関東地方、昼前にかけ激しい雨(読売新聞) 

June 18 [Fri], 2010, 20:51
 梅雨前線の通過に伴って湿った空気が流れ込む影響で、関東甲信地方は16日昼前にかけて、ところにより激しい雨が降る見通しとなっている。

 気象庁によると、活発な雨雲が甲信地方にあり、東に進んでいる。このため、甲信地方南部や関東地方では、昼前にかけて1時間に40ミリ前後の激しい雨が降るところがあるという。

 雨はその後、いったんは小康状態となるが、夜遅くにかけて再び広い範囲で雷雲が発達する見込み。気象庁は河川の増水や土砂災害、落雷、竜巻などに注意を呼びかけている。

<陸自隊員暴行死訴訟>両親と国和解成立 東京高裁で(毎日新聞)
乗車したタクシー盗む=容疑で市職員逮捕―三重(時事通信)
<南アW杯>人種の壁越え開幕(毎日新聞)
女子高生が学校内で刺される/横浜(カナロコ)
カナダで日米首脳会談(時事通信)