には、もはやこのときの混乱の痕跡を見ることはありませんでしたが。
ひとくちにインドの東北といっても、さまざまな背景を持った人々が混住する一筋縄ではいかない地域といえそうです
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:h7ak11ezm7
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/h7ak11ezm7/index1_0.rdf