名古屋に到着したー

March 29 [Thu], 2012, 16:07
おはようございます。
寒い日が続きますが、みなさま、風邪などお召しになっていらっしゃいませんでしょうか菜の花はうん、今のところは踏みとどまってますというか、もはや花粉症との区別はつきませんよねー。
でもまあ、充実の週末を過ごしたので、今週を頑張って乗り切れそうです。
たぶん。
むしろ、来週のぐったり具合が想像できて辛いー。
来週は、楽器を吹ける機会が。
さて、標題の件今朝、配送状況のステータスを見たら、堺市から名古屋市へ到着していました。
菜の花のiPodtouchさんはすでに、区内に到着しているようです。
コンビニ受け取りにしたから、次は我が家の近くのコンビニまで配送して頂ければ完了ですねやっぱり最初の予想通り早ければ、今日の帰宅時に受け取れるかも。
たのしみです。
040イナズマイレブンGO放送時間水曜1900192727minカテゴリアニメお気に入り度ゲームとタイアップしたアニメ。
イナズマイレブンの続編です。
イナイレは、ビジネスとしてのアニメ業界の本を読んだとき、新しい形の模索の成功例のひとつとして挙げられていたのを覚えています。
そもそもTV放映するアニメって、広告代で成り立っていたわけですが、様々なメディアへ消費者が分散した結果、TVCMの広告効果も当然下がってきています。
制作費のかかるアニメを作って、CMを一生懸命流しても従来ほどの効果は得られません。
となると、もっと別の形で収入を得る必要が出てきます。
イナイレはゲームと連動することで収入を得つつ、知名度も上げ、更には映画化など、多角的に展開している好例というわけ。
ゲームとの連動といえば、ポケモンなんかも思い浮かべますが、あれは、ゲームが先にあって、あとからアニメがついてきて、更にキャラクタグッズ、次のゲームへ展開という形で、似ているようでちょっと違うのかもしれません。
イナイレは最初から曹すましてスタートしているあたりが。
で、肝心のアニメの方ですが、うん、凄いよね超次元サッカーと自称していますが、まさに出会い MARYねさすが、ゲームからきてますよね。
ふと少林サッカーという香港映画を思い出しました。
とりあえず、最初のシリーズからずっと見ているので、結局そのまま継続して見てます。
2008年秋からだから、3年以上ですか。
ちなみに脚本は、ガンムAGEの日野晃博氏。
レベルファイブ作品ですからね。
さあて、ついに今の職場でのラスト1週に入ります何とか、ひと段落させて出て行きたいもの。
ふぁいと現在の読書と積読本経済学史経済学の生誕から現代まで早坂忠読了率96レンタルマギカ争乱の魔法使いたち三田誠読了率48伯爵と妖精紳士の射止めかた教えます谷瑞恵積読疑似科学と科学の哲学伊勢田哲治積読3月の読了数5644TV時間320火夜残71件HDD残容量207GB現在環境室温16℃湿度64晴れ710現在
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:h4s1n07dt0
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/h4s1n07dt0/index1_0.rdf