ベビー関連には財布の紐が緩みます。

November 29 [Tue], 2016, 12:05
私も夫も節約志向の人間です。

部屋がごちゃごちゃしているのが嫌いなのもあり、必要最低限の物しか買わないようにしています。

しかし、唯一財布の紐が緩んでしまうのが、ベビー関連の物です。


先日もまだ食べるには早いたまごぼうろやウェハースをつい買ってしまいました。

たまごぼうろを見ていたら、食べさせる日が楽しみになり、「買っておこう」と思ってしまったのです。

まだ離乳食を始めたばかりだと言うのに…。


ブラックでも作れるクレジットカード


そんな感じで、「あ、これいいかも」とか「いつか着せたい」と思ったら、つい購入してしまうのです。

自分の物なら本当に必要かよく考えてから買うのですが、子供関連は甘くなってしまいます。

夫も子供の物は「買ったらいいじゃない」と言うので、歯止めがありません。


そんなわけで、我が家の家計では、育児費が結構かさんでしまっています。

年子の坊やが個人大学に通っていてお金がありません

May 18 [Wed], 2016, 14:07
マイホームには年子の乳幼児があり去年から個人キャンパスの4年頃のキャンパスに通っています。
個人ですので学資は通年二人で2百万円かかります。

しかも二人とも県内外側で独身をしています。
生活費は個々奨学財産を借りてなんとかしていますが、学資は親が払ってあげている。

今ははじめて学費保険で支払っていますがすでに備蓄も下をつき今年は銀行から育成分割払いを借りようと思っています。

私は疾患につきパートタイマー程度の専業しかできず主人の先も経済が酷く例年年収がいくらでも減ってきている。
はじめてぎりぎりの生活をしていますが拝借は極力少なくしたいので食費などや光熱費を節約しながら初めてやりくりしている。

あと3年頃は頑張って働きたいですね。

悲しいけれどお金がないと愛情も・・・。

February 26 [Fri], 2016, 17:06
お金じゃない、愛情だと思って、好きな人が生活が大変だろうからとせっせと助けてあげてきました。

主には食費を手助けする感じでしたが、材料費はある程度相手も払ってはいたけれど、でも電気、水道、ガスは私の家なので私持ち。


男性一人分といっても毎日になるとそりゃあ料金も食費も跳ね上がるのは当然のこと。

で、私の好意に甘えて相手は結局努力をしなくなってしまいました。


おまけに困っているって言うのに見栄をはって飲み会、イベントは断らない。

それでさすがに私も気持ちが切れてしまいました。


私は日々、節約して相手のために食費を捻出しているのに、これじゃあ私を使って節約して遊んでるだけじゃないって。

悲しいけれど、お金がなくなってくると愛情も少しずつ消えていくのかもしれないってその時感じましたね。

色々言い訳をしていたけれど、そう簡単に失った信用は取り戻せるものじゃありません。


今後の言動で証拠を見せてほしいと伝えてあります。

このまま、連絡がなくなるならそれまでの人だったということです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:街金 専業主婦
読者になる
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/h5rngv46/index1_0.rdf