本当は怖い小麦粉

July 19 [Wed], 2017, 17:44
2,3か月前でしょうか。
テレビで、芸能人のローラさんが、小麦粉を食べない、と言っているのを聞きました。
確かに以前から、過剰摂取はよくない、という話を聞きましたが、
詳しく知っているわけではなかったので、インターネットで調べてみました。
私がこちらで説明するより、こちらのサイトを見て頂いた方が早いと思うので、サイトを・・・



グルテン、怖いですね・・・。
色々と体に悪い作用が起こるんですね・・・。
でも一番怖いのは、
「麻薬のような中毒性がある」ということです。

サイトから引用:小麦のアミノ酸の配列はモルヒネに似ているため中毒症状を引き起こしやすいと言われています。

困ります。とても困ります。
ただでさえ暑くなってから、食べやすいからと麺類ばかり食べているのに、これは本当に困ってしまいます。

さらにそこから、
「記憶があいまいになる」とか「情緒が不安定になる」とか「うつになる」とか、色々書いてありました。
何一つ良いことないんですね・・・。

怖くなって、栄養士の資格を持っている友人に相談してみたところ、
せめて、一日一食におさえた方がいい、と言われました。

例えば、朝食パンを食べたら、昼と夜は小麦粉をとらない。
昼にパスタを食べるのであれば、朝と夜は小麦粉をとらない。などなど。

少しであれば良いのだと言われました。
これからは小麦粉をとる場合には気をつけようと思います・・・。
P R
http://yaplog.jp/h6c4j9bq/index1_0.rdf